fc2ブログ
Welcome to my blog

「剣の詩」キャラクタースチール公開

元記事こちら

「盗賊:刀の声」、キャラクタースチール···盗賊団長のキム·ナムギル·二重身分ソヒョン[Nカット]


「盗賊:刀の音」キャラクタースチール
(ソウル=ニュース1)チョン·ユジン記者=ネットフリックス(Netflix)が新シリーズ「盗賊:刀の音」の中の5人のキャラクタースチールを29日公開した。

「盗賊:刀の音」は1920年中国の地、日本の金、朝鮮の人が集まった無法天地の地間島で大切な人々と生活の基盤を守るために一つになった人々が繰り広げるアクション活劇だ。

公開されたスチールは生き残るために自分だけの方法で時代に対抗した人々の姿を盛り込んだ。 キムナムギルは盗賊団のボス、イユンに扮した。 奴婢出身で自身が仕えていた坊っちゃんイ·グァンイルに従って日本軍になり、間島で盗賊として新しい人生を生きるイ·ユンを演じたキム·ナムギルは「正しいこと間違っていることと、すべきこととしてはならないことを自身の意志によって判断し始め、変化する姿を表現しようとした」として屈曲の時代の真ん中に置かれてドラマチックな変化を体験する人物だと説明した。

ソヒョンは朝鮮総督府鉄道局課長と独立運動家という二重身分のナム·ヒシンを演じる。 ソヒョンは「ヒシンは銃刀よりは意志と心を持って日本軍から情報を奪う、彼らと笑う仮面をかぶったままだが、戦っている同胞たちを忘れてはならないと思って演技に臨んだ「と明らかにし、表向きは日本の臣民として生きていくが、実際には闘志に満ちた独立運動家の沸く心を隠したナム·ヒシンの活躍を期待させる。



「盗賊:刀の音」キャラクタースチール
ユ·ジェミョンは、間島に位置した朝鮮人村の地主チェ·チュンスに扮する。 「どっしりしながら真正性があるように目つきと呼吸、台詞に盛り込もうと努力した」として家族を守るために弓と刀を持ったチェ·チュンスの心構えを説明した。 イ·ヒョンウクは大日本帝国第19師団歩兵37連隊少佐イ·グァンイルを演じ「時代的背景によって生き残るために持たなければならなかった野望に重点を置いた」と話した。 彼は大東亜(テドンア)公営のために先頭に立ち、同じ朝鮮人顧問も躊躇しないグァンイルの冷血な面を加減なく描き出した。

イ·ホジョンはお金をもらって人を殺すガンマンのオンニョンで、思いっきりアクションを披露する。 「オンニョンは不完全で定義できない友人だ、『目標に向かってずっと行こう』という性格をベースにして始めた」と話し、役割に対する好奇心をそそる。

「盗賊:刀の音」は9月22日、ネットフリックスで公開される予定だ。







⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

ナムギルさんのキャラクターの説明というか解釈が良いですね。
日本の皆さまも楽しくみられる作品だといいなと思います。

ナムギルさんのインスタも更新



Comments 0