FC2ブログ
熱血司祭新出演者確定
これから続々と確定していくであろう熱血司祭の出演者。役柄設定をみながらあれこれとストーリーを想像するのも楽しいです。

元記事はこちら

クムセロク、'熱血司祭'出演確定。キム・ナムギルキム・ソンギュン・イハヌィと呼吸
クムセロクがドラマ'熱血司祭'に電撃的にキャスティングされた。


クムセロクが2019年上半期SBSで初放送予定のドラマ'熱血司祭'(脚本パクジェボム/演出イミョンウ/製作三和ネットワークス)の出演を確定した。 キム・ナムギル、キムソンギュン、イハヌィに続き、特急のラインアップに合流した。

'熱血司祭'は師弟と刑事が盧(老)神父殺人事件で会ってフラフラ~共助捜査を開始するエクストリームコミック捜査劇。官フィア・地域福祉機関の搾取・新興宗教など、極めて現実的な事案を扱いながらも、刺激に依存しないコメディーとヒューマニズムを通じて、笑いと感動、カタルシスを披露する予定だ。

クムセロクは、劇中の刑事課の新入刑事ソスンアの役を演じた。 か弱くかわいらしい外見だが、不義を見ると、我慢できない根性そのものの女刑事だ。 突然ラップに陥ってスウェクを誇示するが、皮肉にも実力はない独歩的キャラクターだ。

クムセロクはドラマ'一緒に買います'と映画'督戦'を通じて新鮮なイメージと演技力からその可能性を立証した。 ここにしばらく前、映画'邦語サミ'のキャスティングのニュースを知らせたのに続き、ドラマ'熱血司祭'にも合流し、次世代女優としての立場を明確に表明できるようになった。 早い成長を見せているだけに、今後、ジャンル問わず様々な面で、さらに活躍するものと期待されている。

一方、'熱血司祭'は'金課長'、'グッドドクター'など、しっかりした家筆力を自慢するパクジェボム作家と'耳打ち'、'パンチ'などで卓越な演出力を認められたイミョンウ監督が意気投合して関心を集める作品。信じて見た製作陣とともに、明確な色を持った個性派俳優たちのキャスティングで視聴者の期待をさらに高めた。 2019年上半期SBSで初放送される予定だ




女子が加わって華やかですね。
新入刑事、現場に出てあれこれ一緒に
捜査することになるんでしょうか。
キムヘイル司祭と一緒のシーンも
多いのかなー、などと想像が膨らみます。


ドラマとは関係ないのですが昨日
新大久保に行きまして珍しく韓流らしい
お店に入りました。

カイサルカフェ こちら(食べログサイト)

行かれた事ある方いらっしゃるでしょうね。
好きな韓国スターのマグカップで
お茶が飲める(ラテアート付き)カフェです。
ナムギルさんマグカップもちゃんと
ありました。

見えずらいですが最下段

で、わたしは冷たいものを頼んだので
ジャーみたいなので出てきたんですが
ホットの場合はレジで誰のマグにするか
伝えるんですね。ホット注文のお友達
お一人が
「ナムギル」って言いそびれたら自動的に
なぜか東方神起が出てきました(笑

定番だからかと思いますが
これが好きそうだろうと思って出されてたら
面白いね、って話になりもし
ペ・ヨンジュン出されたら若干失礼だねと
いう話になり笑ってしまいました。
ヨン様ファンの方、ミアナムニダ。
第一次韓流ブームというとどーしても
ご高齢ファンというイメージがあるもので。
だって冬ソナもう何年前ですかね。
勿論、私と同じぐらいの歳の方も
それよりお若い方も
いらっしゃるとは思いますが。。。

いやぁなんか最後ヨンさまファンを
ディスってしまったようになり
失礼になってしまいましたが
俳優業辞めても尚、(辞めてはないのかな?)
ファンがいるって
すごい偉大なんだろうなと思います。。。
[2018/10/28 09:14] | 出演ドラマ 現代もの | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ブログ不具合? | ホーム | ギルボッいい感じ~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kimnamgil-mamire.info/tb.php/1419-137ad165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR