FC2ブログ
釜山国際映画祭ボランティア募集についてナムギル メッセージ





こんにちは キム・ナムギル です。
第24回釜山国際映画祭 支援活動家を募集しています。
支援活動家として活動をすると一緒に活動するかたと
親交も築けるし映画祭をやりとげたという誇りと
成就感を感じられる良い機会になるのではないかと思います。
今回の釜山国際映画祭は
皆さんの熱情と才能が必要です。
今年の秋、映画の海 釜山で皆さんとお会いできることを
楽しみにしております。ありがとうございます



ボランティア募集のPRに一役かったナムギルさんでした。昨年の司会者のパートナー、ハンジミンさんバージョンもありました。
支援ボランティア募集のPRというお題で依頼を受けて短いメッセージ動画を発信するというお仕事の完成形がこれ、と
思うとなんか面白いです。短いなかにもナムギルさんらしさが
感じられるなぁと思って。
「仲間との親交」「ひとつのことをやりとげる達成感」って
彼らしいですよね。

そして、映画の海、釜山という表現。
○○の海っていう表現はあたり一面がそれで覆われて沢山ある状態の例えですが、韓国でも日本と同じ感じで使うんですね。
それと実際地形的にも釜山といえば海ですから、ふたつのことを
かけて、上手いこというよね。
ナムギルさんできる子です、もとい、できる男。

このボランティアの動画見たらけっこう大変そうでした。
大学生を中心とする若者が参加している感じかな。
お食事代と交通費ぐらいは支給されるようですがあとは本当の
ボランティアみたいですね。
開幕式設営準備やら交通整理やらイベント運営やら、お客様対応やら無給でするのはきつそうとか思ってしまいました。

でも、韓国のボランティアって進んでいますね。ボランティアポータルサイトなるものがあって、自分の奉仕活動が記録され履歴がみられるそうです。活動時間とか内容とか。それが何に役立つかといえば、就活だったり大学の成績にもカウントされる場合もあるみたいです。日本でも多少はそういう面があると思うけどよく知らないけれど数字で管理するような感じではないですよね?もちろん、ナムギルさんの言うような精神的な参加意義が第一ですけれど具体的にはこういうこともあるってことですね。


で、「お会いできるのを楽しみにしています」っていうお言葉ですが、ナムギルさんは釜山行き確定という事でよろしいんですよね?












うっすらおひげが。。。

[2019/06/18 14:37] | 映画祭・授賞式 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<GIL STORYにナムギルさん撮影の風景写真 | ホーム | ホンジョンヒョンさんに差し入れ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
https://kimnamgil-mamire.info/tb.php/1620-01c07e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR