FC2ブログ
Welcome to my blog

'熱血司祭'主人公決定

元記事はこちら

キムナムギル・キムソンギュン・イハヌィ、SBS'熱血司祭'主人公

来年SBS初の月火劇'熱血司祭'主人公が決定された。
一ドラマ局関係者は5日、日刊スポーツに"キム・ナムギル・キムソンギュン・イハヌィがSBS新ドラマ'熱血司祭'主人公に乗り出す"と明らかにした。

キムナムギルは、怒り調節障害・強迫障害・激憤障害を全て持っているカトリック司祭キムヘイルを演技する。 司祭らしくない冷笑的・厭世的言葉遣いは信者たちと周辺人たちのメンタルを麻痺させるが、人間と世の中に対する分析力・洞察力・判断力は非常に鋭くて正確だ。 10年前までも国情院対テロ特殊チームの要員、それも特殊戦司令部707特任隊出身の恐ろしい最高要員出身だ。

キムソンギュンは亀潭警察署強力チームの刑事クデヨンに変身する。 弱く見えるのが嫌いで熱り、体よりも華やかな言葉で勝負を見るのに気がつかない、涙が多く、むごい人ではない。 以前は熱血刑事だったが、3年前パートナーが死んだ後'チョルボ'になってしまった。

イハヌィは劇中のソウル地検特殊捜査部検事パクギョンソンを務める。 徹底した仕事の処理能力・上意下達・鬼神のような政治力・そこに優れた美貌やセンスまで。 弱者に強く、強者に弱い典型的な人物と選民意識もとても強い。 ソウル大学法学部3年生時代には、すでに司法試験をパスし、研修院また、次席の出身だ。 ラインをまともに乗っており、検察庁内の貴族で王族で成長中の人物。

'熱血司祭'は怒り調節障害カトリック司祭と亀潭警察署代表刑事が老いた花嫁殺人事件で会って、何気なく協調捜査に入って満身創痍の末に一網打尽にする話だ。 司祭と刑事を中心に、地域福祉機関の搾取・新興宗教・組織内のセクハラなど、極めて現実的な事案を扱う。 また、刺激に依存せず、恥ずかしいないコメディーとヒューマニズムを通じて、笑いと感動、カタルシスを追求する。

'神のクイズ'シリーズと'グッドドクター''ブラッド・''金課長'のパクジェボム作家がシナリオを書く。 来年1月SBS月火劇の組み合わせである


主役以外の役柄設定、キャストまで、だいぶ
現実味を帯びてきた熱血司祭!
もうこれは本当に確定と思っていいのかな。

イハニさん、「サメ」に続いて二度目の
共演ですね。私、丁度今ちょい昔のドラマ
「パスタ」をみてるんですが彼女も出ていて。
オンナオンナしてなくて媚びたところが
無いというか。大柄でゴージャスなところも
好きです。そう。。ミスコリアだけあって
大きいですよね。パスタでもヒールを
履くと背を越されてしまう俳優さん多発です。
ナムギルさんは、その点大丈夫かな。
男優さんのキムソンギュンさん、よく
しりません。あとでググってみよう。

Comments 0