FC2ブログ
Welcome to my blog

着々と撮影そしてトークコンサートも

人の眼があるイコールSNSにアップされる
ということで、インスタグラムなどに
動画や写真などがどんどん
あがってきてますね。

萌えたのは、着付けられてる動画ですかね
広い肩からの腰までのラインが素敵でした。なんだか気合いを入れてるような
感じも素敵で。

面白かったやつ。自撮り風新兵器?
画像、インスタよりお借りしました。


無防備なオフショットの
後ろ姿(当然ジャージ笑)まで。。。
インスタから目が離せませんね。
スウォンでの目撃と言うことで
民俗村とかあの辺りの撮影所で
朝鮮時代部分の撮影もしているのかなぁー

7月1日には、トークコンサートもあるし
ワッタカッタ(行ったり来たり)
大忙し。ナムギル、お身体に気をつけて!
このコンサート、生中継で観られるそうで
良かったですよねー!

以下、コンサート概要、生中継の
視聴方法の案内。ギルストーリーより。
元記事はこちら

20170629000056818.jpg



"漢陽都城のトークコンサート"は、カカオTVで生中継予定だから一緒にしてください。


[漢陽都城のトークコンサート_トークゲスト]

■キム・ナムギル:俳優/ギルストーリー代表

■ノジュソク:社団法人ソウル都市文化研究院院長/ソウル市漢陽都城の世界遺産登録推進委員会委員

■チェソンムン:芸術家/<一日を書く>企画&作家、<今日をお願いして>の著者、漢陽都城のオーディオガイド著者

■グォンキボン:作家、歴史旅行行って/<もう一度、ソウルを歩く>の著者、YTNラジオ<グォンキボンの歩きながら考え、>進む

■ジャンスチョン:ソウルKYC都城への招待代表/ソウルKYC都城への招待(4期)の活動家

■社会。パク・キョンリム(MC)


[漢陽都城のトークコンサート_行事案内]

■日時:7月1日(土)午後4時30分~5時40分(70分間)

■所:@プラットフォーム倉洞(トボング・チャンドン)の61レッド・ボックス(ソウル市市道峰区マドゥルで11道74)

■入場時間:7月1日(土)午後4時10分から立場

■入場方法:午後3時50分から会場の入り口、レセプションデスクで招待者名簿を通じて名前と携帯電話番号、後援参加時使用した後(DAUM)アイディを確認して座席、出入り許可札を分けてあげます。

■来られる方法
・地下鉄4号線のチャンドンえき1番出口(徒歩1分)
・駐車は倉洞駅乗り換え駐車場を利用してください。

カカオTV中継視聴方法(7月1日(土)午後4時30分)
・次(DAUM)メイン画面の"カカオTV"クリック→"キム・ナムギル"、"ギルストーリー"検索
・スマートフォンで"カカオTVライブ(KakaoTV Live)"アプリを設置してご利用いただけます。
・ギルストーリーチャンネルのショートカット:こちら



※私たちが作る文化遺産、漢陽(ハンヤン)都城"次のストーリー、ファンディングに"漢陽都城のトークコンサート"リウォードで後援してくださった後援者様たちの中で,出席確認メールを送ってくださった方にはメールで招待メールを送りました。 行事当日のレセプションデスクで名前と携帯電話番号、後援参加時使用した後(DAUM)アイディを確認した後、座席、出入り許可札を受けて入場してください。


Comments 0