FC2ブログ
「ワンデイ」DVD鑑賞の感想
今日は久々に日中一人の時間ができたので先日シネマートで購入した
「ワンデイ」DVDを観ました。何回観てもアホみたいに泣くのがわかっているので
一人の時にゆっくり観ようと思ってたんだよね。

改めて優しい映画ですよね。。まずガンスが優しい。
病院のベッドで横たわるミソに亡くなった妻のソンファの姿を知らず知らずのうちに
重ねていたのかもしれないけど、ミソとの交流が始まる前から優しい。

酔ったままミソの病室に石を返しに来て、ミソに語りかけているガンス。
最初に映画館で観た時、相手が聞いている聞いていないに関わらず
語りかける優しさとその優しい口調にうるっときました。
ミソが自ら命を絶ったのでは?と思っていたガンスは
「怖くなかった?」などと言っていますが、 後から妻のソンファの自死のことと
重ねていたんだとわかりますね。

ミソと出会ってからはイヤダイヤダと言いながらミソの
いう通りにしてあげるし、みえるようになったけど触れられなくなった
ミソを可哀想に思って水族館に連れて行ってあげたり
市場に行ったり。優しいガンス。そういう人だから保険会社の
営利追求、人道無視なやり方に嫌気がさしていく。
上司も、奥さんの治療費で相当金使ったんだろうから働かにゃ
みたいな無神経な事を平気で言うし。
後半、もう会社のことは見切っていましたね。

この映画は分類としてはやはりファンタジーかな。
幽体離脱のようになっているミソとガンスの交流も
最後のガンスの選択もファンタジー。
現実には、この行為は犯罪だし。。。
尊厳死の問題というのも難しい。身内に回復の
確率が極めて低いレベルの植物状態の人が
いるような方はこの映画を観たら苦しいと思います。
「何も意思表示できず横たわっているけれど
本当は、もう逝かせて欲しいと思っているのか」と考えたら。。。

お母さんが精神的にも経済的に苦しんで回復の見込みがない自分に
縛られているのを見るのが辛かったミソ。
同じような境遇だけど対比的に出てくるのが保険詐欺みたいな事をしている父親。
貧しくてもなんでも頑張る意味があるんだという存在として出てきたと思いました。
ガンスもエールを送っていました。
ミソのケースはそれとは違って、お母さんが頑張ってもどうしようもないという事なんでしょうか。
その上でのミソの選択が、安易なものではなくこれしか
なかったんだと思えてきます。

でも、この映画は尊厳死の問題を扱っている映画じゃなくて
ミソの気持ちを尊重した時に妻のソンファの
選択をやっと受け入れることができたっていうテーマだと思います。

クライマックスシーンの海辺でのミソの言葉。「最初より最後の方が記憶に残るでしょ。
私を忘れないでいてくれる?」「いい思い出として残りたい」
今まで泣くことすらできなかったガンスの号泣。。。
ここでやっと妻の死を理解し受け入れることができたんですね。

帰宅して、ずっと入れなかった妻の部屋に入るガンス。
窓際に立ち、何気無い日常の幸せ、いい思い出を次々と走馬灯のように思い出す
シーンがこの映画で一番好きです。この時のガンスがとても良い表情です。
微笑にも色々な種類があると思いますが、ナムギルさんの演技が素晴らしい。
本当にガンスの心情を現す微笑です。


音楽も良い!冒頭から音楽がいいです。
ナムギルさんのルックスもいいです笑今はちょっと細すぎと思うけど
このぐらいがちょうどいいです。
何も考えずとも、このルックスだけでも楽しめるぐらい。
子供の凧づくり凧揚げ、この辺りの表情や雰囲気、ナムギルさんの
素敵さが出てるなぁ~。
子供と動物といるときのナムギルさんの表情、最高だよね。
なんだろ、、、優しさが滲み出ちゃうのかしら。






予告編等の画像からお借りしました。

[2018/02/07 17:52] | ワン・デイ 悲しみが消えるまで(어느 날) | トラックバック(0) | コメント(2) |
「ワン・デイ」DVD 発売
待望の「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」の
DVDが2月2日、発売

豪華版と通常版があるんですね。

コアリでは現在、予約受付中
詳細はこちら



【豪華版】

2枚組
①本編+オリジナル予告
②特典映像約70分
・メイキング&インタビュー
    <キム・ナムギル/チョン・ウヒ/イ・ユンギ監督>
・ポスター撮影風景/劇場版予告編 収録予定
初回特典:オリジナルシール/アウタースリーブ
※初回特典はなくなり次第終了となります。

通常価格: 6,264 円(税込)

【通常版】

1枚組 本編+オリジナル予告編
初回特典:オリジナルステッカー
※初回特典はなくなり次第終了となります。

通常価格: 4,104 円(税込)

そして
シネマート新宿・心斎橋では
1月27日(土)より
(「殺人者の記憶法」封切り日)
劇場限定先行発売が。

【豪華版】【通常版】DVD
劇場限定購入特典:オリジナルB2ポスター1枚
※数量限定、無くなり次第終了。


豪華版の特典映像は70分あるんですね~。
楽しみです。

「後悔なんてしない」(デラックス版)の
特典映像は96分。「美人図」は72分
「海賊」は80分を超えるけど個人的に
一番気に入っている特典映像は
「愛の運命 暴風前夜」です。
67分ですけど時間じゃないんですね。
でも、30分そこらじゃ満足できないので
まずは60分あってくれて良かったです。

ワタクシ、、、この映画(ワンデイ)のナムギルの
ルックスがとても好きです。
肉付きとかちょうど良いな。
チャンサジョンの頃も好きなんだけど
時代ものなので非日常だからガンスの普通の人っぷりが
なんともいいんですよね。






[2017/12/01 21:22] | ワン・デイ 悲しみが消えるまで(어느 날) | トラックバック(0) | コメント(0) |
「ワンデイ 悲しみが消えるまで」鑑賞
封切り日、29日の1回目を鑑賞しました。


私は、この「悲しみが消えるまで」というタイトルを最初見た時ひっかかって、
ブログに、悲しみ消えるかな?、悲しみは抱えて生きていくんじゃないのかな?みたいな事を軽率にも映画をみてもいないうちから書いたんですけど、実際、映画をみてみると、この悲しみってガンスの悲しみだけじゃなかったんだなって理解しました。

まだみていない方も沢山いらっしゃると
思うので、詳細感想は控えますが
クスッと笑って、とめどなく泣いて、
考えさせられるというふうに感情が
動いていきました。
印象に残った台詞が2つありました。
音楽もいいですよね。私の好きな
「あなたの」という曲は冒頭で
かかっていました。

最後の部分が、人によって意見が
分かれるところだというレビューを
事前にみたりきいたりしていましたが
こういうことかと思いました。
でも総じて
とっても、よい作品だと思うし
好きです。ナムギルの演技は
言うまでもなく最高でした。

涙もろいので泣きそうな映画は
映画館ではみないようにしてるって事も
あるのですが、この日は映画館で一番泣いたある日でした( ; ; )



あと、ちょっとこれ、自分も気をつけようと思ったんですが2回目を鑑賞する方の
ロビーの声が意外に中まで筒抜けてきて
丁度、静かなシーンの時だったので
ちょっと気が削がれました。
多分、ロビーにいらっしゃる方は
そんなに大声で話している自覚ないと
思うしそこまで中に聞こえてると
思っていないと思いますが静かな
シーンだとけっこう気になるレベルで
聞こえてた。。。

実は、昨年のDVD発売記念上映会の時に
終映後、観たかった映画(少女椿)を
みて帰ったんですが、その時も
はじまってからもしばらく
ロビーのギルペンさんの声が筒抜けで
ちょっと、ヒヤヒヤしてしまいました。

同じギルペン同士でも気になるのに
違う映画を鑑賞中の方には
ちょっと迷惑行為だろうなーと。。。
なんかすみません、学級委員みたいな
事かくのちょっと気がひけるんですけど
自分もその場にいたら、ハイになってるから声もデカくなっちゃうと思うんですけど
お互いに気をつけましょう。

特に、今度もDVD上映会終映後、違う映画があるみたいなので。
少し声のトーンおとさないとまずいですよね。。。。
あ、これ全部シネマート新宿の
話です。



29日の事に戻りますが、映画鑑賞後は
新大久保でプチオフ会。
尽きないナムギル話しと美味しいお料理で楽しい時間を過ごさせて頂きました。
又、誕生日まで祝って頂き嬉し恥ずかしで
思い出に残る日となりました。
ありがとうございました(๑ᴖ◡ᴖ๑)
お会いできなかったけれど、メッセージを
下さったギル友様もありがとうございました。



[2017/07/31 23:59] | ワン・デイ 悲しみが消えるまで(어느 날) | トラックバック(0) | コメント(2) |
7月
あっという間に7月!
いよいよ、「ワンデイ」公開月と
なりました。
7月、FCギルボのナムギルバースデイ
メッセージを頂きましたが
ちょうど映画公開日近くが誕生日なので
「ワンデイ」がナムギルからの素敵な
ソンムル(贈りもの)になりそうです。

チョンウヒさんは、自分の出演作は宝物と
言っていて、ワンデイを撮り終わったとき
「宝物がまたひとつ増えた」と言ってましたが、
それは私達にとっても同じことですよね!

ところで、映画のグッズとして、
マスキングテープが数種類発売される
みたいですね。韓国でも可愛いイラストの
マスキングテープが作られてたみたいですが、
日本ヴァージョンはリアルカンスなのね(^ν^)

映画のOSTを購入して、7月に入ってから
聴きはじめました。なんとなく
映画の雰囲気が伝わってきます。
自分の好きな曲がどのシーンで流れるのか
楽しみです。

好きな曲の一つに「당신의」(あなたの)と
いう曲があるのですが、「あなたの」
の後に続く言葉は何でしょう。
あなたの笑顔、瞳 、横顔、背中
あーだめ、ナムギルしか浮かばないー。

映画を何回か観たら今度は
韓国でドラマ「名不虚伝」がはじまります。
トークコンサートで言ってたんですね、8月12日放送開始って。
ナムギルも司会者も言ってたみたいで。
めっちゃ大事なところを
聞き漏らしてました。2回も。

私、韓国語をマンツーマンで習ってるんですが、
事あるごとに「今日は何月何日で今、何時何分ですか?」という質問に
答えるという練習してるにも
関わらず全く耳に入ってなかった事に
しょぼ~ん(´・ω・`) パボだー
リスニングの方が難しいのかな。。。
しょぼんとしたぶん、一生懸命勉強しないと
いけませんね。



ちょっとナムギルに関係ない余談ですが。。。。
女は愛嬌とかいうけど男も笑顔が大事だわぁ。
ナムギルも自然な笑顔が素敵な男性ですが。。。
簡単なやりとりでもしっかり相手の目をみて話し、にこっと
笑った時の笑顔っていうのは本当に感じがよくて
かなり好印象を受けます。ついでに歯がきれいだったりしたら
爽やかでいうことありません。
一方、目をみて話せない、ぼそぼそ小声で聞き取れない、
なにを言いたいのかよくわからない。不利だよなぁ。
内気なのを否定する訳ではないのですが
確実に損してると思うわ。
今日、そんな両極端の男の子がいたんです。

私も加齢で口角下がりぎみなので気を付けよう笑









[2017/07/03 21:59] | ワン・デイ 悲しみが消えるまで(어느 날) | トラックバック(0) | コメント(0) |
ワンデイトークイベント
今日は仕事を休んで
四ツ谷の韓国文化院で催された「ワンデイ悲しみが消えるまで」の
トークイベントに行ってきました。

2人掛けの机が1列13個×3列全部うまって
なおかつ後ろの補助座席もあったので
80名~90名の参加者だったと思います。

司会はシネマート番組編成ご担当の
野村氏
ゲストは配給会社ファインフィルムズから
加藤女史
40分弱のトークイベントでした。
(後半は韓ドラ「シグナル」の広報)

初出し、という日本版予告編をみました。
字幕がついているのが初見だったけれど
1番後ろの席だった為、
下部の字幕が殆ど見えず。。。
これですね

3回ぐらい、泣くところがあるそうです。
ぐっと感情がピークに達して涙が
こぼれそうですね。

さて、お話しはまず
ナムギルの印象についてでした。
加藤さんが初めてナムギルに会ったのが
「無頼漢」の時、カンヌでだそうですが
「腕ぐらいに脚が細い~」と思ったそうです。握手をしたら、
「細くて長い指~」
「日本語喋れるんですか?」と聞いたら
「はい、少し」と答えていたそう。

前売り第二弾特典の団扇、
ちょうどファンミの時に発売でしたよね。
会場でも振ってる方が沢山いて
「あれは何だ」となり、
後から「いいなぁ」「欲しい」と言われすぐに
ソウルに送ったそうです。

ワンデイのグッズについて
パンフレットは2種
フォトブック、ポスターをはじめ6~7種
制作されるようです。

初日限定販売のものもあったり
2週目以降はまた別の物を販売(するかも?)、という事で
時間差で出てくる物もあるみたいあるかもしれないみたいですね。

6/10(土)から発売されるミニフォトブック付き前売り券は、
映画が楽しみになる撮影シーン、オフショットもあるそうです。

抽選会もありました。
6名のラッキーガールの皆さまが
「無頼漢」のポスターやマスコミ用プレスシート
「ワンデイ」のポスターや韓国版プレスシート、
サイン入り団扇などなどを
アンケートにふってある番号による抽選で
ゲットされました。
と、、なんと一緒に行ったギル友さんが
当選されました~~(*≧∀≦*)
いやぁー嬉しかったです!テンションあがった!

写真撮らせてもらいました。
おめでとう~🎉

あっそうだ、
イガンスさんスタンディのお写真も。


次々と皆さまがツーショット写真を
撮っておられましたが、その
身長差でみる限りこれは等身大では
ないみたいでした。
でも素敵。これもプレゼントとして
誰かのお家に行くかもしれないですね。

ギルペンさんが何回か観に行くのは
当然として。。。
満足度の高い素敵な作品のようなので
ご家族ご近所職場の方、
老若男女いろんな方がご覧になると
いいですね。
[2017/06/08 23:52] | ワン・デイ 悲しみが消えるまで(어느 날) | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR