FC2ブログ
パワーセレブですか
世界長者番付でも有名な米の経済誌「フォーブス」その韓国版フォーブスでエンタメ業界に限定して
選定されたパワーセレブ番付でナムギルさんは40人中17位俳優としては1位になりましたね!


[POWER CELEBRITY]2020のフォーブス・コリア選定パワーセレブ40
BTS・ブラックピンク'大勢'認証、ソンガイン・ホンジャ'トロットブーム'確認



大韓民国のエンターテインメント産業を動かすスター40人を公開する。 世界的なアイドルグループとして巡航中の防弾少年団(BTS)と大リーガーの柳賢振が首位の座をめぐって熾烈な競争を繰り広げ、最近、演歌ブームに乗って頭角を現したニューフェースたちの躍進が目立つ。 10位圏内では歌手らが大勢離脱した中、チョンヒョンム、パクナレ、イ・スグンなど各種のバラエティー番組で縦横無尽に活躍している放送人たちが席を代わりにした。





2020年のパワーセレブのトップの座は防弾少年団(BTS)が再び奪還した。 昨年新人ガールズグループブラックピンクに1位の座を奪われた防弾少年団は、今年放送出演とSNS、マスコミ露出と収入などすべての部門で独歩的な活躍を見せ、頭角を現した。 昨年、米大リーグで14勝を収めて最高のシーズンを送った柳賢振は、順位がなんと37段階も上昇し、2位を占めており、先週2月の第92回アカデミー賞授賞式で、映画[寄生虫の]で作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞など4部門を総なめしたボン・ジュノ監督が5位に名を連ねた。 各種のバラエティー番組で大活躍しているチョンヒョンム(6位)とパクナレ(7位)、イ・スグン(8位)、キム・ヒチョル(10位)などが歌手たちに代わって新たに10位圏に進入した。

歌や芸能感備えた演歌歌手の人気



フォーブス・コリアは2009年から一年の間最高の活躍を見せたセレブを毎年選定している。 米国フォーブスが毎年発表する'Celebrity 100'の基準を韓国の実情に合わせて適用した。 今年は例年に比べ、多様な統計技法を適用して精密度をさらに高めた。 昨年と同じくマスコミ、放送、輸入、SNSなど4部門で調査を進めた。 今回の調査で最も大きな変化は'輸入'部門だ。 国税庁、判例、業界通商基準、証券会社のリサーチ報告書、国内外の集計サイト、インタビューなどセレブの一年の収入を推算することができる方法を総動員して、実際の数値で計算した。

今年パワーセレブの順位で最も著しい特徴は演歌歌手の大量参入だ。 全体40人のうち5人がリストに名を連ねた。 特に、今年11位で初めて順位に進入したソンカインはトロットブームを率いている大勢の大勢だ。 昨年5月、ある総合編成放送トロットのオーディション番組で優勝を獲得し、一躍スターになって以来、今年のブランド大賞の演歌部門、第3回ソリバダベストケイ・ミュージック・アワーズのトロット新人賞、第10回大韓民国の大衆文化芸術賞文化体育観光部長官表彰、第34回ゴールデンディスク・アワーズwithティックトックベストトゥロトゥサン、第29回ハイワンソウル歌謡対象審査委員特別賞などを受賞して歌や芸能で、どうしようもない才能を誇っている。

14位に名前をあげた放送人のユ・ジェソクもトロットの大衆化に一役買っているという評価だ。 'ユサンスル'とは新たなトロット歌手のキャラクターとして'合井駅5番出口'と'愛の再開発'などを相次いでヒットさせ、第2の全盛期を謳歌する姿だ。 この他に、今年15位で初めて順位に進入したチャン・ユンジョンをはじめ、ホンジンヨン(25位)、紅紫(28位)、チョンミエ(39位)なども多様な活動で存在感を示した。


俳優・スポーツ部門でもニューフェース大挙進入


俳優部門で注目する人物はキム・ナムギル、コン・ヒョジン、ヒョンビン、チョ・ヨジョンなどだ。 いずれも今年新たにリストに名を連ねた。 17位キムナムギルは、ドラマ〔熱血司祭]にSBS演技大賞をはじめ、多数の演技者賞を受賞し、絶頂の演技力を認められた。 26位、コン・ヒョジンはKBSドラマ[椿の花咲く頃]でデビュー20年ぶりに初演技大賞を受賞し、'信じて見る俳優'隊列に上がった。 最近ではMBC芸能[私一人で住んでいる]で素直な姿を披露し、ファン層をさらに広げている。 29位、ヒョン・ビンは最近終演した話題のドラマ[愛の不時着]で女心をつかみ、ミョンブルホチョン'メロキング'の座を堅固に守っている。 30位のチョ・ヨジョンは、映画[寄生虫]で演技人生最高の全盛期を謳歌している。 最近は韓国企業の評判研究所で発表した映画俳優ブランド評判で宋康昊に続き、2位を占め、親しいイメージを構築している。
スポーツ部門でも嬉しい顔が目につく。 世界ランキング1位プロゴルファーコ・ジンヨン(12位)が代表的だ。 昨年、米女子プロゴルフ(LPGA)ツアーで4勝をあげたコ・ジンヨンプロは今年の選手賞、賞金王、最低打数賞(ベアトロフィー)などを受賞し、最高の一年を送った。 この他、スペイン・プリメラリガで活躍しているサッカー選手イカンイン(20位)、ベトナムサッカー国家代表チーム監督、朴恒緒(パク・ハンソ)(38位)、異種総合格闘技大会(UFC)で名声を博しているコリアンゾンビチョン・チャンソン(40位)が新たに名前を載せた。




あまりセレブレティという冠がお似合いにならないような気がするナムギルさんですがいろいろ数字が語っている結果では俳優として1位ということですね。これは素直にすごいです。
数字ですもんね、収入ですもんね^^;
ナムギルさんビル買うのとかよぎらなかったのだろうか~(笑ナムギルさんがビル買ったらテナント料無料で入らせてあげたい人達に恩返ししたいんでしたよね。

でもまたこれは時期的なものもあるのでバンタンのように常連とはならないかもしれないでしょうし。。。ナムギルさんはこの結果既に肌で感じていらっしゃったでしょうね(^^)

名誉、財力、そういったものにあまり価値をお置きにならないナムギルさんなので、そういうものを手にすればするほどみえてくる、考える事があるんじゃないか、と想像しちゃいます。

[2020/04/29 13:25] | 作品以外の芸能記事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<韓国PD賞授賞式MBCで放送 | ホーム | 今日の授賞式のナムギルさん>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
https://kimnamgil-mamire.info/tb.php/1883-c7ac2d5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR