fc2ブログ
Welcome to my blog

ソンハヨン

「悪の心を読む者たち」日本放送、6話までみ進めました。ちゃんとした日本語字幕でみると毎回、新たな事を感じますね。意外にクスッと笑っちゃう部分もあるんだよね。だらだらと語ってみたいと思います。

ククヨンスさんって偉大なんだなって(^^)
この方がいなければ何も始まらなかったんだ。情熱と信念が感じられました。

温かい人柄だし人望もあるんですよね。チンソンギュさんの演技で可愛いらしさもプラスされて、より人間味を感じられるククヨンスさん。
お口「あーん」で食べさせられるのを拒否するハヨンに、餅を食べさせることに成功してた(^^)

よくウジュに言ってた「ウチュチュ」って「よしよし」っていう意味なのか。あ、そういえば妻子をアメリカ留学に行かせてると思ったらシンガポールでした。訂正。。。他にも思い込み勘違いあるかもしれません。間違った情報をブログに書いてたらすみません。答え合わせで補完していきたいです。

食べるといえばハヨンが肉まん?食べるシーンあるけど、ヘイルの豪快な食べ方とは全然違ってて細かいところでもよく考えて演技してるナムギルさん。
計算ずくなのか自然にできるのか知らないけど。。。笑い方も全然違うし、こういう細かい違いも含め別人の演技ができるのね。


組織の中での犯罪行動分析チームのポジション。。。分離されて理解されない感じが思ったより深刻だった。最上層部と分析チームとの板挟みになってるキムウォネさん。。。
ドラマは全てノンフィクションとは言わないまでも、実際クォンイルヨン教授もタロクッパ(ご飯と汁が別盛り)って言われてたというからそうだったのでしょう。



私はナムギルさんが演じてきたキャラクターではピダムが一番好きですがビジュアルだけで言ったら「ワンデイ」のガンスが一番好きだったんです。でも今はソンハヨンです。あぁでもまた更新されるかもしれない。

ハヨンのシンプルな服装も良い。タイトなデニム姿がナムギルさんの抜群のスタイルを引き立てて前からみても後ろからみてもチェゴですわ。
スーツ姿もまたこれが。。。Tシャツを着ててもワイシャツを着ててもしっかりと胸板の厚さを感じられるとこもお気に入り❤️
あと、不思議とナムギルさんがキムヘオクさんに顔が似てるように感じてきちゃう笑あの人の息子なんだなって自然に思えてくる。あの子役ちゃんが大人になったらこうなるねっていうふうにも思えるし。





ナムギルさんの綺麗な字、黒板にいっぱい書くのがみれていいね👍ハヨンさんらしくもある綺麗な字です。

キムソジンさんの丸文字は、女子すぎてちょっとユンテグっぽくないんだよね笑
まぁでも、ハヨンが「もの言えぬ動物の心を察してあげないと」というような事を言っておやつをあげてた脚にハンデある猫をいつのまにか保護して飼ってたりする一面もあるので意外っていうのもいいかも。
犯人に怒りをあらわにする表情。。上の前歯を露出させて怒鳴る表情が痩せた野犬の威嚇みたいで良いですな。

ナムギルさんに話しを戻しますが
毎回思うけど演技最高、アクションシーンはシャープだし、声も良し、スタイル抜群、お顔も整ってて、つくづく非の打ち所がない俳優ですね。
こういう俳優に今まであったことがなかったから出逢ったら好きになってしまうのは必然だった。