FC2ブログ
23、24話(12回)雑感
印象に残ったシーンをとりとめもなく
振り返っています。。。

刑事達に包囲されギョンソンまで
絡んできて脱出できるか否かの場面で
終わった前回の続きからはじまりました。

もうギョンソンはヘイルだとわかって
助けました。どのような方法かと
思えば、人質にとられたフリをして
銃を置かせ、ごまかしながら
後退していくという。。。。

この時、ひらりひらりと柵を
乗り越えてシャーッとエスカレーターの
手すりを滑り降りていくアクションは
ナムギルさんでしょうか?
スタントマンでしょうか?
柵飛び越えはナムギルかな?
ここでテーマ曲「街のヒーロー」が
かかってカッコよかったです。
♪らいっなぅ~(σ゚∀゚)σ



白シャツがボロボロに。。。。

カッコよく帰ってきたけどバレた事を
一人でぶつくさぼやくヘイルが可愛いかったです。
で白シャツ 元どおりw


屋上でヘイルに助けられたパク議員は
一命をとりとめ入院中ですが再びファンチョルボムが送った(ヘイルの扮装をした)
ロシアンマフィアに殺されそうになります。
しかし、クデヨン刑事が
酒の席でおかっぱヤクザからその計画を
聞き出していたので、すんでのところで阻止できたヘイル。

その時のヘイルのロシア語に痺れた。
聞き慣れた韓国語以外の
異国の言葉を話すナムギルさんの声のトーンが
エキゾチックな素敵さでセクシー。
異国の国の言葉で囁いて欲しいと、緊迫シーンなのに瞬間妄想スイッチ入ってしまった。


cjesインスタより共有させて頂きました

その男にかかってきた電話で
ギョンソン検事も殺害ターゲットに
なっていた事を知るヘイル。

ギョンソンが部屋に帰ってくるとカーテンが
風にそよいでいる。不審に思いながらも
窓を開けっ放しだったかしら?ぐらいの
感じで窓を閉め鍵をかけるギョンソン。
コンビニで買った物を冷蔵庫に入れていると
急に電気が消える。
ハッとして振り返ると部屋の隅の暗がりに
男が立っている。そのシルエット。。あー怖。

悲鳴も出ないぐらいの衝撃って感じが
しました。必死に物を投げつけ抵抗するけど
そんな抵抗は痛くも痒くもない刺客。
一刺しで絶命しそうなナイフが見えたとき
窓ガラスから飛び込んできたのは
キムヘイル。

格闘の末に、刺客には逃げられてしまったけれど
ギョンソンを無事助けたヘイル。

ちょっと前に、どこまでも平行線な二人は
酒を飲みながら今日を限りに、会わないと
言いあったばかりだったのに。。。。





安堵した瞬間、気を失いヘイルに抱きとめられるギョンソン。
ギョンソンはもう命の恩人ヘイルの前では素直にならないと。。。

[2019/03/28 00:15] | 熱血司祭 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<映画「お金」応援団 | ホーム | cjes×behind>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kimnamgil-mamire.info/tb.php/1532-2019ab2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR