FC2ブログ
良い!『私のおじさん』
一気見してきた韓国ドラマ『私のおじさん』。
残すところ最終話のみ。

タイトルから心温まるヒューマンドラマを連想して見はじめたんですが
「え?こういう話なの?」という意外性もあり惹きつけられました。
そして徐々に、人の心の内面に触れていくような本領発揮というか
脚本がすごいと思います。セリフが深い。。。。
何度、泣かされたことか。
良質なドラマですね〜。
自分のいろんな感情が引き出されて考えさせられる事も
多いです。
ナムギルさんきっかけで観たのですが、観てよかった〜。

最近、歳のせいか韓ドラあるあるのヒロインがお金のある人と
恋愛する話しにはあまり惹かれないので、こういうのがいいな。
IUさんの演技良いですね、上手だな〜。
イソンギュンさんは、これみるちょっと前に「パスタ」を観てたのですが
この役のほうがより似合ってると思いました。
声が良い俳優さんなので聞いてて心地よい。
このイソンギュンさんの役のドンフンさん、大人って
こういう事なんだなと思いました。

ナムギルさんがよく聞いていたというOSTの曲『Rainbow』
これはよくかかっていたので、IU演じるジアンの目を
思い出します。



私が一番好きな曲。素敵! 『Dear Moon』


[2018/09/25 14:03] | 韓国ドラマ | トラックバック(0) | コメント(4) |
「テバク」そして迷い中
チャングンソク主演「テバク」昨日
見終わりました。最後の3話は一気見で
夜中3時近くまでみてしまった。


グンちゃん、人気者ですがこの人の
作品をちゃんとみたことがなかったです。
有名な「イケメンですね」も1話しか
みたことないし。。。

でもずいぶん前に、映画を1本だけ
みました。
亡き父親の友人らとバンドを組むという話
「歌上手やな」という印象だった。
その作品では男っぽいビジュアルでしたが
目下の印象は綺麗な男ってやつですよね。

テバクでは、それをかなぐり捨てたんじゃ
ないかと。。。
序盤からズタボロになっての熱演。
蛇にもくらいつくし💦

ベテラン2人チェ・ミンスと
チョン・グァンリョルの対決もいいです。
特に私はチェ・ミンスのカリスマに
惹かれました。(見た方)素敵じゃない?
繰り返しみたいような演技でした。
彼もお気に入り俳優の一人です。
素のご本人もちょいワルオヤジっていうか
ちょいじゃないかもしれないけど笑
鉄の馬、ハーレーにまたがるグランジな
ファッションがいけてるわね(*´艸`)
この2人というと
「ペクドンス」思い出しますが、脚本家が
同じだそうです。


そしてこのドラマをみたかった一番の理由
それはヨ・ジングくん✨
グンちゃんと共に比重の大きい役どころ。
ジングくんも、こういうタイプの役は
初めてではないかと思いました。
暴君と呼ばれること覚悟の上で冷徹に
王命を下す目つき。大人になりつつある
ジングくんの輝きをみたわ。
期待はまたしても裏切られなかった。


実は今、迷ってるんですよね。。。
10月のジングくん日本ファンミに行こうか
どうしようか^^;
因みにFCにはまだ入っていないです。
仕事の日なので30分は遅刻しそうなのが
気がすすまない理由。
でも握手会があるのが気になるわ~。
ここらで1回は実物みておくべきだろうか
コアリ先行申込が25日まで。どうしよう
迷うぐらいなら行っとくか
そんなことを思いながらこの動画を
みてます。


[2016/08/19 23:47] | 韓国ドラマ | トラックバック(0) | コメント(0) |
キム・ヘギョン
チョン・ドヨンさんが、なんと11年ぶりにドラマに出演されるそうですね。
来月8日、韓国でスタートする『グッド・ワイフ』というドラマだそうです。

ドヨンさんは役柄そのものよりもストーリーの面白さに惹かれたということです。
元はアメリカのドラマだそうですね。
そのストーリーというのは
『検事の夫が汚職疑惑で拘束され、妻で主婦だったキム・ヘギョン(チョン・ドヨン) が
家庭の生計のために法律事務所の弁護士となり復帰し、
自分のアイデンティティを求めていく法廷捜査の物語』
だそうです。

ここで、あれ?と思いますよね。キム・ヘギョン、、、またも『無頼漢』と同じ
役名なんですね、ドヨンさん。

これは偶然ではなく、まさしく『無頼漢』のキム・ヘギョンから借用した
名前なんだそうです。
製作陣皆がこのドラマの主演女優にドヨンさんを望んだが果たして
受けてくれるか半信半疑状態だったので、脚本家がせめて名前だけでも
ということで無頼漢のキムヘギョンから借用したのだそうです。
ところがこの役を引き受けたドヨンさん。
製作陣の皆さんが「夢のようだ」とまでおっしゃる。
ドヨンさんって今更ながら大女優なんですね。

無頼漢とは全く違うキムヘギョンでしょうけれどこのドラマ、
ナムギル(無頼漢)とのご縁も多少あるということで
機会があったら見てみたいです。

ナムギル公演DVDでもドラマ出演についてのお話しがいろいろ出てましたが
ドヨンさんに触発されて、近いうちにドラマやってくれたら嬉しいですね。
もちろん、いいものがあれば、ですけれど。



[2016/06/30 19:18] | 韓国ドラマ | トラックバック(0) | コメント(0) |
最近観たもの聴いたもの2
「若くなくてもラブコメの主演になれる」
ギル友さん達おすすめのそんなドラマを
貸して頂きみてみたら
その後も無性にラブコメみたくなってしまい、最近続けて観ています。

最初の「若くなくても。。。」というドラマは、チャンヒョク、チャンナラ主演の
「運命のように君を愛してる」

すぐ泣く私なので何回も泣きました。
面白かったです。
チャンヒョクのはじけてるこんな演技。。とっても意外性があって新鮮。
結婚式で歌ってたシーン、笑いました😊
ナムギルにも、笑いあり涙あり
ロマンチックで甘く切ない、そんな
ロメ~ンティックコメディをいつか
演ってほしいよね。 いや、演ってくれ
なきゃアンデヨ~~。


次に「彼女は綺麗だった」を観ました。
ファンジョンウム、パクソジュン主演。

1話を観て面白そうだったので観てみたのですが
よかったです。これ、好きです。
男女の愛は勿論だけど友愛、親子の愛まで
よく描かれてると思いました。
そういえば11月にソウルに行った時、みた東大門のLEDのバラが出てきて感動。。。

ファンジョンウムさん、いいですね。
好きな女優さんです。(ガールズグループ出身なんですってね)
彼女はナムギルの事を「理想のタイプ」と言ってくれた事もあるし、既婚者にも
なった事だし笑ラブコメでナムギルと
共演してほしいわ。


このドラマでパクソジュンにじわじわと
惹きつけられ今、観ているのが

「魔女の恋愛」

パクソジュンとオムジョンファ主演。
ヌナっていうか世の、中年女性の妄想を
物語にしたようなフェアリーテールですね
(^_^*)

14歳差の男女の恋愛もの(もち、女性が年上)ちょっとネタバレになるかもですが
切なそう~な表情で
「若いからというだけで遠ざけないで下さい」というセリフや
「14歳年下の男と恋愛しちゃ
いけないっていう法律が大韓民国に
あるんですか?」(だっけかな?)
思わず「ないない!日本にもないわ!」と
応えたくなるようなセリフまで。
気づけばパクソジュンを好きになってる事
うけあい?

パクソジュンの他作品も観なきゃと
思って笑同時進行で観ているのが
「キルミーヒールミー」

チソンとまたまたファンジョンウム主演。
パクソジュンとファンジョンウムはこの時も共演していたから(兄妹)
「彼女は綺麗だった」で何だか息が合ってる感じしたのかなぁ。
チソンが7人の人格を持つ
多重人格者を演じてますが

これもナムギルで観てみたい。全部、きっちり別人になれることでしょう。

ラブコメではないけれど
映画「悪のクロニクル」も途中まで
観ました。パクソジュンが出ているから。

パクソジュン目当てで
いろいろみはじめましたが
こういう気持ちで次々2作品以上
観たくなったのは
ナムギル以来初めてですね~。
(イジュンくんもそうだったけど
男としての魅力でというより演技に
興味あった)

パクソジュン
お顔は特に好きじゃないけど(ファンの人に怒られるかしら。スタイルは抜群)
役に入ると魅力ありますね。
演技も上手です。
あと、声もいいな。
単なるキャラ萌えなのか、パクソジュンが
好きなのかまだよくわかりませんが
今はとにかくたくさん観たいです。

でもやっぱり私の中で
ナムギルは別格だわ。
目も鼻も唇も脚も手も爪の形まで
頭から爪先までチョアヨ💖
醸し出す雰囲気も
声も、演技も人柄も感性も。。。。
くどいですね。ここをご覧の皆様には
もう周知の事実ですものね。

[2016/06/03 22:43] | 韓国ドラマ | トラックバック(0) | コメント(0) |
心は3月
気がはやってナムギル公式カレンダーをもう3月にしちゃいました。
3月のナムギルと目が会うたびに口元をゆるませている自分はちょっと
きみ悪いですけど、茶目っ気のある瞳にみつめられては仕方ないです。

こんなファンミ前のワクワク感、皆さまお持ちだと思いますが
最近私、面白いDVDを見ました。

ちょっと前にみた『カプトンイ』というドラマでイ・ジュンくんが素晴らしかったので
他の作品も観たくなったんですね。イジュンくんは「ミスターバック」でも観てたんですが
その時は、そこまでには至らなかったのに他作品でそういう気持ちになることもあるんですね。

で、キムギドク監督の「俳優は俳優だ」と2時間ドラマ「ママはアイドルに夢中」をみました。
「俳優は俳優だ」も良かったですが、面白かったのが「ママはアイドルに夢中」でした。
イジュンくんはMBLAQというボーイズグループ出身なので、この作品ではアイドルを
演じています。このママがチャングムの師匠ハン尚宮で有名な女優さん(ヤンミギョン)
チャングムの時の役とはうってかわってコミカルに普通の主婦を演じてます。
その夫に、キム・ガプス。(ギルペンには花咲く春にはでおなじみ)

あらすじ(アジアドラマティックTVからお借りしました)

まもなく42歳の誕生日を迎える専業主婦のグァンジャ(ヤン・ミギョ)。
しかし、夫も娘も無関心な態度。グァンジャは誰にも気づかれず、さびしい誕生日を過ごす。
傷つき、落ち込んでいた時、偶然乗ったタクシーの中で耳にした歌手“ジン”の「Sad Birthday to Me」に
癒され元気を取り戻す。たちまちジンのファンになったグァンジャは、CDショップで彼の曲を買う。
そしてファンサイトのことを知り、アクセスするためにパソコン教室に通い始める。
ファン同士でチャットを楽しむようになり、どんどんのめり込み、
妻でも母でもない新しい自分に生まれ変わっていく。
しかし、大好きなジンの誕生日イベントの日に、親戚の葬儀の手伝いにかり出されてしまう。
そして次のファンミーティングでは夫の上司のパーティーと重なってしまうのだが・・・


共感を覚えるところがたくさんあると思います!
細かいところでも、、例えばファンミ目前にしてワンピースが着られるように
ダイエットするとか、シートパックをして寝るとか
お昼寝中にジンの夢(ほとんど妄想レベル)をみてしまう、とか。
ファンカフェのイベントで年齢的に浮くとか。

「私はここまでオバさんじゃないわ〜カセットテープしか知らないなんて」とか
「別に家族への不満がきっかけで芸能人にはまっていくわけじゃないわ」とか
違うところもつい自分と比較しちゃいます。
ファンミ前のときめき感、今この時期に観ると他人事に思えず笑
楽しめました。

そしてイジュンくん、この作品では単なるアイドルの役割しか与えられていませんが
「俳優は俳優だ」「カプトンイ」彼の演技力は本物〜!と思いました。
さすがアイドルをきっぱりやめて俳優に転向しただけあります。
今後また観ていきたい俳優が一人増えました。





[2016/02/28 01:06] | 韓国ドラマ | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR