FC2ブログ
名不虚伝 9話
昨日の名不虚伝は、ちょっと切なかった。
その内容に触れた韓国芸能記事より

ミョンブルホチョン'キム・ナムギルの毒舌エンディング、ピダムが返ってきた
[日刊スポーツ]

tvN土日劇'ミョンブルホチョン'のキム・ナムギルが強烈なエンディングを見せてくれた。

9日に放送された'ミョンブルホチョン'(演出のホン・ジョンチャン、脚本キムオンヒ、製作、ファクトリー)9回では黒化した金南佶(ホイム)がVIP患者を挟んでキムアジュン(チェヨンギョン)と対抗し、二人の葛藤も最高潮に達した。

傷を受けてまたソウルへ帰ってきたキムナムギルは固い決心で朝鮮往復の媒介体である鍼まで川に捨てて完璧に黒化した。 キム・ミョンゴン マソンテ院長の指示によってVIP患者の診療にまい進し、従来と違う行動で視聴者たちを不憫にさせた。

キムナムギルは、院長によって薬物中毒の息子を家に閉じ込めておいたまま、密かに治療しようとした朴会長を訪れた。 キム・ナムギルの鍼術のおかげで、薬物中毒の禁断症状に悩まされていた朴会長の息子の状態は改善された。 朴会長の息子は"必ず会わなければならない人がいる"、"出かけることに助けてほしい"と要請したが、キムナムギルは拒絶した。 朴会長の息子は治療途中逃げ、倒れてシネ病院応急室に運ばれた。

息子が薬物中毒という事実が知られるの恐れていた朴会長の指示を受けたキムナムギルは、患者を家に連れて行くため応急室を訪れた。 入院治療が必要と判断したキムアジュンは、そんなキム・ナムギルをはばんだ。
これにキムナムギルは、"ともすると患者の前でブルブル震える人が誰を治療するというのか。 それでも医師という資格があるか"と毒舌を浴びせ、衝撃に涙まで浮かべたキムアジュンは、患者をがっくりしてくれるしかなかった。

朝鮮とソウルを行き来するたびに関係が逆転し、雰囲気が反転するキム・ナムギルと金アジュンの雰囲気を冷え込ませた毒舌エンドは視聴者らにも衝撃を与えた。 病院でみんなが見守る中、金アジュンのトラウマを言及したため、その衝撃はもっと大きかった。

特に、キム・ナムギルの変身が注目を集めた。 劇序盤、可愛いホイムの姿で親しまれた彼だ。 しかし、'黒化'後、変わった。 痛むが、冷たくて、時にはセクシーですらある彼は2009年作MBC'善徳女王'の中ピダム時代を思い出させた。

一方、9回の視聴率は、ケーブル、衛星、IPTV統合された有料プラットフォーム世帯視聴率平均6%、最高6.7%(ニルソンコリアの全国基準)を記録、ケーブルと総合編成チャンネルを含めて同時間帯1位に上がった。


※記事中、役名が俳優名になっていますが
そのままにしました。

別の記事ニュース1より抜粋(色付き部分)

鍼まで捨て朝鮮に戻らない
決意をみせ以前とは別人のような態度を
とる理由について

「ドゥチルの兄が自分の治療を受けたという理由で死んでいった場面と過去、本人が身分の差のために経験した悲しみを思い出した。 いくら努力しても軽く扱われた朝鮮の現実にホイムは怒り、また、観念した。 彼は大事に思っていた鍼まで川に捨て、これ以上犬のように暮らさないように決心した。」

マソンテ院長からいわれたこと

「『貴重な方を得ることはその人が持っていたお金と力を得ること。 誰を治療できるかによって、クラスが異なってくる。 医師は医術を売る職業だ。 出てまともに商売をしてみないか』と提案した。 ホイムはマソンテの提案を受け入れることにした。 ホイムが黒化した瞬間だった。 」




又、「金と権力に従い、二度と犬のように
生きない。必要なら医師としての一線も
突破するだろう」とヨンギョンに
言い放つホイム。


自らの意思で冷徹に変わろうと決心して
行動しているのでしょうが
以前、鍼治療をしたホームレスや
認知症のおばあさんに接した時の態度からは、2度も同じような理由で賎民の患者を
目前で死なせた事へのショックで
トラウマのような傷になって
生理的に受けつけないような怖れが入り混じったような様子や
冷淡に徹する事ができない混乱と
戸惑いと。。。言葉はわからないけど
ナムギルの演技からはそんな事も
感じたのですが、どうなんでしょうか。


本来温かい性格のホイムが
完全に冷徹になれるのか?
既に無理している感じもあるし。。。
ここから、どう変わっていくのか
過程が楽しみです。

[2017/09/10 16:57] | 出演ドラマ 現代もの | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<殺人者の記憶法 100万人突破 | ホーム | 9話 NAVERポスト >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kimnamgil-mamire.info/tb.php/1229-5e79cfe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR