FC2ブログ
シベリア先発隊関連インスタなど
この投稿をInstagramで見る

#시베리아선발대 #tvn #목요일밤11시 오늘 상엽이 나오네~~~

김민식さん(@kimminsik0520)がシェアした投稿 -


キムミンシクさんのインスタより共有させて
頂きます。


いいなぁ~私もナムギルさんの足枕に
なりたい。太ももの質感、ギュピルさんと
同じだよ笑

cjestagram



#キムナムギルと一緒にして幸せな#木曜日が帰ってきた💕
.
#シベリア先発隊を見る前に#キムデンギル魅力ポイントを集めて〰️集めた#デンギル_探求生活を先に確認チェック✔
.
今日の午後11時もみな一緒にに#本邦死守🙌
.
http://naver.me/FviLgxQu


ちょこちょこ垣間見えるナムギルさんの
優しさがたまりません。
惚れるよねぇ(もう惚れてるけどね)
食事の文句を言わないところもいいね。



シベリア先発隊、マンネ(末っ子)イ・サンヨプが合流●キムナムギルも驚いた熱情エネルギー



[ジョイニュース24イ・ミヨン記者]'シベリア先発隊'に末っ子のイサンヨプが合流して完全体ケミを披露する。

17日に放送されるtvNのバラエティ番組'シベリア先発隊'では旅5日ぶりに五人の先発隊員たちが一堂に会する。

後発隊で出発したイサンヨブが9時間の延着をくぐってロシアのイルクーツクでイ・ソンギュン、キム・ナムギル、コギュピル、キムミンシクと会うこと。 末っ子のイサンヨプの登場と先発隊員たちの最初の入植地アルホン島旅行は、しばらく横断列車から脱して、風変わりな楽しみをプレゼントする予定だ。

イ・ソンギュン、キム・ナムギル、コギュピル、キムミンシクは3泊4日間の楽しい汽車生活を整理してアルホンソムに向かうため、イルクーツク駅に下車する。 「駅の外に出ること自体おかしい」と新しい環境の前に浮かれ、ときめいた気持ちを表わした彼たちは、イ サンヨプと一緒にアルホン島へ出発する。 直接車を運転チルロ5時間走らなければならない長い道のりだが、イサンヨプの声帯模写シリーズとDJイソンギュンの選曲で愉快な時間が続く。

特に情熱と意欲あふれるイサンヨプは、並外れた活躍で笑いを加える見通しだ。 生存ロシア語を学んできたイサンヨプは、空港に着くやいなやタクシー運転手と料金取り引きを試み、マートでセンスを発揮して買い物をしながら楽しさを高めると言う。 キムナムギルはイサンヨプのエネルギーを「ミンシクより一枚上」と表現し、キムミンシクは「私も手に負えない」と舌を巻いたという。

シェフのイソンギュンの実力発揮も繰り広げられる。 バイカル湖に近い宿所に荷物を解いて料理を始めた先発隊員たちは、シェフのイソンギュンさんの主導の下で役割を分け、「完全初食」を作る。 「火の妖精」に変身したイサンヨプが、肉を焼くために情熱ほど大きな火をおこした中、先発隊員たちが望むバーベキューパーティーが無事に行われるか、期待と疑問が集まる。

一方、'シベリア先発隊'は毎週木曜日の夜11時tvNで放送される。



今回は汽車から離れて、これぞ旅番組という
映像が見れそうで楽しみですね。
マンネのサンヨプさんも加わって華やかに
なりそうです。
マンネというけど、おいくつ?と思って
調べると83年36歳 そんなに若い訳でもないのね。ソンギュンさん以外はみんな
割と歳近いです。
ちなみにミンシクさん、82年37歳
ギュピルさんも82年37歳
で、ナムギルが80年で
イソンギュンさんは、75年44歳

大人は3つぐらいの歳の差はあまり関係ないと
いうか同じぐらいの感覚ですけどナムギルさんは
随分ヒョンの貫禄ありますね。いや、
あるのかないのかわからない時もありますが笑
でもやはり韓国は年齢の上下関係がハッキリしているなーと思います
これからまだまだ旅は楽しくなりそうですね。


[2019/10/17 17:56] | バラエティ番組 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<リスボングラビアはGrazia Korea | ホーム | 17日のシベリア先発隊ライブはナシ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
https://kimnamgil-mamire.info/tb.php/1717-931fede2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR