司祭役が観たいわけ
今、前向き検討中というドラマの
司祭役ですがとってもやって欲しいです。

まず司祭服姿が見たい!
カンドンウォン主演映画「黒服の司祭たち」
(邦タイトル「プリースト悪魔を葬る者」)の
司祭服姿がとっても素敵で
「あぁー身長があってスラッとした人に
映えるなぁ」と思ったんですよね。
(関連の話題当ブログこちらの最後の方で
少し触れていますのでよろしかったら
ご覧ください。)

そして、ちらっときいただけで
キャラ設定が魅力的。
特殊要員という過去の経歴、そして
現在神父(司祭)って。。。
どんな過去があって神父になったのか。
贖罪の為か。。。
想像をかきたてられます。
しかもメンタル系の障害があるとか。
コメディ要素として
描かれるんでしょうか?
なんだか、目に浮かんじゃう感じ笑
物言いなんかも、冷笑的厭世的らしいので
異色神父な雰囲気ですね。
身体に染み付いた武術で
「神よお許しください」と十字を
きりながら悪者を倒すとか、
想像しちゃう~。


そしてストーリー。
刑事と組んでいろいろな事件を
解決していくんですよね?
この刑事役も大事。女性か男性か
わかりませんが、男性なら若いイケメンが
いいな。いい男相乗効果っていうのが
あるからね。


神父が事件を解決していくジャンルは
欧米に結構ありますよね。
有名どころでは、「薔薇の名前」
あとなんかNHKでやってた海外ドラマ。
よく覚えてないけど面白かった印象。

脚本家がヒット作をうみだしている作家
というのもポイント高いですよね。
社会的な問題にも触れてるみたいですね。

ここまで妄想が止まらないのに
やらないとかいうことになったら
がっかりするわ。
ナムギルさん、キムヘイルになって下さいー。

懺悔というか告白を聴く小部屋?に
入って静かに耳を傾けるナムギルさんの
映像がみたい。
あと、そこまでシリアスな感じでは
なさそうだけれど、あの声で
聖歌を歌うシーンがあったりしたら最高。
癒されすぎて天国いっちゃいそうだわ。
参考に、カンドンウォンとキムユンソクの
歌うグレゴリオ聖歌風の
映画OST をYoutube よりお借りします。















[2018/06/13 21:06] | 出演ドラマ 現代もの | トラックバック(0) | コメント(0) |
ドラマキタ⁈司祭役

後からみた他の記事では
「前向き検討中」というのもあったので
いつものパターンで確定ではないのかな?
でもおそらくは
するんじゃないでしょうか。

よくある言い回しの個人的解釈

脈無し=「沢山ある作品の中の
検討中の一つでしかない」

どっちとも言えない=「検討中」

脈あり=「前向きに検討中」


元記事こちら


SBS新ドラマ'熱血司祭'主人公

[日刊スポーツ金鎮奭(キム・ジンソク)]
俳優キム・ナムギルが司祭に戻ってくる。


一ドラマ局関係者は11日、
日刊スポーツに"キム・ナムギルが
来る11月放送されるSBS月火劇'熱血司祭'
主人公に乗り出す"と明らかにした。

金南佶は、劇中の怒り調節障害・
強迫障害・激憤障害を全て持っている
カトリック司祭キムヘイルを演技する。

司祭らしくない冷笑的・厭世的言葉遣いは
信者たちと周辺人たちのメンタルを
麻痺させるが、人間と世の中に対する
分析力・洞察力・判断力は
非常に鋭くて正確だ。
10年前までも国情院対テロ特殊チームの要員、
それも特殊戦司令部707特任隊出身の恐ろしい最高要員出身だ。

'熱血司祭'は怒り調節障害カトリック司祭と亀潭警察署代表刑事が老いた花嫁殺人事件で会って、何気なく協調捜査に入って満身創痍の末に一網打尽にする話だ。

司祭と刑事を中心に、地域福祉機関の搾取・新興宗教・組織内のセクハラなど、極めて現実的な事案を扱う。 また、刺激に依存せず、恥ずかしいないコメディーとヒューマニズムを通じて、笑いと感動、カタルシスを追求する。

金南佶は、昨年'ミョンブルホチョン'以降1年ぶりにドラマ出演だ。 国内ドラマで扱ったことなかった司祭というキャラクターをどのように消化するか、関心が集まっている。

'神のクイズ'シリーズと'グッドドクター''ブラッド・''金課長'のパクジェボム作家がシナリオを書く。 来る11月SBS月火劇の組み合わせである。



いいじゃないですかー司祭服姿みれるかな?
まさかのドラマ。
(完全に確定すれば)嬉しいですね
[2018/06/11 11:08] | 出演ドラマ 現代もの | トラックバック(0) | コメント(0) |
ナムギルさん事務所移籍 追記あり
元記事はこちら

俳優キム・ナムギルが
シージェス(シジェス?)エンターテインメントと
専属契約を締結した。

シージェスエンターテインメントは
"スクリーンとブラウン管を行きしながら
活躍している俳優キム・ナムギルと
専属契約を締結した。"と明らかにし、
"キム・ナムギルと専属契約を
結ぶようになってとても嬉しい。
さまざまなキャラクターに輝く
活動をした俳優であり、自ら研磨し、
世の中とともに生きる法を行動に
移そうとする素敵な人だ。
今後、キム・ナムギルと一緒に
作って行くさまざまな活動に
期待感が高く、多角度の
マネジメントシステムで支援することだ
。"と伝えた。 

俳優キム・ナムギルは国内だけでなく
アジア全域で愛されている
大韓民国代表俳優だ。
2003年MBC公採タレントでデビュー、
2009年MBCドラマ'善徳女王'で
'ピダム'役を演じ、大きな愛を受け、
以後、SBS'悪い男'、KBS'サメ'、
tvN'ミョンブルホチョン'などに出演し、
茶の間の人気を渉猟した。 

スクリーンでは2006年'後悔なんてしない
、'で、初の主演デビューを果たし、
以後'カンチョルジュン:公共の敵1-1'、'
モダンボーイ'、'美人図'、'無頼漢'などを通じて、たゆまぬ活躍を見せた。
また、毎作品ごとに新たな変身を
重ねることと同時に幅広い
スペクトラムを見せながら、
2014年'海賊:海に行った山賊'で866万、
2016年'パンドラ'で458万、
2017年'殺人者の記憶法'で265万など
相次ぐ興行を収め、
大韓民国代表俳優として位置づけられた。 

一方、シージェスエンターテインメントはチェ・ミンシク、ソルギョング、JYJ(ジェジュン、パク・ユチョン、ジュンス)、パクジュミ、パク・ソンウン、ソン・イルグク、ムン・ソリ、コミ、ファン・ジョンウム、ラミラン、尹相鉉(ユン・サンヒョン)、リュジュンヨル、ホンジョンヒョン、パクビョンウン、ユン・ジヘ、イチョンア、チョン・ソナらが所属している。



えー、びっくり。
そうなんだ~
ソルギョングさんやウンパク兄さんとも
ご一緒なのね。良かった、、なんとなく。
事務所移籍の諸々が落ち着いたら次作も
決まるかしら。


追記

びっくりした勢いで昼休みにアップしましたが
落ち着いたので色々追記します。
まず新事務所インスタこちら

ソルギョングさんチェンミンシクさんは
ナムギルの尊敬する先輩で
パクソンウンさんは可愛がってくれる
ヒョンだし、良い環境ですよね。
ファンジョンウムさんは喜んでいるかな。
バラエティでナムギルが好きって
言ってたもんね(彼女既婚なので
安心してください笑)

facebook こちら


コアリの読みやすい翻訳記事こちら

一つ気になっているんですが
マネージャー氏は連れて行けたんでしょうか
と思っていたら、マネージャー氏のインスタに
シージェスマネジメントチームリーダーと
ありました。良かった(^^)v
全て良し‼️







[2018/06/08 13:20] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ナムギルさんの差し入れ
ソルギョングさんとチョンドヨンさん
共演の映画「誕生日」の
撮影現場にナムギルさんが
コーヒー車の差し入れをしたようですね。

コーヒーグレイトのインスタこちら



ナムギルさんの大事な先輩がたの
共演ですものね


さて。。。
雑誌ラッシュも落ち着いてあとは

「韓国TVドラマガイド」6/22発売を
残すのみです。

ひと通りみてみてやはり
「もっと知りたい!韓国TVドラマ」は
ファンならマストバイ!でしょう。
写真も素敵です。
伸びやかな手脚を持て余し気味?に
座っているショットや
伏し目がちに微笑む(これみんな好きでしょ?)
優しい自然な表情など。
テキスト無しのどアップ写真のページもあり
満足です。部屋の壁がまたナムギルまみれに
なりそう。

インタビューもアジュンさんをはじめ
ヨンギョンの祖父役ユンジュサンしや
監督さんもありで。

ユンジュサンしのインタビューも良かったです。
やはり年の功というか、頷くところ
いっぱいありました。
ナムギルを褒めてくれているところも
良かったです。
60代なんですね(後半ですが)実年齢より上の
役をされたんだなぁ。
そういえば、幼いヨンギョンの
エピソードではかつらをつけての
演技でしたが、同じ様なズラでも「サメ」の
ボールペンオヤジ(書店の)が、
刑事に変装した時よりよっぽど
自然でした笑


その時々で、いい人になりたい
いい俳優になりたい、いい息子でありたい
いい友達で。。。。といろいろな思いが
あるというナムギルさん。
いつかはこれに、いい夫でありたい
いい父でありたい、と加わっていくのだろうと
思いながら読みました。
それは、まぁだいぶ先でもいいんですけど
でもそうなっても私は彼のいいファンで
ありたいなぁと遠い目になりました。













[2018/06/07 22:00] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
最近のいろいろ
FCギルボッのDVD上映会観覧希望の
皆さまはチケット購入できましたか?
大阪はまた当日に完売という事で
大変でしたね。
席数の都合上仕方ないですが
大阪のかたが焦る気持ちがわかります。
残念ながら購入できなかった
方もいらっしゃると思います(TT)
新宿の方も残席△になってました。
先着順というのは大変ですね。


ナムギルさん掲載の雑誌発売ラッシュで。
ドラマに出ないと
こんな事があまり無いので表紙を
残しておこう。。。



「韓流ぴあ」と「haruhana」は発売中

「もっと知りたい!韓国TVドラマ」6/5発売
全15ページの超ロングインタビューが掲載

「韓流旋風」6/5発売

表紙じゃないharuhanaも名不虚伝の
裏話やマルバツ質問コーナーなどあり
面白かったです。
「もっと知りたい!韓国TVドラマ」と
同じ服装。
似たような写真が多いんでしょうか?

そして、「韓流ぴあ」と「韓流旋風」が
同じ服装。両方ともポスター付き。

皆さま、どれを購入しますか?しましたか?
私は、今のところ表紙のものは
ポチりました。


最近何も観るものがなくて、「トッケビ」を
みはじめました。沢山の人が面白いと
いうものは面白いんだろうと思うので。。。
今、6話ぐらいまで観たのですが
けっこうコミカルなんですね。
コンユさんはいつものコンユさんなんですが
イドンウクさんが、とっても綺麗。
今まで私が観た彼の出演作は「マイガール」
「女の香り」「テンジャン」(映画)なんですが
死神が一番イケてるー。ファッションも
可愛いです。

それにしてもナムギルさん次の仕事は。。
選んでるんですかね?ナムギルさんが
いつも自分に正直でいてくれたら
嬉しいので本当に、これ!と思う作品に
出て欲しい。でも
あまりにあいてしまうのはきついですね。





[2018/06/03 00:58] | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR