FC2ブログ
クローゼット制作記映像 字幕付き追記
元記事こちら
新ミステリージャンルを開く"…'クローゼット'ハ・ジョンウXキム・ナムギル、新しい人生作を更新するか




ミステリー・スリラー映画'クローゼット'(キムグヮンビン監督、映画会社月光・パーフェクトストームフィルム製作)が2020年に新しいミステリーの誕生過程を描いた製作記映像を公開した。

今回公開された製作記映像はクローゼットという新鮮な素材と製作過程、2人の俳優の演技の呼吸など映画が作られるまでの過程をそのまま内包していて注目を集めている。 先にキムグヮンビン監督は"開いていたクローゼットを見てミステリアスな感じを受けたぞっとした経験からこの映画を出発することになった"と伝え、映画の開始点を説明した。 初のミステリージャンルに挑戦するハ・ジョンウは"新鮮な素材にひかれてこの作品を選択した"と明らかにし、4ヵ月間、シナリオ会議に参加、作品に対する人並みならぬ愛情を示した。 キム・ナムギルも"どんな映画でも見られなかった呪術に対する話や方法について重点的に研究した"と明らかにし、彼が披露するキャラクターに対する期待感を高めた。

昨年SBS演技大賞を受賞し、抜群の一年を送ったキムナムギルは、'クローゼット'でももっともらしく白と緊張を行き来しながら映画の緊張感と楽しさを引き上げる予定だ。 ハ・ジョンウが"驚くべき友達"と絶賛を惜しまない俳優ホユルは消えた子供イナに分解熱演を繰り広げている。 純粋な姿から傷ついて絶叫する姿まで感情の幅が大きかった演技を自由自在に行き来しながら完璧に消化して私の映画に対する期待感を一層高めている。

公開された製作記の映像の中、独特のビジュアルも目を引く。 事件が繰り広げられるサンウォンの家のセットは建築家のキャラクターに合わせて長い間苦心して製作され、洗練されて感覚的なインテリアの中古風な家具やデザインが奇妙な雰囲気を醸し出し、注目を集めている。 特にイナの部屋の片側を埋め尽くした人形と大きな押し入れ、窓の外に位置したカラスの群れはミステリーを増幅させ、映画に対する態度をひと目で感じることができるようにする。

'クローゼット'は引っ越した新居で娘が跡形もなく消えた後、娘を求めて出て父に事件の秘密を知っているという謎の男が来て行われているミステリアスな話を描いた作品だ。 ハ・ジョンウ、キム・ナムギル、ホユルなどが加勢し、キムグヮンビン監督の初の商業映画デビュー作だ。 2020年2月封切り予定。


その動画



字幕付き



同じポーズで^ ^ モニターをみつめるナムギルさんは笑顔の時もあるけど
こういう表情は仕事中の男の顔してて素敵よね。いつも思います。

追記
そうそう、この二人の腕組み画像みて思ったんですが腕の組み方がお二人違うんですよね。
下になってる腕がそれぞれ逆なんです。
これって右脳派とか左脳派とかわかるんだよなと思って調べたら右腕が下になってるナムギルさんは右脳の人らしいです。

参考出典 http://matome.ishido-soroban.com/I27b6be8
右脳の人
・感情表現が豊か
・感性がするどい芸術家
・人の気持ちを汲み取れる
・空間認知に長けている
・アナログ派
・暗記が得意

左脳の人
・論理的で冷静
・筋道立てて考える
・客観的な分析が得意
・デジタル派
・計算が得意
・几帳面


指の組み方バージョンもあって指と腕組み合わせで、又性別で見るようなものもあるみたいですね。ナムギルさんの指はどっちか、とりあえずヘイルのお祈りシーンで見てみたら、まちまち。やはり演技の時はわかりません。素の時でないと…

利き脳ってのは無いんだという説もありますが、自分でやってみると、自然にできない方の組み方はありえないぐらい違和感あります。
皆さん、された事ありますか?どっちかハッキリしてるのでやってみると面白いですね。
因みに私はナムギルさんと一緒です笑
計算、数字が嫌いなのでなんとなく納得…
[2020/01/12 09:09] | 出演映画 現代もの | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<V live本日(13日)21時より | ホーム | ゴールデンディスクアワード ビハインド>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
https://kimnamgil-mamire.info/tb.php/1803-1650cd51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR