FC2ブログ
シベリア先発隊初回放送終了
放送前にyoutubeで生配信があるとの事でした。
途中から見たのですが放送時間の30分前ぐらいからやってたのかな?
編集されたちょっと短い?バージョンが
あがっていますので共有させて頂きます。
ナムギルさん頰の赤みは日焼け?
なんか、田舎のお兄さん(おじさん?)みたいで可愛いです。





そして、昨日の放送の記事が。

▲キムナムギル、反転魅力の暴走#ワンちゃん#ショッピング王#行動派(シベリア先発隊)


「シベリア先発隊」キムナムギルの写真=tvN「シベリア先発隊」キャプチャー「シベリア先発隊」のキム ナムギルの魅力が盛り上がった。

'シベリア先発隊'(演出イチャンヒョン)は仲良したちとともに世界で最も長いが、旅行者たちのバケットリストに挙げられているシベリア横断列車に身を積み込んで離れない旅行先体験踏査記に、昨日(26日)その最初ののろしを打ち上げた。

スタートに先立って、事前ミーティングでキム ナムギルは普段旅行を楽しむ上、ずっと前から自分のバケットのリストだったという「シベリア横断列車」の話を聞いて、快く受け入れたと合流のきっかけを明らかにした。 しかも父のような感じで初出会いから通じるところがあったという俳優イソンギュンの提案だったので、一気に「ひっかかるようになった」と笑った。

さらに、苦痛を分かち合うために招待した弟たちの俳優コギュピルとキムミンシクまで合流し、旅行に先立って準備物を整えるために買い物に出た。 ボードゲームとキャンピング用品コーナーで、つい理性の綱を放してしまい、チルム神(消費欲をあおる神)の降臨したキムナムギル。

「ショッピング王」と呼ばれた彼の活躍のおかげで、やっとウラジオストック空港に降りたコギュピルは、荷物のために汗を流し、これにキムナムギルは扇風機の風にあたり、コギュピルのために韓国から持ってきた美味しい食べ物を並べるなど、ムチの代わりにニンジン洗礼で結局コギュピルの顔に微笑みが浮かんだ。

横断列車に乗るためウラジオストック駅に向かい、キム ナムギルが「ナビゲーション」の活躍を始めた。 みんなが迷った107番のバスを一番先に発見して列車乗り場も発見、さらにはみんな重い荷物や暑さに・ノックダウンなってしまった荷物保管所検索ミッションでも暴風検索の実力を誇り、クエストを完了した。

荷物を預けた後、残りの列車時間を活用して美味しい店を探訪したキムナムギル。 美しい街の風景に暑さも忘れ、思う存分テンションが上がった姿は誰も想像できなかった「ワンちゃん味」を発散し、キム ミンシクとともに「行動派」を結成し、言語の壁を壊して生ビールを買い求め、各種海産物が調和したロシア初の飲み屋をプレゼントした。

一方、列車の搭乗を控えた人たちの前に闇が沈んだので。まさにチケットが丸ごとなくなった状況。 しかし、このすべては大将イソンギュンと部隊長のキム ナムギル氏のクオリティ演技が作り出した隠しカメラであり、これを皮切りに誰も信じるなという「‘カメラ盗み取り列車’」の旅が序幕を知らせた。

年平均20万人が利用する'シベリア横断列車'。 ウラジオストクからロシアの首都モスクワを最後に9288kmを走って仕上げられるこれらの12日間の旅行が開始を知らせ、これまでどこにも見られなかったキム・ナムギルの魅力・アドベンチャーにリアルタイム検索語にもなった。


ミンシクさんのインスタ


ギュピルさんのインスタから共有させて
頂きます




他の芸能記事でみたところによると
ソンギュンさんとナムギルさん、以前から
知り合いではあったけれど親しくなったのは
ここ1年ぐらいだそうです。
ナムギル によるとソンギュンさんは「感情の起伏が激しいツンデレ」だそうです。
ソフトなイメージなんですけどね笑

ナムギルさんの少年のような笑顔が
沢山みられるだけでも幸せな番組ですね。
一緒に旅してるような素敵な錯覚にも
陥りそう(^^)
[2019/09/27 20:25] | バラエティ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<シベリア先発隊youtube 新動画 | ホーム | 放送前にyoutubeで生放送?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
https://kimnamgil-mamire.info/tb.php/1695-078cd946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR