FC2ブログ
親切なおじさん
さて、このあとはタクシーを拾いいったん
慶州駅へ戻り荷物をピックしてミレニアムパークへ向かわなきゃ。
今夜の宿はパーク内の羅宮。

欠壊用水路を渡り、タクシーを拾うべく道路へ出たけど、意外と通らないもんだね、タクシー。
観光地だから絶対行き合うはずと思っていたけど。
チョムソンデ 博物館方向に向かって歩きながら、タクシーを待つ。
しばらくしたらやっとタクシーが。おもいきり手をふるも、先客あり。
通り過ぎていってしまった。仕方なくとぼとぼ歩いていたら、さっきのタクシーがすっととまり
中から出てきたアジョシが「オーイ オーイ」とかいってる!何?
私達しかいないので私達に向かっていってるのよね。駆け寄ってみたら、なんか言葉がわからないけど
推測するに、そのおじさんは、グループで二台のタクシーに分乗してて後部席に1人で座ってたから
隣の車に詰めてくれるから乗れということらしい。気がつかなかったけど並走してたタクシーがもう一台いたみたい。
前の座席にもうひとりおじさんが乗ってる。これまさかの相乗りか。どうしよう。
ここは信じて素直に乗ってみるか。「でもでも、料金は?おじさんが乗ってきた分まで
折半とかないよね?ここからメーター倒してくれなかったら降りるか。
メーター倒して下さいって、韓国語で何だっけミトルルなんちゃら」とかぐるぐる考えてたので
お礼もそこそこに、でももう身体半分乗ってしまったので、慶州駅までとかろうじて言って
乗ってしまった。でもちゃんとメーター倒してくれてたのをみて一安心。
無事、慶州駅まで着いて正当な料金を支払った。乗る時、いろいろ考えてお礼もそこそこだったので
降りる時は前のおじさんにお礼の嵐。そしたら、「アニエヨ、ケンチャナヨ、アニョヒカセヨ〜」とかいってました。
なかなかあったかいね。私がおじさんだったらそのまま通りすぎてしまうかもしれないよ。
こういう個人の温かさに触れるとなんていうかもっと解り合える気もするけど
あれはあれ、これはこれ、お互い譲れない部分の溝は今なかなか大変なことになってますが。。。
「きみはきみ。われはわれなり。されど仲良き」とは武者小路実篤が言った言葉ですが個人的には
市民レベルの交流ではそうありたい。きれいごとかもしれないけど片思いかもしれないけど
韓国人の友人がいたり、好きな芸能人がいたりすれば自然にそう思います。
[2012/08/22 14:17] | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<野性美 発散? | ホーム | 善徳女王陵 瞻星台 慶州散歩>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
https://kimnamgil-mamire.info/tb.php/22-9b210d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR