ROAD SHOW Haru 大宮3
「ため息」のところまで書きました。
この曲を歌う前にナムギルさんが
言っていた事がほとんど耳に入っていないというか、
その場にいなかったのかよく覚えていませんが、
後からなんと言っていたかギル友さんに聞いて感動。
自分もこの曲に癒されるし、皆さんも癒されて欲しいというような
事を話したそうですね。


私は、ナムギル さんが苦しかったらこう言ってあげたい(妄想w)と
思っていたので心からよかったなぁと思いました。
私たちにもそういう意味でこの曲を歌ってくれた事が優しい。
DVDに一部始終、入っていますように。

ちょっと戻りまして
「春が好きか」の後は、
「ROMAN」と「Not Gonna Wait」でしたね。
抜けてしまいました。ROMANは歌い込んでる感じします。
事前にミョンブルホジョンOSTからも歌うと告知があり
何だろうと楽しみにしていたのですが、これだったか~。
後あれでしたね。

そういえばキムアジュンさんもドラマ終了後割とすぐ
開催したファンミでこれを歌っていたんですよね。

で、「ため息」の次の曲の印象が薄くてちょっと思い出せないので
Youtubeで探してみました。これ?これですね。サビが聞き覚えある。

あ~ドラマのOSTなんですね。なんでこんなに記憶薄いかといえば
「ハンスム」でトイレに行ったショックから立ち直れてないからです(苦笑

それからフォトタイムがありましたよね。私は真ん中だったので
1回目はナムギル さんと重なってしまって映れませんでした。
2回目はちょっと顔をずらしてナムギル さんの脇腹あたりから顔を出してみました笑
こういう時も今までは端っこでフレームアウトでしたので今回は良席でした。

その後、ギルボ5周年に寄せて書いてきてくれたという直筆手紙を読んでくれました。
「어버이날」(両親の日)にさえ手紙書いた事ないのに、、と言いながら朗読。
このお手紙の場面はきっとDVDに入りますよね?

「ギルボッ」のボッ(벗)は韓国語で友達っていう意味
5年間僕の友達でいてくれてありがとう。
ギルボとギルボ同士も仲良くしてくれたら嬉しいというような
事も言っていました。それで。。。『僕のギルボッ』って
言ってくれて、思わずうるっとしました。
だって僕のギルボって( ;∀;)私たちの俳優が。
ちょっと忘れ難い言葉でした。

なんですが、、、、2枚に渡るお手紙、1枚読むごとに邪険に
投げ捨てるナムギル さん(笑)天邪鬼というか照れ屋さんというか
そんなところも、たまらなく可愛いですわよ。
もう、何をやってもね~。どうせ好きなんです。

この後、ラストに向かって盛り上げていくラストスパートです。
ミョンブルホジョン から「Here I am」
この曲の時に、なんで立たなかったんだろうと、
立つところだったなー、とその日家に帰って歯を磨いている時に
ふと思ったんですよね。

いったん、はけて
アンコールでは定番の「愛してはいけないの?」そして
「FOREVER」このイントロを聞くと、あぁ、終わりだな~と
思います。つくづく思うのですがFOREVERいい曲だよね。
歌詞がナムギル が私たちギルボに語りかけてくれているような
内容だと思うのです。明るく爽やかな曲調だしね。

そして。。。超気になるお見送りタイムに突入。
舞台と客席の間に長机がセットされます。「おぉ!そこッ?近い!」
ざわつく胸(笑 そしてホワイトデーのキャンディ缶も。

座席順で、最初は2階席の方からでしたっけ?後は前列から順に
流れていきます。近い近い~。両手をふるナムギル さんを
眺めながら順番待ちできるのがまた嬉しい。

私、今回お見送りに合わせて初めて団扇を作成しました笑

私の勝手なイメージではナムギル さんが立ってて手を振ってる
ところを通過する、でもその距離感はこんなに近くない事を想定してました。

なので大きい団扇をある程度の距離からふるイメージでいたんですが
近すぎる!団扇には韓国語で「ハート作って」「ハート飛ばして」という
韓国語が貼ってあります。
一応、作ったから使わないと、、と思って
通過する時に団扇見せたんですけど、、、、
なんか目が合った感じ皆無。
「ハート作って」なんてこの近さだったら直に言った方がよっぽど伝わるわ。
は~。手を振るナムギル さんの前を通過しただけですね。
団扇一緒に持ってくれてお付き合い頂いたギル友さん、ミアネヨ。
でも超近くて、ドッキドキでした。

会場を出てからは、昨年と同じようにいわゆる出待ちをば。。。
人垣の間から車の窓をおろして手を振ってくれるナムギル さんを
一瞬見ました。ここで時間を費やしたため3回電車を乗り換えて
家路に着いたのですが最後の2本は両方終電でした。危なかった。。
この時点で幸せなのは、まだ大阪が残っている事ですね~。

また大阪の思い出も記録したいと思います。。。
と言いつつ、時間が経ってくると脳内再生にも限界が。
今まで書いてきた事も、大宮と大阪若干混じっているかもしれず
すみません。

[2018/03/23 01:07] | 公演(ファンミーティング) | トラックバック(0) | コメント(2) |
ROAD SHOW Haru 大宮2
歌のコーナー
「言葉にできない」
ピアノを弾きながらでもあれだけ
上手だったんですもの。歌だけに集中したら
更に素敵な歌唱になりますよね(*゚▽゚*)
とっても伸びやかな美声にうっとりです。

「春が好きか」
ユーモアたっぷりの歌詞に
共感?を覚えるオシャレな曲ですよね。
歌番組で見た事あったんですが、1回しか
みていないけど歌詞の面白さが
記憶に残っていました。
MVも、星の王子さま風で可愛いので
共有させて頂きます^ ^


「マゲラ」っていうフレーズが耳に残りますね
原型が망하다:滅[亡]びる、つぶれる、ダメになる
で、ダメになれで망해라
会場のカップルに向けて歌ったナムギルさん
まさしくこれも春の曲。ホワイトデーの
1ヶ月後にはジャージャー麺食べるタイプね笑
ナムギルさんはそうじゃないでしょう?
モーテーるーくーせーにー


ずっと歌のコーナーではなく、ここで
マイギラリー(ギルとギャラリーを掛けている)
というのを挟んだと思います。

ミョンブルホジョンの名場面がスクリーンに
映し出されました。この時私は画像はみず
画像をみているナムギルをオペラグラスで
みてました笑
まぁ面白いです。特にヨンギョンがタイムスリップした往来で、
ホイムの頬に手を伸ばすシーン。
お顔をわざと歪めてというかくしゃっとして照れてた。

で、、ミョンブルホジョン繋がりで
選ばれたファンと共に再現する名シーン

ミョンブルホジョンのポスターポーズ
チマを被ったヨンギョンと被らせたホイム
アイスクリームデートシーン
入院中ヨンギョンのシーンでホイムの
胸に手をあてるヨンギョン

そしてそれらのポラロイドを撮って
プレゼント!

皆さまどれがいいですか?うーん
私は匂いがかげそうな笑アイスクリームか
温もりが感じられる胸に手をあてるやつかな。

抽選箱からナムギルが引き当てた4名の方が
見事再現されポラ撮影、最後に
ハグまでしてもらって、このコーナーは
終わりました。

あと、どこでこの話になったのか忘れたんですが
ナムギルさんは守備型か攻撃型かと聞かれ攻撃型と
言ってたことが印象的でした
(男女関係において、っていうニュアンスで)

タイムスリップするとしたらいつに戻りたいか
と聞かれて高校生って言ってたと思います。
失敗を怖れず何でもやりたいというような
話でした。なるほどなるほど!
歳を重ねるとそんな事が何なんだよと
思う事もありますもんね。
失敗を怖れて、できなかった事って具体的に
どんな事があったのかな?聞いてみたかったです。

再び歌に戻り。。。
「飛べひよこ」このタイトル聞いた時、みんな笑ったんですよね。
それは、やけに可愛いというかまるで童謡みたいなタイトルだから。
でもこの後、思わぬ展開に涙。。。でしたね。
奇しくも公演タイトルと同じ名前のコーギーのハルが
天国に旅出って行ったのね。

歌詞をじっくり読んでみるとまた
泣けます。


「飛べひよこ」

歩道橋の上の四角い箱の中で初めて僕と出会った
黄色いひよこヤルリは
最初のようにまた小さな箱の中に入って
僕の家の庭に埋められた
僕は幼い自分の目で初めて死を見た
1974年の春をまだ覚えてる
 

僕がとても小さい時 僕よりもっと小さかった僕の友達
僕の両手の上で歌を歌って小さな部屋をいっぱいに満たしたね
 
胸に抱けば暖かかったあの感じ
 
小さな心臓がドクドクと感じられた
僕ら一緒に過ごした日はそんなに長くはなかった
 
ある夜 ヤルリはすごく具合が悪くて横になってばかりいたね
 悲しい目で羽ばたいたあと
 明け方ごろには冷たく冷えていたね
グッバイ ヤルリ もう痛みのない場所で
空を飛んでいるかな

グッバイ ヤルリ 君の小さなお墓の周りには
 今日も花が咲いてる

涙が乾くころぼんやりと分かった
 やっぱり世界に止まるものは永遠にないと言うことを
 
説明する言葉が分からないけど
 幼い僕に死を教えてくれたんだね
 
グッバイ ヤルリ いつか次の世界でも
 
僕の友達として生まれてね
 


映画撮影中という事だから、まだそんなに
前のことではなくて、辛いでしょうに。

病院から一旦家に連れ帰った翌日、亡くなった
という事ですよね(大阪では聞いた話しだと)
動物は話しができないから。。。と言ってて
優しいナムギル、、、と頭の片隅で
思って、話しているうちに言葉に詰まるように
涙ぐむナムギルさんをみて、うわぁん(TT)と
思いながら。。。。
トイレにいつ立とうかと思っていました。
もうこの辺りは上の空で普段なら泣くところ
ですがそれどころではなかったです。

この曲が終わり限界を感じたのでついに離席。
その背中に「ジョンヒョンさんが」とか
いう声を聞いたけどもう遅かった。
出口に行くしかありませんでした。
今回、もしギルボで歌って欲しい曲アンケートが
あったら書こうと思っていた曲です。。。

「ため息」
オリジナル歌手のイ・ハイさんは丁度本日
日本デビュー。アルバム発売日だそうで
この曲も収録されているようです。


続く
[2018/03/21 20:02] | 公演(ファンミーティング) | トラックバック(0) | コメント(0) |
ROAD SHOW Haru 大宮
大宮大阪、構成は共通で
ナムギルさんのお誕生日、そして
ギルボ5周年をお祝いする趣向。
ファンとの交流タイムは、お客さんに
スポットをあてたナムギルさんからの
質問タイムや
ナムギルさんの引くくじ引き?で選ばれた
ファンが登壇してのミョンブルホジョンシーン
再現のポラロイド撮影。
歌のコーナー、そしてお手紙披露。
ざっくりいうとこんなでしたっけ。


大宮

全部かどうか分かりませんが
大宮公演がDVD 収録との事なので
ネタバレ避けたい方はご注意ください。
DVDは、7/25 発売
只今、コアリにて予約受付中
詳細は
こちら



お客さんもまだ調子出てないというか
静かめだったせいか、やたらと
リアクションが薄めなのを気にしては
「愛が冷めた」とか、空席をみては
「東方神起に行っちゃったんですか」
「ユチョンもファンミしてるそうですね」
だか、いうナムギル。拗ねギルでしたね。

お誕生日を祝う時、お約束通りバナーを
掲げたのですが、そういうナムギルさんの
リアクションも薄くない?笑
若干、グダグダになったよ。
しまうにしまえず~みたいな。
私がSHINeeのリアクションに慣れたせいかも
しれません。(バナーを出すと泣いてくれる)
規模もちがうしね。
彼はこれでいいんです。
あくまで自然体、そして照れ屋さんな
ナムギルがチョアヨ。


バナー、こういうのです
宇宙最強俳優様お誕生日おめでとうございます!
(これは大阪。大宮の色はグリーンです。)

大宮では、スクリーン4分割して
ギルボからのお誕生日写真、動画が
次々と映し出されていきます。
私も思いっきり顔出しました٩( ᐛ )وフォーッ!

み終わってから、無理矢理お子さんに
やらせるのはやめて下さい、みたいな事を
言ってたな笑
集団で、「おめでとう~」って言ってる
動画良いですねぇ。(私の感想です)


My Gilveot では映像で振り返る
5年間の軌跡。
海賊試写会ソウルツアーの様子や、
舞浜で客席周遊する様子、ファーストファンミ
「赤と黒」で詩の朗読をする様子などが
流れました。その詩の朗読を
もう一度、してくれるナムギルさん。
良い声、、、なんていうかなー。
温かみのあるセクシーさはいつも感じます。

次に観客席にナムギル自ら
カメラを向けて質問するコーナー。
やたらと歳の事を言うナムギルさん。
もう毎回なんでちょっと慣れたけど
「家族のご飯どうしたの?ナンピョン(夫)は?」
という。。。1、2回ならいいよ。でもちょっと
この日は、言い過ぎ~。
この日ばかりは家庭の事は
忘れてナムギルに逢いに来てるのに
日常を思い出させないで
って思うのは私だけ?
あまり女心を解ってないな。でも
心にも無いおべんちゃらをいう人はいやー。
だから正直なギルがチョアヨ←結局これ。

20代、30代、40代以上?と
挙手制で点呼をとっていくナムギルさま。
そして希少な20代の方にマイクが渡りました。
ナムギルさんをどうして好きか?でしたっけ?
この質問内容もちょっとグダグダして、はっきり
聞こえませんでした。音響のせいかな。

20代の方は、「ミョンブルホジョンの
ギャップの演技でおちて過去作品を全部
みた」との事でしたね。ナムギルさんも
こういう答えだったら嬉しいという答えを
貰えましたというような事を言ってました。

次に希少なのは男性。若めの方だったかな。
カップルでお越しのようで。
この方のお答えは「面白いところ」
ナムギルさん、「もういいです」と笑

次に歌のコーナーに移っていきます

続く




[2018/03/20 15:55] | 公演(ファンミーティング) | トラックバック(0) | コメント(0) |
祭りのあと
ファンミーティングにご参加の皆さま、
もう日常に戻られ忙しい日々を送って
いらっしゃるでしょうか。

私はギルロスというわけではないけれど
帰宅した翌日は1日中眠ってました。
今週もたまたま連休もあったりで
徐々に社会復帰していく感じです。
ファンミ終わりで仕事に向かった方も
いらっしゃるので、贅沢言っちゃいけませんね。

昨日、ミンちゃんことボーカルトレーナー
キムミンソク先生が良いお写真を
インスタにあげて下さいましたね。





ミンソク先生、大阪ではナムギルに
「ミンちゃーん」と度々舞台に呼ばれて
お誕生日ケーキを運んできたり
Forever のソロパートもあり(笑大忙しでした。
ナムギルファーストファンミからの歌の先生、
日本語も少しおできになるし、
俳優ばりのルックス(?)で、親しみを
感じます。ミンちゃんのSNSは
いつも楽しみですよね。
これからもよろしくお願いします~


[2018/03/20 08:19] | 公演(ファンミーティング) | トラックバック(0) | コメント(0) |
大阪ファンミも終わりました
昨夜11時過ぎに帰還。
地元駅に降りた途端「寒っ!」となりました。
大宮行く時はあんなに暖かだったのに
ナムギル、連れてきた春をまた
連れて帰っちゃったのぉ?
でも、最後のお見送りで
ナムギルのまん丸くした眼、しっかり
見交わせた瞳の輝きが私の胸に灯るように
温かいです。ありがとうナムギル。

…お見送り、毎年やろうよ。

ナムギルのお手紙じゃないですけど
何から書いたらいいのかな。
いろんな思い、いろんな事があるような
ないようなまだ未整理状態です。
とりあえず写真だけお借りしてみます。
ファンミレポは、おいおい書いていきたいと
思います。
とてもわかりやすい
コアリのファンミ記事はこちら

大宮









MC 藤原倫己さんのインスタより
お借りしました


大阪





ファンミ写真、全てコアリからお借りしました


セットリスト
01.言葉にできない
02.春が好きか(埼玉)/ 飛行機雲(大阪)
03.Roman
04.Not Gonna Wait(埼玉)/ 春が好きか(大阪)
05.飛べひよこ
06.ため息(埼玉)/ 信頼(大阪)
07.手に入れられない君
08.Here I Am
アンコール
09.愛してはいけないの
10.Forever




[2018/03/17 11:34] | 公演(ファンミーティング) | トラックバック(0) | コメント(2) |
前のページ | ホーム | 次のページ
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR