FC2ブログ
tvNの新ドラマと名不虚伝
tvNの新ドラマ紹介記事で
ミョンブルホジョンのことがちらっと
出ていた韓国芸能記事がありました。
ちょっと出ていただけですが改めて
このドラマが好評だった事が
嬉しいです。

李サンユン♥イ・ソンギョン
'アバウトタイム'、オナグィ(あぁ私の幽霊さま)・
ミョンブルホジョンつなぐ






tvN新しい月火ドラマ
'止めたい瞬間:アバウトタイム'が
歴代tvN表ファンタジーロマンスドラマの
名声を引き継いで視聴者たちの心臓を
刺激する見通しだ。

来る5月21日初放送されるtvN
新しい月火ドラマ
'止めたい瞬間:アバウトタイム'
(脚本チュヒェミ/演出キムヒョンシク)'は
寿命時計を見る能力を持った女性
チェミカ(イ・ソンギョン)と
悪縁か縁なのか分からない運命になった男
イドハ(李サンユン)が会って
愛だけが具現できる魔法のような瞬間を
描いた運命救援ロマンスだ。
イドハとチェミカが描いた特別な愛の中、
これらの印象深い瞬間が止まってしまうことを望む切ない、
ロマンスに今春の視聴者たちの
恋愛細胞を刺激する予定だ。

何より'止めたい瞬間:アバウトタイム'は
ここ数年間、破格的でありながら、
愛らしい素材で視聴者たちを魅了した
tvNファンタジーロマンスの興行の歴史に
続いていくという点で意味がある。
始まりは2015年'大ヒット興行'を導いた'
「あぁ私の幽霊さま」だ。
娘の怨霊に憑依された厨房アシスタントの
パク・ボヨンが誰かの事情を解決してくれる
過程で、スターシェフのチョ・ジョンソクと
愛を咲かせている'甘いドキドキ物'で、
ロマンスとスリラーを出入りした
歯応えある展開と俳優たちの熱演が
あいまって、話題性1位を記録するなど
大きな人気を集めた。

さらに、2016年には神秘的な
ロマン説話「トッケビ」が放映され、
空前絶後のシンドロームを巻き起こした。
不滅の人生を終わらせるために、
人間の花嫁が必要な鬼のコン・ユと
'鬼新婦'と主張する死ぬべき運命の少女
キム・ゴウンが切なくても切々とした
ロマンスを展開し、爆発的な愛を受けた。
時代劇と現代劇を行き来する
ファンタジー要素で視聴者たちを
引っ張った「トッケビ」は
歴代ケーブルチャンネルの
最高視聴率を達成したのはもちろん、
コンテンツパワーと話題性などで
1位を守ってケーブルの歴史を書き直した。

最後に2017年に放送された
「ミョンブルホチョン」は朝鮮最高の
韓医師キム・ナムギルと
メスを持った現代医学外科の
キムアジュンが400年を越えて
展開した朝鮮往復メディカル劇であり、
タイムスリップという素材を、
新鮮で愉快に活用してマニアたちの
熱狂的な支持を導き出した。
キム・ナムギルのコミックな演技と
キムアジュンとの歯応えあるロマンス、
二人の波乱万丈な朝鮮-ソウル診察きが
大きな愛を受けて、放送後も
再び見ることをお勧めの秀作として、
好評を博した。


このような中、'止めたい瞬間:
アバウトタイム'が他人の残っている
寿命を見ることができる新鮮な'寿命時計'
という素材を通じて
ファンタジーロマンスドラマの歴史を
続ける'切り札'として登場、
視聴者たちを変わった感性の世界案内する見通しだ。
製作陣側は止めたい瞬間:アバウトタイム'は
愛しい二人の男女の甘いラブストーリーと
生に対する感動、ミュージカルの
熾烈な現実世界が混合されて次元が違う、
打ち込む度合いやときめきを
プレゼントする計画"とし、
"多年間、愛を受けたtvN表
ファンタジーロマンスドラマの
威厳をまともに示したい"と伝えた。

'止めたい瞬間:アバウトタイム'は
ドラマ'サイン'、'幽霊'、'怪しい家政婦'
'秘密の扉'、'二度目の二十歳'などを
通じて'ウェルメイド秀作'を創り出した
キムヒョンシクPDが2年ぶりに
披露する作品。
ここに李サンユン-イ・ソンギョン-
イムセミ-李ソウォンなど'大勢俳優'らが
意気投合、組合せだけでも話題を呼んでいる。
'詩を忘れた君に'後続に来る
5月21日(月)夜9時30分初放送される。



最近のってるtvN。。
tvNファンタジーロマンスという路線が
あったのですね。
「破格的でありながら、愛らしい素材」
と、あります。そうだよねぇ~
ミョンブルホジョン、キュートだなと
思いました。
ナムギルさん、よくやってくれた。
しかも、あの大ヒット「トッケビ」の
直後でやりにくかったでしょうに。。
いや、そんな事は気にせずただベストを
尽くす彼だとは思いますが。。。
でもねぇ~~笑
それでも結果を出しました。さすが。

ヒットの実績あるプロデューサーとかだと
注目されるんですね。
プロデューサーに脚本家、監督ある程度
名のある方ってのもヒットの
重要要素なのかー。








[2018/05/08 08:41] | 出演ドラマ 現代もの | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<愛でられることなく散るよりは | ホーム | タクシー運転手観ました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kimnamgil-mamire.info/tb.php/1350-d155bd33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR