FC2ブログ
35、36話(18回)
"熱血司祭"キムヘイル,キムミンジェ一味掃討,チョン·ソンウ死亡に怒り [総合]

元記事はこちら


キム·ナムギル,キム·ソンギュン,イハニがキム·ミンジェ一味を掃討した。 しかし,逃走に成功したキム·ミンジェ一味は,キム·ナムギルが見守る前でチョン·ソンウを殺した。


この13日に放送されたSBS'熱血司祭'ではクダムジ・アベンジャーズが死ぬところだった危機を越して悪のカルテルを掃討する姿が描かれた。
同日,グダム·アベンジャーズはカン·ソクテ(キムヒョンムク)とイ·ジュングォン(キムミンジェ)の計略で金庫の中に閉じ込められた。 カンソクテとイジョンゴンは金庫の中にある1500億ウォンを持って去り、その中にイジョンゴンはカンソクテを裏切った。

金庫の中の酸素の数値は低下している. これに対し,グダム·アベンジャーズは生命の危機を感じ始めた。 パクギョンソン(イハニ)とソ·スンア(クムセロク)は床に倒れ,ク·デヨン(キムソンギュン)は異常な行動を見せた。 チャン·リョン,(ウンムンソク)は,下痢によって下痢に感染し続けた。
キム·ヘイル,(キムナムギル)は死を控えて祈りを始めた。 この時,キムヘイルが祈りを終わらせると,誰かがツルハシで金庫を開けた。 まさに"ゴザエフ"(キムウォンヘ)だった。 コザエフとヨン·ヨンムン(イムンシク)は,金庫を叩くために訪ねてきたものだった。

ファン·チョルボム(コ·ジュン)はキムヘイルの聖堂を訪れた。 ファン·チョルボムはキムヘイルに"イジョンゴン一緒にとりましょう"と提案した。 キムヘイルは怒りを噴き出し,ファンチョルボムの胸ぐらをつかんだ。
しかしファン·チョルボムは意に介さないで"お金探し、イジョンゴン愛好家"。 (←訳、意味不明です)目標が同じではないか"とし"仕上げればイ·ヨンジュン神父死に対する真実を得るだろう"と述べた。
これを受け,キムヘイルは,クダム"アベンジャーズ"にファン·チョルボムの提案を打ち明けた。 当然,クデヨンとソンスンアは断った。 イヨンジュン神父の死をえさにキムヘイルを利用しようとするという理由からだった。
しかし,まもなくクデヨンはファン·チョルボムの提案を受け入れることにした。 キムヘイルの志を尊重することにしたのだ。 結局,ファン·チョルボム,キム·ヘイル,ク·デヨンは神経戦を繰り広げながらも協力を始めた。



パクギョンソンは,チョン·ドンジャ区長の口を開くために作戦に乗り出した。 ハン·ソンギュ(チョン·ソンウ)が,ファン·チョルボムが送った弁護士を装って,チョン·ドンジャを訪ねたのだ。 ハン·ソンギュは,チョン·ドンジャの弱点である息子を利用して,関連供述を確保した。
区長の供述のおかげで,キヨンムンは詐欺や性的暴行などの容疑で逮捕され,カン·ソクテやファン·チョルボムにも逮捕状が請求された。

同じ時間キムヘイル、クデヨン、ファンチョルボムは1500億ウォンが盛り込まれたトラックの行方を見つけた。 しかし,トラックの中の組織員らはすでに死んでいた。 ファン·チョルボムの位置追跡機がばれてしまったのだ。
しかし,キムヘイルが設置した位置追跡機は,依然として金の入ったカバンの中にあった。 おかげでキムヘイルとクデヨンは韓国を出ようとしたイジョンゴンを見つけた。 ソンサク(アン·チャンファン)も現場を訪れた。

結局,キムヘイル,ク·デヨンはソンサクと共にイジョンゴンの一味を掃討した。 その後,キムヘイルとパクギョンソンが酒の席に入った。 パクキョンソンは,"すべてのことを終えて罪を償い,検事をやめることにした。

ク·デヨンは公園保護管理団の生態管理科を訪問した。 クデヨンは遺体遺棄推定現場にアルビノのテン観察のための無人センサーカメラが設置されていることを知ったためだ。 CCTV記録を見ていたク·デヨンとソ·スンアは一つの場面を発見し,驚愕を禁じえなかった。

キムヘイルとハン·ソンギュは,久しぶりに余裕のある日常を過ごした。 二人はステッカー写真を撮りながら友情を深め,兄と弟の間を過ごすことにした。 しかし,幸せもつかの間,イジョンゴン一味が現れた。 彼らはキムヘイルの前でハン·ソンギュを殺した。 このため,キムヘイルは嗚咽した。。。。





ショッキングなエンディングで思わず
あーっとかえーっとかいいながら
観ていました。この記事ではマルコ神父が
「死亡」となってますが、そうでしょうか。。。
死んでもおかしくない状況だとは思いますが
かろうじて一命をとりとめていてほしいですね。
即死は免れたとしても生死の境を
彷徨う意識不明の重体は免れないでしょう。
死亡は免れ、ヘイル達の祈りが通じて
キリストのように復活するという展開が
良いですね。
ちょうど最終回の日が復活祭じゃないですか。。。。
[2019/04/14 01:44] | 熱血司祭 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<チャンリョン  | ホーム | 33、34回(17話) >>
コメント
MINA様いつもブログを嬉しく読ませていただき、ありがとうございます。昨夜は衝撃的な幕切れで、ハン神父が倒れたシーンが頭から離れません。記事の通りだとしたらあまりにも酷く、イ.ジュングォンの狙い通りヘイルは一生苦しみ続けるでしょう。個人的で勝手な意見かもしれませんが、そんな結末は見たくありませんし、痛快な勧善懲悪、ハッピーエンドを誰もが予期し期待しているように思うのです。
さて、前回シスターが暴行されなかったことは私もホッとしました。ただ、個人的には、今はシスターでも任侠の世界に生きていた女性ですから、ありきたりの女性ではなくもう少し肝が座っていても良いようにも思いました。
桜の下のナムギルさんたちは素敵でした。ほのぼのとした笑顔が良いですね。後一週間、体調に気をつけて撮影していただきたいです。
[2019/04/14 09:41] URL | ベリル #pak5S9yM [ 編集 ]
MINAさん、こんにちは^ ^

昨夜のラストは衝撃的でした。
いくら悪を強調するにしても、残り一週でこの展開は…
韓国の視聴者からもブーイングが出そうですね。
今日も時間があったので再放送を見ていたんですが、ハン神父が倒れるラストシーンは見るに耐え切れず消してしまいました。

意識不明の重体でも、命だけは助けて上げてと脚本家に言いたいところですが、既に撮影は終了していますよね^ ^;

あちらの記事を読んでいると、このドラマは韓国内の鬱屈した世情を吹き飛ばすような爽快感があるんだとか。
愉快痛快、見ていてスッキリ‼️
だったら尚更、後味の悪い最終回は勘弁して欲しいです。
ヘイルも、彼を取り巻く人々も、みんながハッピーエンドとなりますように。

ニールセンの不具合で、視聴率が発表されないのが気になります。
20%超えていたらいいのですが、、、

超えてますよね?^_^
[2019/04/14 17:05] URL | 紗莉 #dS5vVngc [ 編集 ]
ベリルさん

こんばんは(^^)コメントありがとうございます!
昨夜は衝撃的でしたね。その直前まで
マルコ神父がとっても可愛くてまるで
ヘイルとデートのような楽しく平和な
シーンだったので尚更、一転した悲劇が
強調されて(T-T)


自分が痛めつけられても屈しないヘイルですが
周りの人たちが傷つけられるのは耐えられない
というヘイルをイジョンゴンはよく知っていますね。
自責の念が強いというのも。。。
ヘイルのメンタル、どうなっちゃうんでしょうか。

そうそう、シスターのあの怯え方は
どうなんでしょうね。賭博場で大勝利した
彼女だったら、静かにたんかでもきりそうですよね。
あっ、でもそうすると暴行は免れないか。
脅しだけでも十分、やられた感を出すには
あのぐらいのショック状態を表現するしか
なかったのかもしれないですね。

韓ドラは容赦なく主役級が死んだりする暗いものも
多いですがこのドラマはそういうテイストじゃないと
思うので、きっとベリルさんの仰る通り
勧善懲悪のハッピーエンドじゃないかなぁと
思うのですが。。。

ナムギルさんが身体をはって頑張ってきた
ドラマもいよいよゴールがみえてきましたね。
終わるのが今から寂しいですが無事
完走して、最後高視聴率で有終の美を
飾ってほしいですね٩( ᐛ )و
[2019/04/14 23:31] URL | MINA #- [ 編集 ]
紗莉さん こんばんは(^^)
コメントありがとうございます!

そうですよね〜、あと2話のところで
大事件が起こってますもんね。結構、大胆な脚本ですね。
可愛いマルコ神父がかわいそうすぎです。
またマルコ神父役の俳優さん、上手ですよね。
人気でそう(もうあるのかな?)


>あちらの記事を読んでいると、このドラマは韓国内の鬱屈した世情を吹き飛ばすような爽快感があるんだとか。
>愉快痛快、見ていてスッキリ‼️
>だったら尚更、後味の悪い最終回は勘弁して欲しいです。

そうそう!このドラマ、サイダーサイダーってすごい
言われてましたよね。このままじゃサイダーじゃ
ないです。なのできっと最後は強炭酸ぐらいの
サイダーになるんじゃないでしょうか。
マルコ神父が死なない気がますますしてきました(^^)

ニールセンの不具合のタイミングの悪さにも
ビックリでしたよね。大事なところなのに〜。
ニールセン側は明日まとめて発表
するって言ってるそうですが、正確なデーター
とれてるの?って感じですね。すごい低かったりしたら
思わず、不正確なんじゃないかと疑って
しまいそうです。
[2019/04/14 23:43] URL | MINA #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
https://kimnamgil-mamire.info/tb.php/1563-6db5c778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR