FC2ブログ
海路先発隊5回 感想

ゲストがいる分、ナムギルさんパートが少なめになってしまった5回。6回もそうなるでしょうか。ゲストとナムギルさんがいっぱい絡んでればいいな。

それでも萌えシーンが全く無かったわけではないので、拾っていきたいと思います。



じゃれあうナムギルさんとソンウンさん。
中学生男子のようだ。。。
しかけたのはナムギルさん。
無頼漢でジュンギル(ソンウンさん)がジェゴンをはがいじめにして攻撃するシーンを思い出しちゃいました。ジェゴンの逆襲のような絵です。それにしてもジェゴンってナムギルがやった役の中で一番男っぽいキャラだなと思います。
チョンドヨンさんはこの番組、時々はみたりするんでしょうか。


ギュピルさんの脚をマッサージしてあげてる優しいナムギルさん。そういえばギュピルさんはサポーターみたいなのしてました。膝痛めちゃったんですかね。




未放送映像でもこんなじゃれあいが。
真面目に作業中のナムギルにちょっかい出すソンウンさん。
でもちょっかい出したい気持ち、毎回共感(笑
多少、荒っぽいことやっても壊れなそうだしね。これをギュピルさんにやったと想像してみると、、ダメージまともにくらって頭抱えてしゃがみこみそう^^;


韓国の方は親しさ表現で、人に食べさせてあげるのをよくしますがナムギルさんもソンウンさんに度々、食べさせてあげてますね。でもそれは肉を焼いていて自分が食べる暇がないソンウンさんを気遣ってるんですよね。絶妙なタイミングでソンウンさんのお口に運んであげるナムギルさん。
いい奥さんみたいです(笑
掃除もよくして気がきいて明るいし働き者のいい奥さん風だわ。

みんなが匂いでやっと気づきましたが、いつのまにかマンドゥを蒸しているナムギルさん。
ちゃんとキムチも添えて。。。






5回で一番可愛かったのはマンドゥ食べてるとこ。


サンユンさんの作った羽根付き餃子美味しそう。
「ギョジャ」って言ってますけどマンドゥと同じ素材ですよね。蒸したらマンドゥで焼いたら餃子なんですかね?謎。。。

その日のだいぶ前に、焦げ臭いことに気づいたアソンさんでしたが。
餃子を食べてる時に異変に気づくナムギルさん。
船の速度が遅いと。。。この表情。


その直後異変を報せる警報が。
いち早く反応してエンジンを見に行くナムギルさん。ナムギルさんってさ、なんか一つのことやってても他の事にも目配り気配りできる人なんだよね。

いつかのファンミで、休憩あけで1曲目を熱唱中、トイレから帰ってきて慌てて小走りに席に急ぐ方に向かって、「そこ、走ったら危ないよ」と急に声かけたナムギルさん。歌ってたのに突然笑
その時も、「へぇ~」って思った。
頭が常に働いてるのかな。
今日も褒めて終わりにします。
もう明日は6回、イケメンゲスト ユヨンソクさん登場。ユヨンソクさん、プロフィールをみてみたら「オールドボーイ」「建築学概論」「ビューティーインサイド」「ファイ」でみてたはずですが特にこの方と認知せずみてたわー。



















[2020/11/22 00:23] | バラエティ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) |
海路先発隊5回
'海道先発隊'イサンユン、初航海開始→エンジンで煙


/写真=tvN'海道先発隊'放送画面キャプチャーイメージ

俳優のイサンユンが初航海を始めたが、急に生じた問題によって、困惑した。

この15日に放送されたtvNのバラエティ番組'海道先発隊'にはイ・サンユンが出演して航海に挑戦する姿が盛り込まれた。

同日の放送で、イ・サンユンはパク・ソンウン、キム・ナムギル、コギュピル、コ・アソンが滞在している、毎勿島に到着した。 イサンユンは"兄たちに会うのはいいのですが、、昨日電話してみたらかなり苦労しているようだったよ"と心配を示した。

キムナムギルは、"みんな苦労したが,サンユンが来てリフレッシュになった"、イ・サンユンを歓迎した。 以降、メンバーたちとイ・サンユンはセイ号に乗り込み、イ・サンユンは、メンバーのためにキムチチゲを料理した。

そんな食事を終えた後、イ・サンユンの初航海が本格的に始まった。 イ・サンユンはセイ号に横になって海を好んでおり、、"ここ天国ですね"と楽しさを示した。 イサンユンは"波とリズムが合って行く時は本当に面白かったな。 最初にローラーコースター乗るとする時は'その程度まで?'と思ったら、とても良かった"と明らかにした。

平穏に航海を続けていたところメンバーたちはエンジン室に問題が発生したということに気付いた。 コ・アソンは"海の真ん中に漂流するのか"と心配した。 パク・ソンウンは"ずっと煙が出て総体的難局だった。 急に右エンジンが消えてしまったから。 始動もかからないで"と打ち明けた。

イ・サンユンは"初めには深刻な感じより過熱程度だと考えて冷ましたらならないだろうか考えたが違った"として"(専門家が)見て部品を取り替えなければならないといわれたし港で部品を購入しなければならない状況だった"と伝えた。 やむを得ずメンバーは海上警察に連絡したし製作スタッフが海上警察船で先に巨済(コジェ)に移動後部品を確保して再びセイ号に戻って修理することに決めた。




'海道先発隊'シベリアはできてヨットはできない理由[TVウォッチ]


シベリアはできてヨットはできなかった理由が何か。

昨年9月末に放送したtvN芸能'シベリア先発隊'は非常イ・ソンギュン、キム・ナムギル、イサンヨブ、コギュピル、キムミンシクが、ロシアシベリア横断列車に身体乗せる旅行リアリティーだった。 続いて、現在、10月から放送中のシーズン2'海道先発隊'は横断列車でヨットに変わった船上ライフ芸能だ。 今回はキム・ナムギル、パク・ソンウン、コギュピル、コ・アソンが一緒に船に乗り込んだ。

確かに似たようなフォーマットだが、シベリアと海上の道は大きな違いがあった。

'シベリア先発隊'はロシア横断列車という馴染みの薄い空間で出発した。 馴染み薄いものの、一度行ってみたい視聴者の欲求を代わりに解いて行った。 異国的なロシアの風景が一層気がかりなことを伴うことができた。見慣れぬ国を旅行する芸能は多くても、シャワーする所もない列車芸能は新しく近づいただろう。 キム・ナムギルの初のリアリティ出演また、視聴ポイントだった。

横断列車は継続して移動する手段だった。 躍動的な感じが大きかった。 手狭な列車の中で見せてあげられるのは思ったより様々だった。 コロナ19以前に行われた撮影だったに見知らぬ人を自由に出くわすことがあった。 ロシアの子供たちとボードゲームをしたり、食べてみたことのない買い食いをすること、買って食べたこと。 このような飾り気のない場面こそ自由旅行を夢見る人々にロマンを伝えた。 '旅行'というコンセプトが可能だったから。

一方、'海道先発隊'は状況が違った。 コロナのために時局が変わった影響もあった。 他の人と接触できないので、出演陣だけで海を航海しなければならなかった。 賑わっていた列車とは違って、やや孤立した感じに近かった。 ともに、ヨットは、なじみは横断列車とは違ったムードだった。 静寂で静かだった。 気がかりなことをかもし出すにはそれほどなじまない素材であったせいであろうか。 視聴者に'乗ってみたい'という好奇心を与える不足したようだった。

ヨットの上でできることは限界が存在するしかなかった。 料理して食べ、海を見物し穏やかな楽しみだった。 島に到着して中間に休みもしたが、その他のキャンピング、芸能と似ていた。 多くのキャンピング芸能が急浮上したため、新しさをプレゼントすることは難しかった。


定見のあるメンバーたちと親睦をはかるようだったが、11月15日、初のゲストのイサンユンが出演した。 ゲストは確かに従来のメンバーたちに換気をさせてあげるという特徴があった。 ただ、結局にはゲストで満たす方式という印象を消すことはできなかった。 来週予告にも他のゲストが公開された。

芸能界はアンテクトによって大きな波紋を迎えることになった。 試してみたいコンテンツがあっても思う存分できない状況。 放送街も、このような変化に素早く合せて定着している。 '海道先発隊'はアンテクト芸能に乗車したが、些細な楽しみだけに終わったという残念な結果を残した。 食べて、寝て、楽しむのも良いが、彼らだけのユニークなコンテンツが必要に見える。
(写真=tvN'海道先発隊'放送のキャプチャー)


イ・サンユンさんがゲストで合流した5回。
イサンユンさんのドラマも映画も見たことがないけれど「師匠に弟子入り」だけみました。
そしてナムギルとはオーケーマダムでも共演ですね。

危機的状況だったエンジントラブルは酷使したからなのかはよくわかりませんが部品がおかしくなってたんですね。
ここでダメになったら番組じたいも完成せずそれまで撮ってきたものも使えないというような危機も
あったかもしれないので、それは深刻な表情になりますよね。

個人的には前回の方が面白かったのですが視聴率的には全部同じような感じで大体1%前後の海路先発隊。
客観的には上の記事ようなことが原因なのでしょうかね。最後の締めくくり方、ちょっと辛口ですね(苦笑
もちろん、視聴率は良い方がいいに決まっているけど、ドラマが低視聴率なのよりはがっかりしないです。
ただ、シーズン3もあって欲しいなぁ。
そうなってくると視聴率も大事ですけどね。企画からだめだったみたいな雰囲気の記事ですけれども今はこのコロナ禍でこのテの番組が、自由にできなく内容的にも制約をうけたなかで、やらないといけなかった事情も考慮して評価して頂きたいです。


[2020/11/17 11:47] | バラエティ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) |
海路先発隊tvN ネイバーポスト
ネイバーポストアップこちら
先発隊の未公開スチール大放出
一部お借りします



船酔いが何ですか?ヨット生活完全適応した生活の妖精ナムギル


兄弟ケミ漂う先発隊2年目ナムギル&ギュピル♡



セイホ~ 掃除もサクサク!上手ナムギル隊長



[2020/11/15 13:19] | バラエティ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) |
明日Ep.5の海路先発隊



[先公開]イ・サンユンを足で(?)歓迎する先発隊ふふ ナムギルxソンウンまた戦います#海辺の道先発隊| K-Ocean Pathfinders EP.5



いつも言っちゃいますが1週間、はやいですねぇ。
もう明日、「海路先発隊」です。
イサンユンさん合流ですね。船に一緒に乗り込んで次の島までご一緒なのかしら。
「オッケーマダム」にご出演だったんですね。

イサンユンさんプロフィール WoW!Koreaより

略歴
韓国俳優イ・サンユンは、ソウル大物理学科出身で身長180センチ以上という頭脳と容姿を兼ね備えたエリート演技者。数多くの話題作に出演し、その演技力も認められている。プライベートでは2016年5月、「AFTERSCHOOL」ユイとの交際を認めた。

代表作
【ドラマ】
『エア・シティ』(07/MBC)、『憎くても可愛くても』(07/KBS)、『人生は美しい』(10/SBS)、『チャクペ』(11/MBC)、『私の娘、ソヨン』(12/KBS2)、『火の女神ジョンイ』(13/MBC)、『エンゼルアイズ』(14/SBS)、『LIAR GAME』(14/tvN)、『2度目の二十歳』(tvN/15)

【映画】
『セックスイズゼロ2』(09)、『サンタバーバラ』(14)、『私に会いに来て』(16)、『オッケー!マダム』(20)


テントの中でじゃれあうナムギルとソンウンさん、無頼感っぽい笑
ギュピルさん以外の男性達が大体同じぐらいの背丈に見えますがこれが皆、普通に180超えですからねぇ。近くでみたら壮観でしょうね。毎週、新しいナムギルさんの姿が観れるのはやっぱり嬉しい
[2020/11/14 21:49] | バラエティ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) |
海路先発隊4回 ファン目線感想
海路先発隊4回ナムギルフォーカスの完全ファン目線感想です。
ネタバレもあるので、これからあるかもしれない日本放送を楽しみにしている方はご注意ください。


済州島で一泊した宿はヘビチホテル。
ここここ!行ってみたい所。「赤と黒」のロケ地。ナムギルさんも「ここでドラマ撮ったよ~」と言ってます。懐かしかったでしょうね。
天使のおじさん(^^)
それにしてもこのホテル、さすがドラマでみる映像は美しさ何割か増してますね。お天気にもよるけれどやっぱり映像美だな~と思いました。



ホテルでの食事のときに、運ばれてきたお皿を見てウェイターに「あれとかえちゃダメかな?」とソンウンさんのお皿を指すナムギル。
そっちのほうがお肉が大きくみえたそうです。
すぐ「冗談」と言ったけどけっこう本気だった?笑「どうしたんですか~」とおおウケで恥ずかしがるアソンさん。
で、こぼれる笑顔のナムギル。


いつもそんなふうに明るく笑っててね。

翌朝、船にもどって出港準備。またまた掃除をしまくるナムギルさん。綺麗好きですね。
清潔感があっていいです。
服を濡らしながら頑張ったけれど、下の自分たちの船室の枕も濡らしてしまいました( ^∀^)



ナムギルさんの日常を垣間見れるような映像は全部、お宝級ですが髭剃りシーンがみれてよかったです。

最後、メーカー名も隠さずに、シェーバーだけアップにしてるけどPPL(間接広告)でしょうか(^^)


お掃除にお料理もこなすナムギルさん。
アソンさんに対する口調が優しいなと思っていましたが、特に何か作業を頼む時、柔らかく話しかけてますね。命令口調にならないように気を遣ってるのかな。ツナとスパムのチャーハンやフレンチトーストを作る様子がみれました。
フレンチトーストを作っている時、可愛くてみてて飽きなかったです。パンの端っこがちょっと欠けちゃったんですけど、あとからそれを「ボーナス♡」と言ってちょこんとお皿にのせたのが可愛くてツボ。またそのテロップが「アンニョンハセヨ ボーナスです」っていうのも可愛い。
そのボーナスはギュピルさんのになりました笑


余った卵液で、お魚の形のオムレツをギュピルさんに作ってあげるナムギル、優しい。

夜間航海を交代しながら続けてましたが、ナムギルさん、星空と日の出がみれてよかったですね。
とても綺麗でした。



漆黒の夜の海から夜明けになる空の紫、そしてこの日の出。それが全て遮るものがない海上でみられるのは貴重な体験ですよね。
ナムギルさんがもし亀甲船の映画をするなら絶対にこの経験が活かされると思います。
何日も海上で過ごすという事がどういう事か感覚として掴めたのではないですかねぇ。



笑ってしまったのがこのソンウンさんの行動。
寝ているナムギルの顔にライトを照らすいたずらを嬉しそ~にしています。


反応が返ってくるまでやる。そのリアクションに満足そうなソンウンさん。でもなんか気持ちわかる。可愛いからちょっかい出したくなるよね笑ソンウンさん、ナムギルめっちゃ好きじゃん笑

これは素ナムギルの可愛さにやられる為のプログラムなんでしょうか。こういう方がゴヌクにもイスにもジェゴンにもなれる不思議。
自分の中にあるものを誇大化して演じるというような事を仰っていましたが、あるんですかねぇ、そんな部分が。って思ってたら次回予告のこの表情。。。ヨットのエンジントラブルに際してのちょっと神妙な面もち。にゃんにゃん言いながら髭剃りに来た時とは違う人みたい。不謹慎ながらちょっと萌え。



ナムギルさんは自分をもってて賢くて信念がある方。ただただ可愛いだけじゃない笑40男として当たり前だけど笑 それを知ってるからこの可愛さも安心して愛でられるのよね。




[2020/11/11 23:15] | バラエティ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR