FC2ブログ
海路先発隊 残りの感想
もう海路先発隊放送が無いちょっと寂しい日曜日。ファン目線感想を全部アップしてなかったので改めて。。。

7回の放送

ゲストのヨンソクさんが本領発揮でお店顔負けなお料理をふるまい、そのホストっぷりにナムギルさんも「ヨンソクの船みたいだ」と感心してました。釣りも手慣れた感じで器用なヨンソクさん。

ナムギルさんはというと。。。




魚を釣り上げたものの、さわれないそうでギュピルさん頼み。釣った魚をそのまま海に戻して「ちょっと待ってて、そこに居て」と話しかけます。
優しい、、し、可愛い。最初から食べる気とかなくてナムギルさんの釣りはキャッチアンドリリースなんですね。

ギュピルさんが針を外して海にリリース。
死んじゃってないかめちゃめちゃ気になってるナムギルさん。ギュピルさんに生きてるか、死ななかったかしつこく聞いてます。煩わしそうに答えるギュピルさん。ここ笑っちゃった。
だって小学生の子供とお父さんみたいなんだもん。子供「死んでない?生きてる?生きてる?」
父「あぁー生きてるよ、生きてるから」みたいな感じ。。。

でもそのちょっと前にはこんな事も。


ギュピルさんの鼻をチンってしてあげるナムギルさん。ここまでしてくれるのか~。優しいな。
きっとつきあったら優しいんだろうな、と妄想。
「あ〜ん」して食べさせてもらったり、、あと何してもらいたいだろう、なんか顔についてるの指で拭ってもらうやつね、ラテとかビールの泡とか笑
髪洗ってもらったりもいいな。って、、介護⁉️

脱線しましたが、この時はギュピルさんが子供でナムギルさんがお父さんみたいだった。こうしてみるとお互い持ちつ持たれつのいいコンビですよね(^^)二人はシベリアの時よりずっと仲が深まった感じ。ギュピルさんはナムギルさんを「いい人です」と言ってましたね。

最終回の8回ではウルルン島でお互いに陸と海から
声を限りに名前を呼び合う二人。。。

聞こえてなくても頂上からギュピルの名前を叫ぶナムギルさん。こういう時の絶叫声ってなんかピダムを思い出しちゃう。




あとで会えるっていうのに笑

前後しますが、一番印象的だったのはナムギルさんの無限反復「ワンワンワン ニャーニャーニャー ヒヒーン」でしょうか。
私、声を出して笑ってしまいました。


最初の髭剃りシーンの時に、なんかニャーニャー鳴いてるなと思ってたんですけどもうその時から歌ってたんですね。
ママムの「Waggy」という曲を。
そういえば、SBS演技大賞でゲストだったママム、とにかくセクシー&クールな感じだったのでこの曲の画像が今回チラッと出てきた時、着ぐるみだったのでコミカルなお遊び的曲かと思ったんですが
いやいやどうしてちゃんと聴いてみたらお洒落で大人可愛い曲でした。日本語歌詞付きのものを共有させて頂きました。





この歌詞、そのままナムギルさんに歌ってあげたいぐらい彼にピッタリじゃないですか?
特にここ!

♪멍멍멍멍멍이
わんわんわん わんちゃん

때로는 부엉이
時にははふくろう

세상에 뭐 이런 생명체가 있을까
世の中にこんな生命体がいるのか

You are my sunshine of my life
君は私の人生の太陽

사랑에 꼭 빠진 것 같아
恋におちたみたい




ナムギルさんは賢くて考えも成熟しているのに、仔犬みたいに可愛くて本当に世の中にこんな生命体がいるのか、と思うことしきりの海路先発隊でした。
そして改めてYou are my sunshine of my life
사랑에 꼭 빠진 것 같아と思うのでした。






[2020/12/13 22:02] | バラエティ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) |
海路先発隊終わり
8回が最終回だった海路先発隊。
最後の最後は日本人としてはちょっとなんでしたけどそれ以外の大部分は楽しいプログラムだったと思います。ナムギルって、可愛いとは思ってたけどここまでなんだぁ~とか、よく働いて、ひとに優しくてやっぱりいい子、とかお宝映像もたくさんみられて嬉しかったです。一番下の記事の写真のナムギルは私のスマホ待ち受けです。輝く笑顔と(太もも)はみるだけで気分よくなれるから(*^^*)




元記事こちら

キム・ナムギル、パク・ソンウン卵攻撃に“悪役わけもなくたくさんするのではない”(海辺の道)



俳優キム・ナムギルがパク・ソンウンとなんだかんだとケミを誇った。

12月6日に放送されたtvN'海道先発隊'では鬱陵島(ウルルンド)から独島に向かう最後の航海が描かれた。

観音島トレッキングを開始したパク・ソンウンとキム・ナムギル。 キム・ナムギルの暴風の疾走にカメラ監督も追いつけず、笑いを誘った。 また、他のヘルス(ジム)ボーイパクソンウンやっぱり嵐競走をし、笑いを誘った。 目的地に到着したパク・ソンウンは"清涼感がちょうど二倍だ"、幸せになった。キム・ナムギルとパク・ソンウンは更に高いところに上がったし、キムナムギルは、コ・アソンとコギュピルを大声で呼んで爆笑させた。

二人は下山後路上カフェでは余裕を楽しんだ。 その時パク・ソンウンがキム・ナムギルの頭で卵をわり、パク・ソンウンは"これが石かどうして割れないんだ"と爆笑し、キムナムギル は、"大石で突かれたようだった。 パク・ソンウンがわけもなく悪役をたくさんするのではない"、痛い頭を抱えた。




パク・ソンウンは"初めてハテドに行ったときにできるだろうかと思った。 一日残るからあっという間だった一つ一つ全部覚えている。 序盤にフェンダーの抜けたことからマグロ釣って、、、右エンジン伸びて。 事件事故が本当に多かった"と述べ、キムナムギル は、"運が良かったようだ。 生きてみてこのような思い出があるのが良くないか"と最後の航海を控えた感想を伝えた。






キム・ナムギル~コ・アソン'海道先発隊'、独島航海終了
元記事こちら

6日に放送されたtvN芸能もの'海道先発隊'最終回(写真=tvN)2020.12.07.
海道先発隊'が最終目的地である独島に達し、11泊12日1094キロ航海旅程を終えた。

この6日に放送されたtvN芸能もの'海道先発隊'最終回では先発隊員キム・ナムギル、パク・ソンウン、コギュピル、コ・アソンが11泊12日間続いた24時船上ライフの終わりを迎えた。

同日の放送で、'海道先発隊'は鬱陵島で最後のリフレッシュの時間を持って夜間航海の末に、独島に到着した。

鬱陵島ではキム・ナムギルとパク・ソンウンがペアを組んでバイクツアーとトレッキングを楽しんで、コギュピルとコ・アソンは、スキンスキューバダイビングに挑戦し、航海の疲れを解釈し、また、他の思い出を重ねた。

初航海前から"独島はきっと行きたい"、愛情を隠さなかった彼らは、ようやく独島に到着し、バケットリストを成し遂げた。

絶景を誇る独島を後にして伝えた先発隊の最後の感想は、胸が一杯さを醸し出した。

'海道先発隊'は親友たちと一緒に西海で東海まで船に乗って韓国の海岸線を一周しながら、隠れた島々を旅行するプログラムで視線を集めた。

現時局を反映するアンテクト航海リアリティで、メンバーらは周囲の環境との接触を最小化して船の上で食べて寝て航海して宿泊を解決した。

また、寄港地でハテド、楸子島(チュザド)、済州道(チェジュド)、毎勿島、鬱陵島、独島など、韓国の島々を訪れ、島々が持つ固有の美しさを共有した。

直接船を運転するメンバーたちの活躍は見る人の感情移入を助けた。 先発隊員たちは直接船を運転するため、一カ月間の時間をかけて、ヨット免許証を取得した。

彼らは実際航海期間中、夜間の航海、非常状況などにおいて能動的かつ積極的に処理していく姿を見せた。 最初は右往左往のよけいな苦労する姿で痛い笑いを呼び起こしたが、4人1チームで協業していく、長い航海を成功的に終わらせることができた。

仲良したちの'本物ケミ'も楽しみを加えた。 キム・ナムギルとパク・ソンウンはトムとジェリーと同じにじゃれあいが、誰よりもお互いを大切な組み合わせで、コギュピルとコ・アソンは、新婚夫婦や状況劇を披露するほどティキタカがよく合う組み合わせで愛された。

先発隊員らの友達も、見どころを責任を負った。 済州島に訪れたチョン・ギョンホのびっくりプレゼントは疲れていた先発隊員たちの活力を震撼させ、ゲストのイサンユンとユヨンソクの訪問は、メンバーたちに新しいエネルギーと愉快な時間を作ってくれた。





海路先発隊の皆さま本当にお疲れさまでした。
事故もなく無事で何よりでした。
7回の感想が抜けてしまったので最後はそれで楽しく終わろうと思います。



[2020/12/07 22:14] | バラエティ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) |
海路先発隊8回先公開動画
今夜の海路先発隊はウルルン島を経ていよいよ最終目的地へ。
今日で最終回?それとも総括的な対談あるのかな?わかりませんがいずれにしてももう終わりですね。
今日のエピソードはこの放送内容を知った時から気になっていた部分です。(ドキドキ)
今日、その島を前にして発せられるナムギルさんの言葉は
全て愛国心から発露しているものと理解して視聴しようと思います。

ナムギルさんには自分の国を愛していてほしいし私自身もそうです。だって自分の国が嫌いなんて悲しいし幸せじゃないと思うんですよね。。。彼には幸せでいてほしいし自国の人に愛されてほしい。

上陸はまさか無いだろうと信じてます。
ホント頼むよ(´・_・`)
そういう事は余程の主義主張がなければ簡単にしてはいけない事だと思うので。

長くなりそうなのでこの話しはまたの機会に。





先公開]ソル・キョングのキム・ナムギルに対する意外(?)の1行 評ふふふ#海辺の道先発隊| K-Ocean Pathfinders EP.8 海辺の道先発隊・


意外な一行評、「よく食べる」って事だったみたいですね。よかった。私、少食な男嫌いなんですよ~笑(とか言って自分がよく食べるからかもしれないにゃ。)
行者ニンニクの漬けたの美味しそうですね。食べたことないんだよね~。韓国モッパン系Youtuber がこれをサムギョプサルに巻いてガンガン食べてたのをみて美味しそうと思ってたんですけど。


[2020/12/06 19:47] | バラエティ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) |
海路先発隊6回 芸能記事
イサンユンさんに代わって登場したゲストユヨンソクさん。まずは全体の流れがわかる記事からお借りします。

元記事はこちら

ユヨンソク、'海道先発隊'シェフになる…キム・ナムギル"セイ号主人のようだ"



'海道先発隊'ユヨンソクがセイ号にすぐ適応、料理の新世界を繰り広げた。

22日に放送されたケーブルチャンネルtvN'海道先発隊'6回ではキム・ナムギル、パク・ソンウン、コギュピル、コ・アソンがイ・サンユンとの別れを惜しむ様子が描かれた。

同日、イ・サンユンとメンバーの最後の食事メニューはシンウンジョンじるしのカレーだった。 イサンユンは"私が食べたカレーの中で一番おいしい"と感嘆した。 操舵室、ソファーで寝たイ・サンユンは航海がどうだったのかという質問に"空気に当たりながら寝ているのが良かった"といい思い出を積み上げたとした。 イサンユンはインタビューで"時間がとても早く行ったようだ。 おもてなしを受けた感じ"とし、メンバーたちに感謝の気持ちを伝えた。

イ・サンユンは、テーブルに置かれたお金を見て"これは私の出演料ですか?"と言って笑いを誘った。 コ・アソンは"こんなに面白い方だったのか"と笑いだし、コギュピルは"いらっしゃる時たくさん笑った"とした。 パク・ソンウンはイ・サンユンにマイクを抜いて行けといったが、イ・サンユンはマイクをマスクと理解してマスクを使った。




キム・ナムギル、パク・ソンウン、コギュピル、コ・アソンは浦項で一晩を過ごして次の日の朝、セイ号にきた。 セイ号にはすでに二番目のゲストユヨンソクが来ていた。 ユヨンソクはメンバーたちが来る前に一人で買い物をしてきた荷物を移して、セイ号ツアーをしながら食器を把握した。ユヨンソクに会ったメンバーらは船酔いをするのかを聞いており、ユヨンソクは"乗物酔いは普通はしないが、あまりにもヨットが乗物酔い多いといって"と心配した。 これに対し船酔いで苦労したパク・ソンウンは"大丈夫だ。 私もとても大丈夫だった。 3日間横になっていた"と話した。

キム・ナムギルが"ゲストたちが私たちにしてくれなければならない"と言うとユヨンソクはだいたい、ブラック・タイガーエビ、カレイわかめスープをしてくれると言った。 コ・アソンは"魚の中でカレイ一番好きだ"と嬉しがったし、ユヨンソクは"浦項が水カレイが有名って"と話した。 ユヨンソクは普段釣りが好きと言ってコギュピルを緊張させた。 マグロを取っていたコギュピルは"専門家が来た"とした。 キム・ナムギルが"それでも君が釣ったマグロは釣れないだろう"と言うとコギュピルは"マグロとったらすぐ糸切ってしまう"と冗談することも。

ユヨンソクはズワイガニの入った料理を準備した。 コギュピルはコ・アソンとともにユヨンソクを支えたが、、すぐ大きく名を呼べば行くと述べた。 ユヨンソクが"ゲストを放置する"と言うとコギュピルは出演料とし金を取り出してユヨンソクのポケットに入れようとして笑いをもたらした。 ダッポクムタン(タットリタン)汁を食べてみたメンバーたちは完璧と口をそろえた。 特に、コ・アソンは"焼酎角(角=ちょうどそのタイミングの意)だ。 今まで食べたものの中で一番スケールが大きくないか"と感嘆した。

ユヨンソクは台所を行き来しながら、食器をもたらし、キムナムギルは、ユヨンソクが主人のようだと話した。 メンバーたちは"食堂をしてもよい"とし、料理をおいしく食べたし、ユヨンソクはズワイガニ肉も抜いてくれた。 コ・アソンは"家よりよく食べるようだ"とし、キム・ナムギルも"ゲストたちが来てすごくしてくれていく"と感謝した。 しかし、メンバーたちは"分量みんな出てきた。 もう降りてもいいよ。 大変なことは私たちがやるよ"とふざけて笑いをもたらした。



どうでもいい事ではありますがちょっと気になったのが再登場したソンウンさんの奥さんのカレー。冷凍していたものだよね?カレーってだいぶ前に食べてなかったかな?まさかその時の残りを冷蔵保存してた訳ではないですよね。カレーっていたむのはやいので。。。

ユヨンソクさんはお料理上手ですね。蟹入りタットリタン(鶏肉とじゃがいもなどのコチュジャン煮込み)のタレは持参してきたらしいです。
皆さん本当に美味しそうに食べていました。
夜遅い時間にこれみるのは飯テロだなーとこの番組では初めて思ったぐらい。




元記事こちら

キム・ナムギル、ソファに寝たイサンユンに"ジェントル→気さくさに変えようとするもの"(海の道先発隊)

俳優キム・ナムギルがイ・サンユンのソファー就寝に疑問を示した。




22日に放送されたtvNのバラエティ番組'海道先発隊'では先発隊員キム・ナムギル、パク・ソンウン、コギュピル、コ・アソンがゲストのイサンユンと共に浦項に向かう姿が描かれた。

キムナムギルは、イ・サンユンが、ソファーの上で眠ったことを知ってパク・ソンウンに向かって"ゲストにどのようにそうするのか。 兄がどうにか中で眠らせなくちゃ"として"どれくらい私たちが不便だったらそうするか"と残念がった。

これにコギュピルは"よく寝た。 ここ、操舵室にも二時間以上寝た。 全部濡れてそうだった"と述べ、キム・ナムギルを驚かせた。

キムナムギルは酷使するゲストを向けた残念な気持ちを現してすぐ"サンユンがジェントルなイメージを気さくさに変えようと決意しに来たんじゃないか?"と疑いの目を送って笑いを誘った。

このような疑問にパク・ソンウンは"サンユンが君か?"といびりを繰り広げ、より大きな笑いを届けた。

'海道先発隊'は親友たちと一緒に西海で東海まで船に乗って韓国の海岸線を一周しながら、隠れた島々を旅行する24時船上ライフプログラムで、日曜日の夜10時50分に放送される。


イサンユンさんはソウル大出身で、今回もソンウンさんに言われていたし、ナムギル出演時の師匠に弟子入りでもそんないじり?がありました。
韓国内でのソウル大の位置付けは日本で言ったら東大のような感じ。。。そりゃネタになりますね。そんなイメージを気さくなイメージに変えたかったのか?といぶかしがってるナムギルさんに、ソンウンさんはナムギルに「お前か?」と(笑言ったという話しです。ナムギルさんが気さくなのはもうシベリアで浸透したんじゃないでしょうか。
ソファで寝てるサンユンさんをみた瞬間「ミアネ。。。」とつぶやいてたナムギルさん。
ゲストなのにこんなとこで寝かせてしまい、と思ってたんですね。優しいしちゃんとしてるなぁ。
でも当のサンユンさんは外で寝ていた時さえ空気にあたりながら寝て気持ちいいと言ってました。よかったです。なかなかワイルド&タフですね。




[2020/11/26 01:06] | バラエティ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) |
海路先発隊5回 感想

ゲストがいる分、ナムギルさんパートが少なめになってしまった5回。6回もそうなるでしょうか。ゲストとナムギルさんがいっぱい絡んでればいいな。

それでも萌えシーンが全く無かったわけではないので、拾っていきたいと思います。



じゃれあうナムギルさんとソンウンさん。
中学生男子のようだ。。。
しかけたのはナムギルさん。
無頼漢でジュンギル(ソンウンさん)がジェゴンをはがいじめにして攻撃するシーンを思い出しちゃいました。ジェゴンの逆襲のような絵です。それにしてもジェゴンってナムギルがやった役の中で一番男っぽいキャラだなと思います。
チョンドヨンさんはこの番組、時々はみたりするんでしょうか。


ギュピルさんの脚をマッサージしてあげてる優しいナムギルさん。そういえばギュピルさんはサポーターみたいなのしてました。膝痛めちゃったんですかね。




未放送映像でもこんなじゃれあいが。
真面目に作業中のナムギルにちょっかい出すソンウンさん。
でもちょっかい出したい気持ち、毎回共感(笑
多少、荒っぽいことやっても壊れなそうだしね。これをギュピルさんにやったと想像してみると、、ダメージまともにくらって頭抱えてしゃがみこみそう^^;


韓国の方は親しさ表現で、人に食べさせてあげるのをよくしますがナムギルさんもソンウンさんに度々、食べさせてあげてますね。でもそれは肉を焼いていて自分が食べる暇がないソンウンさんを気遣ってるんですよね。絶妙なタイミングでソンウンさんのお口に運んであげるナムギルさん。
いい奥さんみたいです(笑
掃除もよくして気がきいて明るいし働き者のいい奥さん風だわ。

みんなが匂いでやっと気づきましたが、いつのまにかマンドゥを蒸しているナムギルさん。
ちゃんとキムチも添えて。。。






5回で一番可愛かったのはマンドゥ食べてるとこ。


サンユンさんの作った羽根付き餃子美味しそう。
「ギョジャ」って言ってますけどマンドゥと同じ素材ですよね。蒸したらマンドゥで焼いたら餃子なんですかね?謎。。。

その日のだいぶ前に、焦げ臭いことに気づいたアソンさんでしたが。
餃子を食べてる時に異変に気づくナムギルさん。
船の速度が遅いと。。。この表情。


その直後異変を報せる警報が。
いち早く反応してエンジンを見に行くナムギルさん。ナムギルさんってさ、なんか一つのことやってても他の事にも目配り気配りできる人なんだよね。

いつかのファンミで、休憩あけで1曲目を熱唱中、トイレから帰ってきて慌てて小走りに席に急ぐ方に向かって、「そこ、走ったら危ないよ」と急に声かけたナムギルさん。歌ってたのに突然笑
その時も、「へぇ~」って思った。
頭が常に働いてるのかな。
今日も褒めて終わりにします。
もう明日は6回、イケメンゲスト ユヨンソクさん登場。ユヨンソクさん、プロフィールをみてみたら「オールドボーイ」「建築学概論」「ビューティーインサイド」「ファイ」でみてたはずですが特にこの方と認知せずみてたわー。



















[2020/11/22 00:23] | バラエティ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR