FC2ブログ
熱血司祭 第4夜
'熱血司祭',コミック→正劇→アクションできるキム・ナムギル

元記事はこちら


俳優キム・ナムギルがコミックと正劇、アクションを行き来する熱演を
リリースして面白味と視聴率をみな捉えた。
 
毎週最高視聴率記録を置き換えているSBS金土劇‘熱血司祭’で
キム・ナムギルの活躍が好評を受けている。
カリスマからホダンミ(少し抜けている、天然の意)までみな備えた
キャラクターの多様な容貌を水が流れるように自然に描き出して、
見る人々に、劇にゆっくり陥れるようにしていること。

 23日放送された‘熱血司祭’でキム・ナムギル(ヘイル)はチョン・ドンファン(イ神父)のために
できる事がないという挫折感に陥って“できる事が何もないが、怒りたくて、ところで力はなくて。
結局するということが幼稚な毒舌いくつかの単語浴びせるしかなかった。
数日前までは何でもできそうだったが。
今は何をどのようにしなければならないのか本当に分からない”として自ら叱責した。

 引き続きチョン・ドンファンの荷物を整理したキム・ナムギルは
その間チョン・ドンファンが告発したクダム区の不正資料を発見して、
もう一度心を整えて心機一転した。 一方イ・ハヌィ(ギョンソン)との対話を再確認して
アイディアを得たキム・ナムギルは法王に手紙を書いたし、
驚くべきことにバチカンで我が国大統領に再捜査を要請した。 

これに対しチョンインギ(ナム署長)はキム・ソンギュン(デヨン)に
キム・ナムギルと共助捜査をするものの邪魔しろと命じた。 
キム・ナムギルは不正で綴られた世の中に向かって放つ正当な怒りを
描き出す時の重たいカリスマ、それにもかかわらず、何もできない自身を見て
崩れたすさまじい悲しみを卓越するように描き出した。 

これと同時にイ・ハヌィとどうのこうの可愛いかたき同士ケミはもちろん
開始からギクシャクに見えるがなんとなく和が期待されるキム・ソンギュンとの
共助捜査が視聴者たちを水風呂と温湯を行き来するようにして
今後の活躍により一層期待を集めるところだ。 

多血質カトリック司祭キム・ナムギルとバカ刑事キム・ソンギュンが
殺人事件で会って共助捜査を始めるエクストリーム コミック捜査劇‘熱血司祭’は
毎週金、土曜日午後10時に放送される。



イヨンジュン神父の汚名と無念の死を晴らそうと
必死に闘おうとしているミカエル神父に
とってクダム教会の一歩外に出れば信者以外
周りは全部、敵。
悪と不正がはびこるクダム区というのは
まるでゴッサムシティみたいな所ですね。
無抵抗で、やられるがままになっていたかに
みえていたイヨンジュン神父でしたが
その遺品から、一人で悪のカルテルに
立ち向かっていた事がわかり、
ヘイルは再び決心と闘魂を固めます。
そして教皇に直訴を思いつきます。
翻訳機能で手紙を書くところは
なんだか親近感。。。
そして、こんな風に

返信をポストを見に行くのが日課となり。。。
可愛いかったですね、このシーン。
気のせいか、だんだん肩が落ちてるような。
白ヤギさんからのお手紙来なんだよぉT^T
でも、ポストにくるはずもないのです。
もっと上の方に届いたので。。。
でも、最終的にそのお手紙はクダム聖堂に渡って
修道女さんがしっかり大切に持ってました。これはお供え?したくなる
レベルの代物ですよね。



そしていよいよ、クデヨン刑事と
共同捜査となります。まだ導入部分なのに
高視聴率、とっても嬉しいですね。
クデヨン刑事は、捜査を妨害する任務を
受けたんですね。まぁ居るだけで妨害に
なるのかも。。。

そういえば、気になってる事があったんです。
「蚊」。。。ヘイルが「冬なのになんで蚊が
いるのか」みたいな事言って部屋に
いる蚊と格闘してますが。。。
2回もそういうシーンがあり、何?と
思ってました。コミカル効果だけの為に
しては何で蚊?というのが気になりそんなには笑えないし。
そうしたら、番組公式サイトの掲示板に
予想を書いてる人が居て。。。。
おーーー!すごいじゃん、その伏線。
あくまで予想ですが
きっとそうだわと感心。脚本家の
細かい伏線凄いなーと思いました。
これはでも、今からわかってしまうより
ちゃんとドラマで、おぉーとなった方が
盛り上がりますね。
韓国語、わかりませんがヒットメーカーの
脚本も魅力的なのでしょうね。


普通、逆だろ、の絵
このコンビ、いよいよ始動ですね。

[2019/02/25 00:40] | 熱血司祭 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ナムギルさん手首骨折 追記あり | ホーム | 熱血司祭OST  >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kimnamgil-mamire.info/tb.php/1497-78092ac2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR