FC2ブログ
アルムダウン ナムジャ

ナムギルさんのBIFF司会抜擢の関連記事でギルストーリーの活動について触れているものがありました。私たちにとったら今更な話で、なんでも掘り起こしてくるな~とも思うのですがそこに使われている言葉をみるとファンとして素直に嬉しいです。

俳優キム・ナムギル、温かい心を抱いた'美しい男'
▲釜山国際映画祭の開会式MCに選定された俳優キム・ナムギルの過去の行動が再び評価されて目を引く。 ©ギルストーリーのブログ

釜山国際映画祭の開会式MCに選定された俳優キム・ナムギルの過去の行動が再び評価されて目を引く。
金南佶は、2003年MBC公採タレントでデビューしてTVや映画へと地道に活動していたところ、2010年、海外救護活動を経験した。
以後、2013年からファンと分かち合いの活動を開始しており、もっと広い社会貢献活動に向けて2015年'ギルストーリー'を設立した。
'ギルストーリー'は、ソウル市非営利民間団体でキム・ナムギルが文化関連に従事する知人たちと一緒に作った団体だ。
以下は'ギルストーリー'設立趣旨についた公電だ。

'道物語:道を読んでくれる男'は韓国の文化や情緒を全世界に知らせるために'韓国の道'とその道に盛り込まれた'人たちの話'を探して、これを文化芸術のコンテンツで製作し、全世界人たちに伝播するグローバル文化芸術公益キャンペーンです。
道をテーマに人と人、人と自然が疎通して良い関係を結ぶことで、共同体が回復されることを希望し、文化芸術のコンテンツを創作し、すべての人たちと一緒に分けます。
ギルストーリーの価値が盛り込まれた道とその道に住む人たちの話を交わしながら現時代を生きている人たちに日ごろの小さな余裕と温かい慰労ができる文化を作っていきます。
一方、キム・ナムギルは、来る10月4日、第23回釜山(プサン)国際映画祭の開会式で会える。

アルムダウンナムジャ(美しい男)外見も内面も美しい男、という意味でこう表現されていると思いますが、そうなんですよね〜、私たちはそれを知っているから好きなんです。。。。もうちょっと言えば内面とか抜きにして魅力ある演技をするだけでも、そしてその外見だけでも十分好きなのに、これに内面的なことまで加わったらもっと好きにならずにいられない、ってことですよね。アルムダウンナムジャ、と言われてファンとしても嬉しいです。

韓国や日本で出会った韓国人に私が「キム・ナムギルの大ファン」と言っても、キム・ナムギル知らない韓国人も結構いました。と言って、そんなに沢山の韓国人に聞いたわけじゃないですけどね。でも今度は、普段映画やドラマを見ない韓国人でもニュースとして入ってきたりして、耳目を集めることでしょう。今度の司会をきっかけに知名度がぐんとあがりますね。

司会のパートナー、ハンジミンさんなんですけど作品観たことないと思っていたら、「屋根部屋のプリンス」で観てました。顔もよく認知できず、名前はもっと頭に入ってこないです〜>_<チャングムにも出てたんですね、それも観てました。
ピダムが好きだった職場の20代のバイトの女の子に「ナムギルはハンジミンさんと共に司会に決まったんだよ〜」と話していたら、「ハンジミンって屋根部屋の人ですよね」と言われて初めて気づきました。そして「すごい良い人らしいですね〜」と、続いたので、そういうイメージの人なんですね。やっぱり善男善女コンビのクリーンなイメージというのも、BIFFにとっては意味があるのかもしれません。ナムギルさんが司会にあたってのコメントを以下のように発表しました。

『これまで様々な内紛で低迷した釜山国際映画祭が正常化して今年はアジア最高の映画祭として映画を愛するすべての人たちが共にする大きな祭りになるものと期待を集めている。 韓国映画を愛して、釜山国際映画祭を応援することにうれしい気持ちで参加したい。』              

当たり障りのない事言って、無難にコメントすることもできたと思いますが敢えて内紛の事に触れてくるところがナムギルのいいところ。正直で筋が通ってる感じがします。優しいだけの男じゃないです〜。
とにもかくにも、ナムギル、ファイティン〜〜(*≧∀≦*)

[2018/09/07 16:01] | 映画祭・授賞式 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ナムギルさん釜山国際映画祭開幕式の司会者に決定
K styleの和訳記事はこちら

キム・ナムギル・ハン・ジミン、BIFF開幕式MC指名

[ジョイニュース24グォンヒェリム記者]

第23回釜山(プサン)国際映画祭の開会式司会者で俳優キム・ナムギルとハン・ジミンが選定された。

6日、釜山(プサン)国際映画祭事務局は今年、映画祭の開幕式を俳優キム・ナムギルとハン・ジミンが一緒に進めることを明らかにした。 しっかりした演技力でTVとスクリーンを行き来しながら忙しく活動中のキム・ナムギルと最近ジャンル問わず多様なキャラクターを演じながら着実に作品活動を続けているハン・ジミンは10月4日午後7時の映画の殿堂の屋外劇場で開幕式の司会を引き受ける予定だ。

2003年MBC公採タレントでデビューしたキムナムギルは、映画'後悔なんてしない、'(2006)で、初の主演を務め、2009年ドラマ'善徳女王'ではピダム役で視聴者の大きな愛を受けた。 以降'悪い男''サメ''ミョンブルホチョン'など多数のドラマに出演し、アジアを含めた大韓民国代表俳優として位置づけられた。

この2017年、映画'殺人者の記憶法'(2017)でも印象的な演技を披露した。 キムナムギルは、今年下半期のクランクインするホラー映画'・クローゼット'出演を確定して祓魔師キャラクターを披露する計画だ。

ハン・ジミンは2003年ドラマ'オールイン'女主人公の子役でデビューし、同年のドラマ'いい人'では初主演を任された。 以降、映画'チョンヨン'(2005)でスクリーンデビュー後'朝鮮名探偵:ヒメトリカブトの花の秘密'(2011)、'プラン・マン'(2014)、'密偵;(2016)など、時代背景とジャンルを問わずさまざまな役割を演技した。

「Two Lights: Relumino, 2017」(2017)ではアロマテラピスト“スヨン”に扮し、誠実な演技を見せた。現在はドラマ「知ってるワイフ」を通じてウジン役を務め、リアルな演技で視聴者に愛されている。10月の韓国公開を控えている映画「ミス・バック」では、今までとは全く違う感じの強烈なキャラクターに変身する予定だ。

今年の釜山国際映画祭は10月4日から13日まで釜山市一帯で行われる。79ヶ国から出品された323編が上映される。開幕作としては「ビューティフルデイズ」、閉幕作には「葉問外傳: 張天志 Master Z : The Ip Man Legacy」が選ばれた。




わ~お(*゚▽゚*)おめでとうございます。
グッドニュースですね。なんという晴れ舞台!
私たちの俳優が大役を仰せつかりました。ファイティン!全ファンが応援ですよね。
如才なく務めてくれますよね、多分。。
でもファンとしてはいろんな意味でドキドキするぅ
身内感覚で(笑 緊張する

ハンジミンさんは作品をみた事がないですがたまたまみたバラエティで、おじいさん俳優達が
「あのこはいい子だ」としきりに褒めていたのでそんなお人柄なのでしょう。

まさに善男 善女の組み合わせで、若々しく爽やかに頑張って下さい。

歴代の司会者をみてみると。。
昨年22回 チャンドンゴンとキムハヌル
21回ソルギョングとハンヒョジュ
20回ソンガンホとマリナゴルバハーリ
19回渡辺謙とムンソリ
外国人の年もあったり、そうそうたるメンツですね。それにしても。。。
近年の男性司会者の中でナムギルが一番若いです!

緊張はする事と思いますが映画のお祭りですから、ナムギルさん自身が楽しんで欲しいですね!!
輝くばかりのタキシードスタイルを楽しみにしてますー(お家で^^;)

BIFF 2018 HP はこちら
[2018/09/06 19:11] | 映画祭・授賞式 | トラックバック(0) | コメント(0) |
情熱票でも
先日も25日に青龍映画賞授賞式が
開催されました。

いろんな授賞式がありました。
しかし
今年の(も?)授賞式関連ナムギルの名前が
無くてファンとしては、残念な気持ちです。
その活躍が正しく評価されてないと
思っているのはファンだけ?

tvNバラエティ「人生酒場」でも
ちょっとそのような話が出てましたよね。
授賞しないという。
ナムギルがみた夢の話しで授賞式で受賞
するんだけど
「こんなものの為にやってるんじゃない」
(でしたか)と
壇上で言い放つ夢をみたという話題も
ありました。
因みに人生酒場ナムギルの回は
Mnet で12月28日(木)10:15~11:30
セレクト放送あり。
夢までみて、けっこう気にしてる?^^;


「人生酒場」より。

今、ファン投票で決まるアワードが
投票受付中です。
KoreanUpdates Awards2017
こちら
投票期間は12/20まで

何回でも投票できちゃうのって結局は
熱心に何回もするファンがいれば
入る情熱票だから正当性があるのか?と
今までは思っていたんですけど
今年はそれでもいい!笑
ファンや一般の人の手によるものぐらい
1位にさせてあげたい、という気分。
だってノミネートされてるんだもん。

ベストアクターと
カップルオブザイヤー(アジュンさんと)
OSTオブザイヤー(Always)
私は、ベストアクターとカップルに
投票しています。
これは部門ごとに投票できるので
他の歌手とかアルバムとかにやらなくても
いいのでラクです。

ナムギルさん、今のところいい線
いってるので
もう着々と投票されている方も
沢山いらっしゃると思いますが
まだしてない方、ぜひ。。。
12/25に結果発表なので
ナムギルにグッドニュースの
クリスマスプレゼントあげたいですね。
[2017/11/28 21:10] | 映画祭・授賞式 | トラックバック(0) | コメント(0) |
宇宙最強俳優
大鐘賞、ザ・ソウルアワード、
「名不虚伝」の共演者や「パンドラ」部門賞など
ノミネートは、ありましたがナムギルさんの
名前は今年も(ソウルアワードは今年が
第1回でしたが)一切あがってこなかった。
そして、これからの青龍映画賞でも。。。

パンドラで(全米じゃなく)全韓を
泣かせたただろ?名不虚伝はナムギルの
名演技あってこそと話題にもなりました。
なんで?왜?ってのはファンだけが
思ってることなんでしょうかね。。。

ウリナムギルは規格外なんでしょうか?
次からは受賞選考対象を宇宙にまで
ひろげてくださいよ笑

マネージャーさんのインスタより
共有させて頂きました

宇宙最強俳優と宇宙最強俳優マネージャーの
スリッパ(^ν^)
[2017/11/06 21:00] | 映画祭・授賞式 | トラックバック(0) | コメント(0) |
釜日映画賞
「無頼漢」公開最初の週末
沢山のギルペンさんが劇場に足を運ばれたことと思います。
なんだか気忙しい週末で、週明け
疲れた身体で1週間がスタートって感じかも。
でも、疲れてる場合じゃないわ。
まだまだ映画は続くし何回もみにいかなきゃ^ ^

さて、無頼漢日本公開に気を取られ
釜山映画祭のことがプッツリ
切れてしまったのでまた話しを
釜山に戻しつつ。。。。
続きの出来事を順を記録しておこうと思います。

第24回 釜日(プイル)映画賞授賞式が
10月2日午後5時、釜山海雲台区グランドホテルで開かれました。
『無頼漢』は何と3冠を達成
「作品賞」「最優秀主演女優賞」
「音楽賞」
おめでとうございます
すごいですね!
ナムギルが受賞とならなかったことは残念ではありますが、
作品が受賞したということは、一番重要だし、
ドヨンさんが受賞したということは
ナムギルも良くやったからだと思います。「あなたが光れば私も
光る」というようなことをドヨンさんが言っていたと思うし。
ナムギルもきっと嬉しかったことでしょう。



この髪型いいですね。このタキシードも好きだな。
裏地が黄色でおしゃれです。


0:16と0:52のところでナムギルがちらっと登場

第24回 釜日映画賞 

監督賞「極秘捜査」のクァク・キョンテク監督
最優秀主演男優賞    イ・ジョンジェ
男女助演賞「少数意見」(監督:キム・ソンジェ) のイ・ギョンヨンと
「カート」(監督:プ・ジヨン) のムン・ジョンヒ

釜日映画賞
釜山日報主催の映画賞。1958年に韓国初の映画賞として始まった。
1973年一時中断したが(テレビなどが台頭し映画がおされたため)
2008年から再開。
[2015/10/05 23:21] | 映画祭・授賞式 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR