FC2ブログ
Welcome to my blog

ドラマ「悪の心を読む者たち」確定

よしっ‼️確定なのね?

元記事は
こちら

キム·ナムギル、「悪の心を読む者たち」キャスティング。「ミッポベ」(信じて観る俳優)の修飾語を続ける。



俳優キム·ナムギルがSBS新ドラマ『悪の心を読む者たち』で主人公ソン·ハヨン役にキャスティングを確定し、活動を続ける。

SBSの新しいドラマ『悪の心を読む者たち』(演出パク·ボラム、脚本ソル·イナ)は悪の頂点では連続殺人犯の心を読むため孤軍奮闘するプロファイラーの話を扱った犯罪スリラーで、韓国第1号のプロファイラークォン·イルヨンとコ·ナム作家が実話を基に2018年に執筆した同名の小説を原作とする。 俳優キム·ナムギルは『悪の心を読む者たち』への出演を決め、『信じて見る俳優』という修飾語に再び大きく貢献する見通しだ。

キムナムギルは誰よりも人間を深く見つめながら事件を暴くプロファイラー、ソン·ハヨン役を演じる。 冷徹なカリスマはもちろん、重みのある演技力を披露し、緊張感に満ちた連続殺人追跡機を率いていく予定だ。

ドラマ『熱血司祭』、『悪い男』、『善徳女王』、映画『パンドラ』、『無頼漢』、『海賊:海に行った山賊』など数多くの作品でジャンルの境界を越えながら際限のないスペクトルを見せてくれただけに、鮮烈な演技をもとにソン·ハヨンのキャラクターと完璧なシナジーを発揮するキム·ナムギルの底力に注目が集まっている。



SBSの新ドラマ『悪の心を読む者たち』はキャスティングが完了し次第撮影を開始する予定だ。 キム·ナムギルは『悪の心を読む者たち』の撮影を終えた後、以前に確定した作品もすぐに撮影に突入し、活動を続けていく計画だ。

また、キム·ナムギルは今年、映画『保護者』、『非常宣言』の公開を控えており、4月に映画『夜行』の撮影を終えた。 空白期間なしに作品活動を持続的に続けてきた彼の活躍に期待が集まっている。

映画とドラマを行き来しながら仕事に励んでいる俳優キム·ナムギルはSBSの新ドラマ『悪の心を読む者たち』の予熱が終わり次第、本格的な撮影に入る


10月25日スタートという編成が組まれているという話もきくのでもうキャスティング終え次第、撮影なんですね~。
暑い中スタートかな。記事中、「以前確定した作品もすぐに撮影に突入し」とありますね。
「アイランド」は来年3月4日スタートと、いうのもみかけたので休みなく続くんですね。
公開待ちの作品がいくつかあるので、ナムギルさんが休みなくお仕事してる割には私たちの飢餓感が強いのは仕方ないけれど。。。くれぐれも身体に気を付けてファイティン!

Comments 0