FC2ブログ
Welcome to my blog

「CUP」ティーザー1








大通り放ったらかして人々が私に なぜいつも路地を訪ね歩くかと

'路地'という単語から来る情緒が良かったみたい




ギルストーリー「CUP」
予約受付中

2020年 12月 11日~12月 18日

コアリこちら

2020年 12月 11日~12月 17日

教保文庫 https://bit.ly/3n9MdGm

YES24 https://bit.ly/3a23u0C

INTERPARK https://bit.ly/2JSoJY4

アラジン https://bit.ly/39UVPkK





『カップ(CUP)』は、文化芸術NGO'ギルストーリー'の5周年を記念し、共に道を歩く会った人たちの世の中暮らす話を盛り込むため、創刊した。 今回号のテーマは'5 Years Record of GILSTORY'、ギルストーリーの5年間の記録だ。 これまでギルストーリーが道を見つけて歩きながら会った人たちと、この道を一緒に歩いている人たちの話を描いた。 人生で感じた温かさと慰労、配慮、勇気をカップ(CUP)に入れて人と分かち合いたいと思うのである。 私たちが伝えたい価値と物語を、最もよく理解して共感するようにできるようにカップ(CUP)を作り、その中に詰めた。 "新しいのもいいし便利なのもいいけれど忘れないで胸に銘じて後代にも伝えてあげるべきプレゼントのようなものがある。 それをカップ(CUP)に完全に留めて皆と分けたい。 どんなものが含まれるのか私たちみんな一緒に、期待してみよう。 力強いことが出てくるように! -ギルストーリー代表、キム・ナムギル"





Comments 0