FC2ブログ
15話 胸が震えました
一緒に泣いた"。'ミョンブル'キム・ナムギル♥キムアジュン、淡々としてもっと悲しい別れ



ソウルに戻ってチェ・ヨンギョン(キム・アジュン)に会った。 ホイムがヨニを治療する瞬間、チェ・ヨンギョンはおじいさんチェチョンスル(ユン・ジュサン)を手術した。 時代と場所は違ったが、二人は誰かを生かさなければならないという切実な気持ちで鍼とメスを聞いた。

また、お互いを考える心は切なさそのものであった。 だが、ホイムは朝鮮時代の人. いつまで朝鮮とソウルを行き来して生きるわけにはいかなかった。 ホ・ジュン(オム・ヒョソプの方)は鍼筒の効力が果てることを知らせて"君がいる場所を選択しなさい"とした。 以後ホイムは再びソウルに帰ってチェ・ヨンギョンに会った。 そんなにハッピーエンドになるようだった。

 だが、ホイムは戦乱が起きた朝鮮の病人を時々刻々で思い出させたし、チェ・ヨンギョンはこのようなホイムの心を一気に知るようになった。 自信がいなければならない所にあってこそより一層光るということを分かるのでチェ・ヨンギョンはホイムを送らなければなければならないと考えたし、それでホイムが"申し訳ない"と話した時淡々と彼と最後挨拶をすることができた。 

美しかった二人のデート終わりに訪ねてきた別れの瞬間、二人は懸命にに涙をこらえた。 そしてチェ・ヨンギョンは"ありがとう。 最後の挨拶できるようにしてくれて。もう戻って。 あなたがいなければならない所に。 私はソウルを守るからあなたは戻って朝鮮を守って。 もう各自行く道行こう"として切ない微笑を浮かべた。 

キム・ナムギルとキム・アジュンは上がる涙を耐えて別れを耐えるホイムとチェ・ヨンギョンを重たいながらも繊細な演技をやり遂げて視聴者たちの心をより一層痛くした。 

赤くなった目がしらのキム・ナムギルと懸命に微笑を浮かべるキム・アジュンを通じて各人物の残念な心情がものさびしく感じられたという反応だ。 一緒に泣いたという視聴者たちも少なくない中で最終回で二人が必ず再会して美しい愛を継続することができるように願って応援の声が高まっている。 

放送末公開された予告篇でホイムとチェ・ヨンギョンはお互いをあまりにも懐かしがった。 特に戦乱の中危機を体験するホイムの姿がより増して、結果に対する気がかりなことがより一層増幅された。 



8話の最後のシーンもすごいと思ったけど
15話の最後のナムギルの演技、本当に
素晴らしかったです。

涙を堪える赤い目とぎゅっと固く閉じた口元。
セリフがなくてもホイムの気持ちが
自分の中に流れ込んでくるようでもう
この表情だけで泣けました。
ナムギル、宇宙最強俳優。


ついに今夜、最終回。
いきなり朝鮮に戻ったところからスタートするなら
時間的にもうひと展開ありそうです。
どんな展開だろう??
[2017/10/01 12:20] | 出演ドラマ 現代もの | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<名不虚伝 完(ネタバレなし) | ホーム | 名不虚伝 大詰め >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kimnamgil-mamire.info/tb.php/1248-f90add34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR