fc2ブログ
Welcome to my blog

AGAIN 日本公演 楽曲について

終りましたねぇ。。。ご参加の皆様ロスってないですか?
ナムギルさんがインスタに大阪の聖天通を歩いている後ろ姿をあげてくれましたが
あれを今みると、最初にあがった時にみたウキウキ感とは全く違う感情でみえてきてしまいます。
日本の景色からどんどん遠ざかっていく背中。。。みたいに

切ないね。。。私たちの大好きな人の後ろ姿。いとしさがつのっていきますよね、皆さん。
コンサートの記憶も、両手ですくった砂のようにどんどんこぼれていってしまうから早くブログらないと。
最近、記憶がオプソ~ってことが多くて老いを感じるので、間違いあったらすみません。

まずはセトリを韓国ペンの方の情報をもとにまとめてみます。

日本公演 SET LIST 
25(Thu)東京 27(Sat)大阪


1. Lemon  米津玄師  (東京 大阪)

2. 30のころに キム・グァンソク (東京)/残響  キムドンニュル(大阪)

3. Run With Meソヌジョンア (東京)/ボクとじゃなかったら The Black Skirts(大阪)
   
4. ROMAN キムナムギル(東京 大阪)

5. First Love 宇多田ヒカル(東京 大阪)

6. 君のすべての瞬間 ソンシギョン(東京)/抱きしめて チョンジュニル(大阪)

7. 言葉にできない 小田和正(東京 大阪)

8. 夜の手紙 IU(東京 大阪)

9. 最後の愛 パクギヨン(東京 大阪)

10. Forever 反町隆史(東京 大阪)

11. 愛してはいけないの キムナムギル(東京 大阪)

 

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

2,3,6曲目に東京、大阪と違う曲を用意してくれたナムギルさん。
全部同じのほうがラクでしょうにこんなに。。。
しかも、リハ見学の際は、わざわざ、それぞれの会場と異なる曲を
敢えてやってくれた。その会場しか来ない方が聴けない曲だからと仰りながら。
それってもはや、リハーサルにならないんじゃ?と
いうのも顧みずの誠意にキュンとしました。
ナムギルさんのこういうところが好きです。

今回は2曲も日本語の歌を入れてくれてたことに感動。
しかもLemonなんてとても難しい曲ですよね、メロディーも日本語も沢山詰まってて。
どこで息継ぎする?みたいな感じ。日本人だってよう歌えないわい。
しかし、完璧でした。First Loveも。相当練習してくれたんだなってわかるよね。
努力なしには歌えない曲たちでした。
今回、あとに開催されるソウルコンサートの情報ばかりで、先に開催される日本公演に
ついてはコンサート開催の告知が出たきり何もなくて、寂しかったですよね。
でも、ちゃんと入念に準備してくれてた。。。っていうのがわかって
ジーンとしてしまった。

「30のころに」はELLE KOREA15の質問という動画で最近よく聴いている曲に
あげていました。最近の心情みたいですね。インタビューでは
「この頃よく聴く歌が「三十のころに」 「40の頃に?」フフ 最近になってぐっと遠ざかっている?
♪タバコの煙のように遠くなって...去っていった私の愛はどこにあって... 私の青春はどこにあって...」
と答えていました。

「残響」は、「アイランド」のバンのイメージだそうです。
和訳付きのものを共有させて頂きます。





Run with meは韓国タイトルが 도망가자(逃げよう)ですね。
辛いこと、辛い状況から逃げようという曲みたいです。ナムギルさんが
そんな説明していたっけかな。


同じく大阪の3曲目「ボクとじゃなかったら」この曲、おしゃれな感じで
いい具合にゆるくていいですね。
歌詞がけっこうきますね。ナムギルさんにこんなこと言われたら狂うでしょ。
日本語ヴァージョンを共有させて頂きます。
このMVは映画仕立てですごいですね。
コムジョンチマ(The Black Skirts)初めて知りましたが日本デビューもしているんですね。



ROMANの前にナムギルさんは、はけたんじゃなかったかな
とにかくスクリーンに昔ROMANを歌ってる映像が流れてそれをみてたんですよね。
そして、戻ってきてROMANを歌ったと思います。

First Loveを歌うに際して、宇多田さんの動画をみたそうですが、昔とかわらずすごい、みたいな
事を言ってたと思います。そんな日本の動画をみている中で、ナムギルさんが気になった曲が
「オトナブルー」。このタイトルが出なくてしきりに「女性4人グループでいるじゃないですか?なんだっけ~」
みたいな感じで客席に訊いてたんですが誰か察して答えてくれたんですよね。
「よく僕のいいたいことわかったね」みたいな感じで「すごい」と言ってました。
ホテルに帰ってオトナブルー検索したら「ああこの曲か」とわかりました。でも歌ってる
人たち初めてみてすごいインパクトとなんかオタクっぽい感じもあって、韓国には
いないタイプ、無い文化だろうね。私も嫌いじゃないです。
 
7曲目 東京の「君のすべての瞬間」 は僕は出てないんだけどドラマOSTとして
紹介してました。何のドラマだろうと思いながら聞いてたんですがわからず
後で調べたら「星から来たあなた」でした。みたよ~私、このドラマ。キムスヒョンくんの。。。
しかし、この曲の記憶がない。このドラマってアジアで大ブームだったじゃないですか?
それも意識してツアーで歌うんじゃないでしょうかね。

大阪の「抱きしめて」は「アナジョ」と言ったほうがしっくりきますかね。
この曲のナムギルさんの素晴らしい歌唱



「夜の手紙」歌ってくれましたね~、2回聴けて幸せだった。
ナムギルさんの声は本当に癒し。。。。

「最後の愛」 学校の図書室でずっとこの曲を聴いていたそうです。
愛とか恋が全てだったころと言ってましたよね。
ポケベルが鳴ったら授業を抜けだして公衆電話から「愛してる」とか
数字でメッセージを送ってたという時代でしょうか。高校生頃?
年上の女の子とつきあってたんだっけ?

Foreverがはじまると終わりだなって思っちゃいますね。
コロナ以前ではこの曲を大合唱したんですけど、マスクのせいもあってかほぼほぼ
お客さんの歌声はきこえなかったですね。私、一生懸命歌ってたんですが。。。
ナムギルじゃないけど新しい方が多かったのかなと感じた瞬間でした。

そして本当のラスト、「愛してはいけないの」
大阪での会場周遊ではほぼ歌えなくなり
もう一度ステージに上がって「歌えなかったからもう一回」みたいな感じで
仕切り直しがありました。



ナムギルさんが東京で言ったことなのか、大阪で言ったことなのか、今一つ
ハッキリしない部分もあり、とりとめもない内容になりましたが
また後で、コンサートに関することをあげていこうと思います。


4c569bf8-6603-4538-8e20-04b5216f2ac4_convert_20230530015615.jpg

Comments 0