FC2ブログ
Haru DVD観ました
昨日、ファンミのDVDが届き早速観ました。
ちょっとネタバレもあるので、未見でまだ知りたくない方は
ご注意ください。



細かいところまで好きなだけ観察、鑑賞できるのが嬉しいDVD。
個人的に印象的だった曲

「飛べひよこ」
この曲は本当に心がこもっていて
何度聴いても、泣くか涙目になってしまいます。
「グッバイ、ヤルリ」のところは「グッバイ、ハル」という
気持ちで歌っているのが伝わってくるし
「もう痛みのない場所で空を飛んでいるかな」
「いつか生まれ変わっても、僕の友達に生まれて」というのも
ナムギルさんの心境そのままだったと思います。
ハルは、、、幸せでしたね。こんなにナムギルさんに愛されて。
みとられて。

上映会では大阪ヴァージョンも観ることができましたが
こちらはまた、歌唱の途中でこみあげる涙と感情を
堪えようとしているような沈黙部分があり
また胸きゅん涙でございました。



ナムギルさんの歌声って、とってもソフトで大声で歌っても
激しくならないような美声ですが
改めて聴いてみると曲によっては、とっても男っぽいな、と。
口元とか力の入ってる時の首筋の血管とか(笑
そういう部分がそう感じさせるのかも。
特にHERE I AMが男っぽかった。


「FOREVER」
もうこれはしめの定番曲になりましたね。
それにしても、日本語で前もって歌詞を
誘導してくれるという荒技を。
難しいよね〜笑、逆に自分が韓国語でこれをすると考えたら
できそうにありません。
自分が歌うことと誘導と二つ神経使わないと
いけないから。。。。でもね、スクリーンに歌詞がちゃんと
出てたから言わなくても大丈夫なんだよナムギル 。


お手紙を読んでくれた時に、読み終わった紙を
ぽいっと捨ててたんですが、「カッコいい。。」って
言ってたんですね。公演中は全く気づいてませんでした。
照れ隠しかと思ったよ。これカッコいいと思って
やってたの?カッコよくないから〜笑


「ハンスム」(ため息)
この曲の良いところは、「あなたの痛み、わかるよ」と
言ってないところだと思います。
そんな軽々しく、簡単に理解できるって言うなんて
口先だけの優しさのように感じてしまうから。
理解できなくてもただ抱きしめてあげる
という歌詞、その寄り添うような気持ちがいいです。

この曲は今回
ナムギルさんに歌って欲しかった曲でした。
ナムギルさんが苦しい時はそのように言ってあげたいと
思っていたのですが
ナムギルさんにとって、癒しになった曲と聞き
本当に、よかったと思いました。
自分の想いがある意味成就したような気がして。
「皆さんに伝えたいと思っている歌詞」、という事で
ナムギルさんと私たちファンが、癒しあえたような
気分になれて幸福感に包まれてしまいました。
最後のインタビューでも、一番好きな曲にあげてくれて
「一番大切に思った曲」という言葉にまた感動。
ありがとう、ナムギル。そして。。。ジョンヒョン。

今回の公演でよく耳にした
「一年に一度の出会い」という言葉に何となく釈然としない
感じがしていた私。え?七夕かよ〜。
一年に一度のペースで別にいいんだけど
結果として一年に一度の出会いとなったという訳ではなく
最初から一年に一度って、誰がいつの間に決めたの?とか
思っていたんですが
最後のインタビューで、ナムギルが
「一年に一度、それ以上に会える機会があると
いいですが」という前置きがあり
その言葉が聞けてスッキリしました笑
例え、実現しなくてもそういうクッション言葉?が
あって欲しかった。さすがナムギルです。
そして、その後続く言葉が
「それまでDVDを見ながら
僕たちの思い出を振り返ることもできると思います」と
いうことでした。

待つ楽しみ、だいたい来年も春にあるのかなとか
目星がつけば待つのも楽しいですよね。
ファンミなんかはそうだと思います。

ただ、いつまで待てばよいのかわからないことは
なかなか苦難の道です。
あの撮ったままの映画はいつ公開するのか、
現在調整中なのか何かわからないドラマの方は
やるのかやらないのか、そういうことなどには
待つ楽しみより待つ苦しみの方が大きいです。
いつかやるだろうとゆったり構えて楽しみに
待つという事ができない、修行が足りない私です。








[2018/07/26 19:46] | 公演(ファンミーティング) | トラックバック(0) | コメント(2) |
ROAD SHOW - Haru -DVDのパッケージは
3月のファンミDVD発売、待ち遠しいなー
と思い、何気にサイトをみていたら
加筆部分が。。

「パッケージにはナムギル本人が公演で
読み上げたファンへの直筆の手紙を使用!」
だそうです。初めて知ったわ~。

大阪公演で手紙を最高齢のファンの
方にあげようとしたナムギルさんの
優しさは有り難いですけど
差し上げてたらこのように全ファンで
共有はできなかった訳ですから
この様な形でいかされて良かったです。
このLP仕様DVDっていうのも
どういうものか気になります。

7月25日は先のようでもあるしすぐ
くるようでもありますね。

改めて、コアリの関連ページより
「ROAD SHOW - Haru -」DVD
約1年ぶりとなる来日公演
「ROAD SHOW -Haru-」が
LP仕様DVDでリリース!
パッケージにはナムギル本人が公演で
読み上げたファンへの直筆の手紙を使用!
=仕様詳細=
◇DVD 1DISC
埼玉公演のステージ映像に加え、
貴重なインタビューの模様を収録
◇フォトカード(10枚)
埼玉・大阪の両公演から魅力あふれる
選りすぐりのカットで作成した
フォトカード付き!
ただ今ご予約頂いた方には、
オリジナルレターセットをプレゼント!

コアリのサイトはこちら
[2018/05/14 13:09] | 公演(ファンミーティング) | トラックバック(0) | コメント(0) |
ファンミ感想まとめ
桜が満開ですね。いつもナムギルさんに
満開の桜を見て欲しいと思うのですが
ちょうど満開っていう時に日本に
いないですよね。(関東基準)


大宮、大阪の公演を振り返って感じた
本音(独断偏見もあり)を
記録しておきたいと思います。

これ決して文句じゃないんですけど
すっかり「1年に1回の出会い」に
なっちゃったんですね。
何回か聞いたそのフレーズ。
それって来日公演は年に1回って
決まってるってことなんですかね?
撮影スケジュール、諸々で結果的に
1年に1回のペースになった、という事だと
ずっと思っていたのですが。。
そのペースで丁度いいとも思うけど
なんか心証的に違うというか。。。
頻度は同じだから別にいいんですけど。。。

あと、MC、これも藤原さんが良くない
っていう訳じゃ全然ないんですけど
次はやっぱり古家さん切望。
今回は別のお仕事と重なってしまった
ので仕方ないのですが、
古家さんを是非にと望むこと、
ここスルーじゃ、なんか自分的に
しっくりこない。
古家さんのユーモアセンス最高だし
しめるところはしめる、ドラマや映画の
事もきっちり聞いてくれたりして
やっぱり一流の仕事だなと思います。

楽曲
選曲ナムギルさんが主体でされたんですか?
本当に良い曲ばかりで良かったです。
これまではバラードが多いイメージもあったけど
けっこうバラエティにとんでて良かったです。

キム・ナムギル俳優
照れ隠ししたり天邪鬼だったり
やんちゃに叫んだり拗ねてみせたり
ユーモアと気さくさと飾り気の無さ
そして温かさ。。
私が思うナムギルさんって
こういう人、というイメージ
通りのナムギルさんがみれたような
気がします。

思えば「赤と黒」の最初のコンサートは
作り込まれた、それはそれで素敵な
ステージでしたがそれとはだいぶ違う
ファンミーティングという性質もあるけど
肩の力が抜けたような家族的な感じは
ナムギルさんとギルボの皆さんが重ねてきた
5年という歳月によるものでしょうか。
でも私たちこれからもっと近い
関係を築いていけますよね。
心の交流がしたいです。

ギルボ
私たちの俳優がお手紙で
「僕のギルボ」と言ってくれた言葉が
一番嬉しかったです。
又、その手紙の中で「僕と皆さんだけでなく
ギルボとギルボ同士も良い友達になってくれたら
嬉しいです」という一節もあった通り、
楽しい時間を共有できるギル友さん達が
いて下さる事が有難いです。
ブログをいつも見て下さる方もお顔は
存じあげなくても私のギル友さんだと思うし
実際にお会いしてご一緒させて頂く
ギル友さん、初めてお会いできたギル友さん、
偶然お会いできたギル友さん
全てのギルボさん達に感謝です♡


今回、通訳根本さんが5周年をうっかり
間違えて50周年と仰ってそこから
話が広がり、ナムギルが杖をついても
来る、みたいな事をジェスチャー付きで
話してましたが、少なくともあと20年は来て下さい。
俳優やってる限り。FCがなくなっても(スミマセーン)
お客さんが100人になっても。
[2018/03/31 09:00] | 公演(ファンミーティング) | トラックバック(0) | コメント(4) |
ROAD SHOW Haru 大阪3
「飛べひよこ」の後、悲しい雰囲気になった
会場の空気を少し緩和するかのように
『動物を愛する人に悪い人はいない、
つまり僕が悪い人じゃないって言いたかった』
なんていう冗談を言うナムギル。


「信頼」
私たちの信頼に応えるという意味で
選んだ曲だそうです。

疲れたんですか?
私が重荷になったのですか?
あの心をみせてください。
だめでもいい
私の心だけわかって

他の人と親しげなあなたを憎んでしまう
私の愛が足りないのですね
いつも考えます

これだけは覚えていて
私たちが別れてしまえば
二度とこんな愛には出会えない
力を下さい
待っているから

泣いてばかりの私にうんざりしたんですか?
そうですね 理解します

多くの夜が過ぎて
いつか悔やんだ時には
再び私に戻ってくればいい
それでいいの

これだけは覚えていて
別れてしまえば
二度とこんな愛には出会えない
力を下さい待っているから
私は願ってる
あなたを愛して
私にはあなたが永遠 


歌い終わるなりイヤモニの不調を
監督に訴えるナムギル。
スタッフが背中お尻辺りの機械(笑を
調整。調整中、「お尻を触られると
妙な気持ちになる」ともぞもぞする面白いリアクションで
お客さんを飽きさせないようにするナムギル

「手に入れられない君」
大宮と共通でした。
集合写真撮影、「あなたの運命の中に一緒にいさせてくれて
ありがとう」のバナーを掲げてパチリ。
ミョンブルホジョン からの台詞ですが、まさしくその通りでございます。

ミョンブルホジョン といえば、4/9よりMnetにて集中放送があるそうです。
今度は邦題がつくそうで「医心伝心 脈あり恋あり?」
あ、これは「?」がつくのかわからないんですが、なんとなく
文脈的につくのかな~という個人的解釈入ってしまいました、すみません。
でもね~、Mnetのサイトみてもそういうタイトルどこにも出てないんですが。。。
このタイトルに会場はちょっと。。。失笑気味でしたよね。大宮も大阪もです。
ミョンブルホジョン と比べるとちょっと陳腐?なんですけど
初めて見る方には内容推測しやすいし、
ラブコメ感も出ていて意外といいかもしれないですね。


そして手紙のコーナーですね。
明るいバージョンの読み方で~。
どんな読み方をしても良い声で好きな声。
やっぱりナマで聞くと一層感じますね。


「Here I Am」
大阪は最初からみなさま総立ちで。
私もペンライト(旧型)縦振り。

アンコール

「愛してはいけないの」
ここは、評価すべきと思うんですが
大宮ではサビ部分しかなかったスクリーンのカタカナ字幕、
全部にふられていました。仕事速いじゃないですか~。
これがくると、終わりだな~と思っちゃうね。。。


「Forever」
ナムギル にひっぱりだされた
ミンソソク先生がかなり歌うという先代未聞のForever笑
1番ずっとかサビ前ぐらいまで歌ったかなぁ。
正直、ミンちゃんの歌声に期待しすぎてた。。
本当はきっともっと上手ですよね。日本語歌詞だし。。。
ノリノリで楽しそうなナムギルさんでした。


そしてお見送り。。。
大宮では眼があった感じがしなかったので、団扇もふらず手もふらず喋らず
ひたすら眼をみつめようと決めてました。
退場するとすぐ近くについたてがあり、そこがお見送りスペースだった。
近付いていくと、人がいっぱい立ってて、真ん中にナムギルさんが。
目からレーザービーム出す勢いでナムギルさんの目をみつめました。
ナムギルさんのまん丸にした眼がしっかり見返してくれて
一瞬でも満足。眼が合うってこんなに満ち足りちゃうのね。

このぐらい丸い目してた。
「ありがとうごじゃいます~」と、少し腰をかがめて両手をふってくれてましたね。

あとで一緒に座ってたギル友さんに聞いたところによると
お見送り時、彼女が先だったのですがナムギルさんが
後ろから来た私を先に見てしまい、ハッとして?すぐにそのギル友さんに
視線を戻してくれたそうです。気がつかなかった~。
そういう話を聞くと、一人一人ときちんと目をあわせようと気を
つけてくれていたんだなぁとわかりますね。
ありがとうナムギル。お疲れさまでした。


[2018/03/30 08:30] | 公演(ファンミーティング) | トラックバック(0) | コメント(0) |
ROAD SHOW Haru 大阪2
「言葉にできない」

いいなぁ~いい!いい!!
惚れちゃうよね更に。。。
でもまた最後の「イ~」を崩すのね笑
ミンちゃん、舞台袖でズッコケてなかった
かしら?

僕が何をしても認めてくれる
(わかってくれる?)のがありがたくも
あるし申し訳なくもあります、というような
事を言っていたのが印象的でした。
私もナムギルさんを全肯定ですから。
全肯定するのは「♪サランハギテムネ~」
アラッチ?!だから申し訳ないなんて
言わないでね。

「飛行機雲」

この曲も良いですよね。
夢と現実の温度差を表現した曲、と
正確かつ簡潔に紹介してくれました。
ファルセットの難しい所も
上手に歌ってましたね。
ギタリストがさすがに上手だった!
同い年という事で
チングって紹介してましたね。

あっ、今日新大久保行ったのですが
あるお店でこの曲がかかって
奇跡のタイミングでした。
思わずファンミを思い出し、うるっと
きそうになりました。

途中スクリーンでの映像を挟み小休止の
あとは。。。
お召し替えして第2部へ。

「ROMAN」

聞き慣れてる歌い方となんとなーく
違うと思った。盛り上がる前までは
囁いてるかのような。

マイギラリーへ。
ファンが登壇するコーナーで
ここは大宮と同じなので割愛します。

「春が好きか?」

マゲラ また歌ってくれました。
ゆっくり言えばマンヘラですが
マゲラと聞こえますね。
韓国のカップル情熱的で公共の場での
イチャイチャは日本よりすごいと思うし
エスカレーターの前後でバックハグとか
してるのみたらマゲラッって言いたくなる笑

「飛べひよこ」

今回は説明する時は大丈夫でしたが
曲の最後の方で。。。
ハルはナムギルさんの腕の中で
息を引き取ったというようなおはなしでした。
天国では苦しまないようにと
ポクチュサというお寺で祈祷したそうです。
腕にしていた念珠のようなものはそれと
関係あるのでしょうか。

宝ものは?という質問では大抵
子どもたち(ハル、モル、タムタム)という
ナムギルさん。。子どもを亡くしたのと
同じことだったでしょう。。。
「グッバイ、ハル」

帰ってきてから
どっちがハルなのかモルなのかわからないけど
ナムギルさんと一緒の写真を改めてみました。
私の周りのペットがいる友達の間でも
ペットの高齢化が進んで、通院や具合悪いとか
よく聞きます。既にお別れした方も
会場にいらっしゃったと思います。
お別れを思い出され号泣された方も
いらっしゃったのではないでしょうか。

むかーしみた犬と少年の映画でタイトル
忘れたんですけど、犬が亡くなって
「〇〇(犬の名前)が、土に(墓地?)埋まっていると
いうのは間違いだ。なぜなら僕の胸で
永遠に眠っているから」というような
内容のセリフに、号泣したのですが
気になって調べてみたら2000年の映画
「マイドッグスキップ」でした。
セリフの方は正しくは
「スキップの亡骸は僕の野球のジャンパ-に
くるんでニレの木の下に埋めたと。
でもそれは事実じゃない。
なぜならスキップは僕の心の中で
眠っているからだ・・。」でした。
ナムギルさんの心の中で永遠に
安らかに眠ってね、ハル。


ファンミレポ、というには不完全だし
脱線してなかなか進まないですが
まだ続きます

[2018/03/27 23:55] | 公演(ファンミーティング) | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR