fc2ブログ
Welcome to my blog

「非常宣言」制作記公開






世界の映画界が注目した映画#非常宣言
制作記 大公開! 📽

俳優たちも口をそろえて絶賛する
圧倒的なリアルさと没入感!
みんな注目!🎙

今夏、非常宣言にお乗りください! ✈



非常宣言
5イニシャル制作記


 Actors
最高の熱演シナジー


(監督)  乗客が経験する混乱、恐怖などを描くためには
良い俳優たちの演技に依存するしかありません。

(イビョンホン)すごいキャスティング!

(セリフ ソンガンホ)時間ないよ、開けろ!
(セリフ キムナムギル)理由がありそうだからです。

韓国映画の象徴性がある方々で

(ナムギル)本当に演技で右に出る者がいないくらいの俳優たちが出るじゃないですか。

(ソンガンホ)ファンとして本当に愛する俳優たちと一緒に作業をすることになったんですが

(チョンドヨン)励ましながら私たちよくやってると撮影しました。

(チョンドヨン セリフ)危険を甘受しなければならないのは同じです。

(キムソジン)フレームの中に存在するだけでも

(キムナムギル)呼吸じたいがすごく楽しかったです。

(イムシワン)乗客として出演した俳優達が大きな役割をしてくれたんじゃないかと思います。

(キムナムギル)みんないい先輩たち
それがいい俳優たちと一緒にやると現場がすごく楽しいんです。

(ソンガンホ)本当に幸せな時間だったと思います。

Breathtaking
圧倒的没入宣言

(ソンガンホ) (非常宣言という)航空用語を初めて聞きました。映画の内容があまりにもその用語と
適切に合っているのではないか。

(監督) 航空災難映画が与える実感を与えるために努力を沢山しました。

(イビョンホン)はじまってすぐ極度の緊張状態を後半部まで続ける

(チョンドヨン) 私が直接飛行機の中に座っているように

(キムナムギル) ある部分ではすごく息が詰まるんです

(監督) 映画的面白さも与えながら、リアルな感じを与えるにはどうすればいいのか。

(キムナムギル) 本当に巨大です。
その規模に圧倒される感じがあって

(監督) 計画を綿密に作りました

(イビョンホン) 多分、その中にいる感じだと思います

(キムナムギル) あぁこれは大きな画面でみたら本当にいいと思う

(イビョンホン) 映画をみる方々も没入感がすごいと思います

(ソンガンホ)避けるところがないじゃないですか。そこからの緊張感、恐怖感、
こういうものを十分に楽しむことができる時間になると思います。


Cannes
全世界の観客注目宣言


(監督)カンヌ映画祭に招待されてすごく嬉しかったし

(キムソジン)韓国映画が招待されて紹介されてとても嬉しいですし

(ソンガンホ) 光栄でしょう 光栄で
私としては「寄生虫」(パラサイト)に続いて審査委員そして私たちの「非常宣言」
負担感もあるけど、それでも韓国映画の少しでも顔だから

(イビョンホン) 個人的には3度目のカンヌ訪問でしたが
「俳優として初めてカンヌで受賞することになった」という部分が本当に光栄で
ときめき半分、緊張半分

(監督)映画のシーンごとに観客たちが楽しむ姿をみてすごく印象的だったし
一緒にした呼吸で映画を楽しむことができすごく嬉しかったです

(ソンガンホ)とてもとても大きな感動を受けた記憶があります

(キムナムギル)どこに出してもそん色ない良いスタッフたちとの作業
作る間もそうだし。「非常宣言」が頂点に達するのではないか

Director
ハンジェリム監督の帰還宣言



(チョンドヨン) とても自分が望んでいるのが明らかな監督でした。

(ソンガンホ) ハンジェリム監督とは本当に熾烈だった

(監督) 我が国ではみられなかった航空災難映画というのがとても
興味があって

(パクヘジュン) とても几帳面でディティールな方なので。
ハンジェリム監督はちょっと違うふうに撮るという考えもあったし

(監督)コンテを三か月~四か月程度で検品して精密に絞って

(イビョンホン) 全力を尽くしている。この状況に。

(監督)人物の感情、人物の小物衣装まで完璧にしようと努力したし

(チョンドヨン) 私が安心して演技しても「スクヒ」のキャラクターを撮ってくださる

(キムナムギル) 監督が思うのと僕が思うヒョンスはすごく同じだったし
おぉ~鳥肌がたつって言いながら 「そうだね、私もそう思った」こういう話を
沢山しました

(パクヘジュン) 「これをやって良かった」と思うぐらい作業しながらとても面白かったです

「カット OKです」

Emergency Declaration

(監督) 是非、劇場に来てサスペンスと規模と、映画を直接体感する感じを持って
いってほしいです。

(キムソジン) 私どもの「非常宣言」がもうすぐ公開されます。
映画を通して大変な状況の中でも一緒にできるその気持ちがもっと大きくなることを
願っています。多くの愛と関心をお願いします。

(イムシワン) 本当に綿密に熾烈に、そして楽しく撮りました。
どんな行動をすることになるだろうか、どんな考えをすることになるだろうか、
共感できる映画だと思います。

(パクヘジュン) 余韻が沢山残る映画になるんじゃないかと思います。
多くのことを感じることができて、多くのことを表現できると思います。
ご覧になって楽しい時間を過ごしてください。

(キムナムギル) 映画をみた後は、ずっと「非常宣言」に関する話ができる映画だと
思います。ぜひ劇場にいらして確認してみてください。

(チョンドヨン) 皆さんに会えてとても幸いだと思います。私どもの映画を楽しんで
いただきたいです。

(イビョンホン) 皆さんの期待に失望させることなく満足感を与えると思っています。

(ソンガンホ) 時間が決して惜しくなくないんじゃないかと、はい、
あえて申し上げたいです

非常宣言
8月IMAX 公開




******************************

監督が言ってる「映画的面白さも与えながら、リアルな感じを与えるにはどうすればいいのか。」
これがこの映画の大事なところだったんでしょうね。ただのパニック映画にならないようにというか。。。
リアティだけがあって映画的面白さがなければ、単に航空機事故の再現映像みたいになってしまいます。
臨場感、緊迫感はもちろん、この映画的面白さがどんなものなのか楽しみです。。


最後のナムギルさんのメッセージですが映画が終わったあともずっとその話ができるような
映画というようなことを言ってますね。
そうですよ~それ大事だわ。一緒に観に行った人と
語り合うもよし、一人でいってSNS上で語るもよし。
お誘いあわせの上、動員アップ、口コミで更に動員アップ(笑)

日本でもIMAX(大スクリーン、パワフルサウンド、クリアな映像)でみたいですね。
臨場感を体感するにはもってこいなシステム。
「非常宣言」向けですね~。

いまのところ日本のIMAX導入館は四十数館だそうです。
(全都道府県にあるわけではないらしい。)

世界中の人が「あぁ久々に映画館の大スクリーンで映画観たなぁ。
やっぱり映画館でみる映画はいいな」っていう映画になるといいですね。