FC2ブログ
FCギルボッ 会報誌到着
会報誌が到着しました。
内容のネタバレはできませんが、毎年
来日ファンミのことで占められる分量が
かなり多いので今年はどうなることかと思っていたのですがそれ程、遜色ない印象(個人の感想です)
ページ数が例年より少ないのはもう仕方ないですね。

ファンにとって一番嬉しい情報はそこでしか知り得ないナムギルさん自身から発信される「今ナム」じゃないでしょうか。
そんな気持ちを満足させてくれる恒例の
Q&A直筆アンサーは今年も健在で嬉しかったです。読んでてクスッとしたお答えがいくつかあって、初めて聞くような話しもありました。
逢えない分、なんだか気を遣ってくれてるなっていうお言葉もいろいろあり(//∇//)

これからも余程の天変地異でもない限り、毎年
欠ける事なく続いていくといいなと思います。
その前にFCがずーっと続いてくれないと
困りますけどね。






[2020/10/31 15:26] | ギルボ | トラックバック(0) | コメント(2) |
会報
1年に1回発行される日本公式FCギルボの会報誌。
毎年、ファンミーティング関連の記事がけっこうな分量で掲載されていますが今年は困っちゃいますよね。。。

ネタ切れで編集作業も大変かと思いますが
楽しみに待ちたいと思います。

コロナ休業のおうち時間で紙類を整理していた時に会報誌をvol1から並べて写真撮ってみました。
このブログの仕様で収まらなくて縦写真になってるのがちょっとお見苦しいですが
こうしてみるとなかなか壮観(^^)

表紙のテイストも変遷がありますね。
紙質もちょっと変わってるんですよね。

1年に1回発行なのでこれがこのままナムギルさんとFCギルボの積み上げてきた歴史ですね。
とっても大事な思い出たちです。
これからも途切れずずっと続いていってほしいこと。。。

それにしてもFC入会してから今年で9年目ってことですよね。信じられない。。。。
私、昨日誕生日でまた一つ歳とっちゃったんですが9年前なんてまだ若いと思えちゃいます笑
9年経てばいろいろ衰えを感じて当然ですよね。
ナムギルさんは、どうかな。
先日見た日本向けインタビューでも「ウェイトトレーニングで筋肉を鍛えるより、
今は年齢のこともあるので柔軟性を追求する」というお話しをされてましたが
年齢を感じる事もあるのかしら。なんか夫婦じゃあるまいしこんなこというのもヘンですが
いつまでも一緒に歳を重ねていきたいです笑
年齢差はあってもね(^_-)








[2020/08/01 09:00] | ギルボ | トラックバック(0) | コメント(2) |
ギルボッいい感じ~
「熱血司祭」出演確定記事のわかりやすい和訳記事がちゃんと公式FCギルボッにアップされましたね。自分がアップしたのが一部意味不明なので、
こちらをはっておきます。非会員もご覧になれるインフォメーションです。

キムヘイル司祭の相棒となる刑事役キム・ソンギュンさん、最初に見た写真ではピンとこなかったのですが、イジュンギくんの麗に出てた方ですね~。個性的な雰囲気の俳優さんですよね。身体を使うより口がたつんですね。
面白いコンビになりそうです。
そしてイハニさんとのラブラインは。。。?司祭だから無いか^ ^

来年の楽しみが確約されてるって良いですね。
心穏やかに年越せます(笑

ギルボッの会員コンテンツのスタッフブログは、釜山国際映画祭についてでしたが最後に
あった「ナムギルさん不足を解消されますように」という一文が事務的じゃなくてよかったです。ナムギル不足ってワードがなんだか、わかってもらってる感じがしますよね。
次はビハインドカットもあるそうなので不足を補いたいです。


[2018/10/27 16:29] | ギルボ | トラックバック(0) | コメント(0) |
FCギルボッ更新

昨日、公式FCギルボッの
スタッフブログの更新がありましたね。
会員の方、もうご覧でしょうか。
誌面の関係で会報に未掲載だった
直筆アンサーが3つアップされていました。

お慕いする方だからかもしれませんが
彼の字まで好きです。皆さまも
そうじゃないですか?
丸文字だったら幻滅だし、妙な癖字も
嫌だし。
その点、ナムギルさんの字は大人を感じる
良い字ですよね。

そして、1年あっという間。
FCが出来た時に最初に会員になった方は
来月10月の末日が会員期間満了日に
なりますよね。
20日締めなので10/20までに更新の
手続きを終わらせないとですね。

作品公開毎に、再放送がある度に
新しいファンが増えて、何も無い時間が
永かったら飽きて冷めていく場合もあり。
人気というのは、寄せては返す波の様な
もので、ご本人ナムギルさんがそれを一番
体感されていると思います。

でもでも!
返っていく波とならず潮だまりのように
そこにとどまる人も沢山いる。
潮だまりの中の魚のようにしばらく
とどまったけど結局、大海に戻る場合も
あれば、イソギンチャクやフジツボ化して
根をおろし、吸着して離れない場合も(笑
そういう存在をせめて認知してて
欲しいですね。いや、認知しててくれてると
信じていますが。。。。
(せっかくの脳内構造の直筆があまり心に
響いてません、すみません)

でもナムギルさんがどうあっても無条件で
全受容の自分。
そんな私がそうならなくなる時は
どういう時かと考えてみると
究極的には、俳優としての輝きを感じなく
なった時かなと思います。
そんな時は、まだまだきそうにないので
これからもイソンギンチャクとして
吸い付かせてください(*^^*)




[2018/09/01 12:52] | ギルボ | トラックバック(0) | コメント(4) |
仕切り直し
昨日は、『ROAD SHOW – Haru -』
DVD発売記念上映会チケットの
申込日でしたが、システムエラーで
フリーズしてしまい、大変でした。

結局今日の17時からの申込に
なりましたね。

昨日私は17時から申し込みを試みましたが
もう最初っから全く繋がらなくて
システムエラーがわかるまでずっと
他の事が何もできなかったです。

先着順というのは心穏やかで
いられないのがファン心ですね。

私、3箇所で働いているのですが
そのうちの一つがやはりこういう
ファンの方が沢山いらっしゃる俳優さんの
イベントを主催する事もあるところで
先日も丁度先着順のイベントが
終わったばかりですが、大変でした。

電話問い合わせが。。
「申し込んだけどちゃんと
できてるか不安」「キャンセルないですか」
「何時から並んだらいいですか」
わかりますよー、その気持ち。
入待ち出待ちを見るにつけ、私は
いつもあっち側にいるんだなと思って
みてますし。
直接担当ではないですが気持ちが
わかるだけに親切丁寧な対応になります。

そういうファンがたくさんいらっしゃる
方の何かがある時は
職員の方も(私、非正規)かなり身構えて
色んな事を想定してます。
そうじゃないと、パニクりますよね。


[2018/05/30 09:25] | ギルボ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR