FC2ブログ
インタビュー
dongA.comより


y_1_convert_20140825234051.jpg


『難攻不落のようだった'鳴梁'ボックスオフィス1位で引き下げた主人公は…』

入力2014-08-25 15:13:00修正2014-08-25 15:24:53
"今回の作品は個人的な演技の欲心は捨てて撮ったんです。
代わりに、みんなが全身で苦労しながら作り上げた同志愛を、
観客らが良く見てくれたようです。"(ソン・エジン)

"肩に力を上抜いて楽しく撮影しました。主人公1人か2人が率いることよりは
みんなの'和'が調和したのが強みだった。"(キム・ナムギル)

また、他の勝者は'海賊:海に行った山賊'だった。
ある時よりも激化した今夏韓国ブロックバスター、大田(テジョン)で、最弱体とされていたが、
おもしろくて愉快という口コミ、観客を集めた。
難攻不落のようだった'鳴梁'を22日、ボックスオフィス1位から引き下げ、
25日には累積観客数600万人を突破した。

激戦を行ったためだろうか。主人公ソン・イェジンとキム・ナムギルは、なんか
動員訓練に来た'予備軍'のようだった。外見は最高に素敵だけど、
熾烈な時間後これからは、少しは緩くコルロンヘになった雰囲気というか。
かなり本気のソン・イェジンがアクション演技の感想をあのように
寒さの中苦労話のように打ち明ける'酒席復学生'なら、愉快なキム・ナムギルは、
今後の社会生活に対する悩みが窺える'卒業班の復学生'ようだった。

y_3_convert_20140825234116.jpg

-華麗なアクションシーンが大きな分量を占める映画だ。

▽イェジン 撮る間、始終、再びアクション映画しないだろうと数百回約束した。
以前にも一度や二度ワイヤ乗ってみましたが、誰もするのではないよ。
歯を食いしばって耐えた。ところで終わると、妙な喜悦が押し寄せてきた。
あ、この味に一つよりたい?

▽ナムギル 余計に大げさだ。うまくやったね。
個人的にアクションを愛する.アクション監督がドラマ'善徳女王'を一緒にして呼吸も良かった。
'海賊…'では窓を扱うシーンに愛着が大きかった.
アクション一つも以前の作品と異なる、発展した姿を見せてくれようと気を使った。

-アドベンチャー・コミクムルを撮った感想は。

▽ナムギル 真剣な役を主にしたが、このような'ホダン'が本来の性格に合う。
除隊して初めて撮ったドラマ'サメ'は力が入って、わざとらしくた。
自分に失望が大きかった。今度は全部置いて楽に演技した。
演技が上手な先輩が多く、自然に溶け込むことに重点をおいた。

▽イェジン 女性海賊の首領という役が気に入った。
韓国映画では見られなかったキャラクターではないか。
このような大作はチャレンジする機会が多くない。
挑戦すらせずに自ら演技幅を制限するのは嫌だった。

-苦労しただけ結果にも満足するのか。

▽イェジン これまで100%満足した作品は一つもない。
いつも惜しくて反省した。しかし、海賊は家族全員が愉快に見られる作品だ。
それやこれや欲内面船が山に行ったことだ。韓国は少なくとも山から海に行った映画ではないか。

▽ナムギル 韓国映画大作が殺到して比較がたくさんなった。
私たちが、最弱と言われていたのもわかる。しかし、負担なく気楽に見ることができる
という魅力を持った。イギョンヨン先輩とも話しましたが、競争心よりは
全部一緒に観客のために、豊かで幸せな夏食卓を整えたという仲間意識を感じる。

-サメに続き2番目の呼吸を合わせた。

▽イェジン つい見るべきだよ,もううんざりだ。(笑)
私たちが楽ただけに、観客たちも楽に見たことを願う。

▽ナムギル ソン・イェジンという良い俳優と演技するのは幸せな経験だった。
いい作品でまた会いたい。こんなに言えば、本当にごめんねするかな?

-興行するという自信があったのか。

▽ナムギル 現場の雰囲気が良かった。なんだか分からない信頼があった。
全部一緒に混ぜ合わせて出した賑やかさが画面にそのまま伝えられた。
続編が出たらいいと期待も大きい。

▽イェジン いつも作品が出てあれば心配が多い方だ。ただし、今回は誰か一人
で誘導するよりは一緒にこれだけ集めてきたという誇りがある。
興行だ観客と空が決めることだから。

y_5.jpg





『皆の和が調和した』と、ナムギルも言ってますがそうですよね。
一人か二人の主人公が牽引していくより各々のキャラがたって
それらのハーモニーが素敵なほうが面白い。映画をみる前からそんな
映画じゃないかなという雰囲気が伝わってきてました。
特に山賊の面々がよかったな〜。いいキャスティングだよね。

皆の和というのは、顔の出てないスタッフも含まれてるかな。
ナムギルがCG制作会社に出向いてアイスクリームの大量差し入れしたと
そうですが、それは主演俳優がそこまでやることに意義があると思いました。
『自分たちは一つのチームでみんなででいいものを作ろう、頑張って』
っていうナムギルの気持ちでしょ?いい男。

マスコミ試写会が終わってからもCGチームはより良いもの目指して
手直ししてたってきいたけど、そういうこともナムギルの心意気が
関与しているのかも?なんて良い想像してしまいました。
お仕事とはいえ、対ヒト同士なのでやっぱり義理人情は
大事だなと思ったりもしました。

イェジンさんはいってますね「誇り」って。
誇りに思える作品、そうはないじゃないですか?
それでナムギルは「続編出たらいい」って思ってるんだ(笑
いや。。。うん。。みたいけどまたイェジンさんと一緒なのね?(笑

[2014/08/26 00:18] | ナムギル | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<これおもしろかった | ホーム | バックハグ目前>>
コメント
MINAさん こんばんは~(*^^*)

いやー…
海賊。すごいことになってますね!
公開前のあのドキドキは何だったんだー!ってくらい
こんなに文句なしのヒット、ほんとスカッとします~見てないけど(ToT)

いやしかし、、
ファンにはお馴染みの、何の違和感もないお茶目ナムギルはそんなに意外に受け止められたんでしょうかねぇ~
確かに、、ゴヌクでヤられ、youtubeの旅先でBTSのナムくんを見た時は
えっ?これって…?ええっ?
超ビックリしたっけ、まぁそれで更にヤられちゃったのは言うまでもないのですが~(*≧∀≦*)

サジョン親分
可愛くてかっこよくてキュンとして、何よりキムナムギル史上初「元気になりたい時に見たい作品」になってるんですよね?
そんな作品があるとわかってて見れないなんてー泣
いくら「飼い慣らされた犬」とはいえ(^^;、この「待て」はキツ過ぎるーー
出来ればナムギルくんも一緒に♥なんて図々しいことは言いません、たった1回でもいいから来春前に特別上映とかしてくれないかな~
サジョン親分に会いたいよ~(*T^T)

で…
続編はやっぱりヨウォルじゃないとダメな感じですか?(^^;
新しい女性キャストなんて?
ロマンスもあり的な?
はぁ~
まぁ、いいんだけどさっ
いいんだけどねっ←いいのかい?
[2014/08/26 23:43] URL | HITO #- [ 編集 ]
HITOさん

こんばんはv-410

> いやー…
> 海賊。すごいことになってますね!
> 公開前のあのドキドキは何だったんだー!ってくらい

ほんとですよね、最もいいパターンになってます。


> いやしかし、、
> ファンにはお馴染みの、何の違和感もないお茶目ナムギルはそんなに意外に受け止められたんでしょうかねぇ~

そう思いますよね!ほとんどの記事にそういうことがかいてあって。
それみるたび、ゴヌクとイスしか知らないの?って思っちゃう。
だって、国民的ドラマ善徳女王でピダムみたらお茶目っぷりはわかるよね〜。
ちょっと多重人格な部分はあるとはいえ。

> 確かに、、ゴヌクでヤられ、youtubeの旅先でBTSのナムくんを見た時は
> えっ?これって…?ええっ?
> 超ビックリしたっけ、まぁそれで更にヤられちゃったのは言うまでもないのですが~(*≧∀≦*)

ギャップ萌え、、、何度この言葉を言っことか。。。。

> サジョン親分
> 可愛くてかっこよくてキュンとして、何よりキムナムギル史上初「元気になりたい時に見たい作品」になってるんですよね?

ほんとです〜史上初ですね。そういう作品は(笑

> そんな作品があるとわかってて見れないなんてー泣
> いくら「飼い慣らされた犬」とはいえ(^^;、この「待て」はキツ過ぎるーー
> 出来ればナムギルくんも一緒に♥なんて図々しいことは言いません、たった1回でもいいから来春前に特別上映とかしてくれないかな~

来年は遅すぎる。。。鉄は熱いうちに打ったほうがいろいろなことが
いい方向にいくと思うんだけどな。

> サジョン親分に会いたいよ~(*T^T)

お察しします、、ほんとですよね。

> で…
> 続編はやっぱりヨウォルじゃないとダメな感じですか?(^^;
> 新しい女性キャストなんて?
> ロマンスもあり的な?

これからヨウォルとのラブラインも形成されて
いくのかなという雰囲気。。。。
でも、誰か投入して三角関係とかそろそろ目新しい感じも欲しいですね。
これまでは「ふんっ!」っていう態度のヨウォルだったのがサジョンがちょっと
新キャラの女性に気をとられたら嫉妬する、とかそういうのがいいな。

> はぁ~
> まぁ、いいんだけどさっ
> いいんだけどねっ←いいのかい?

もうイェジンさんアクションやだっていったような(都合のよい解釈)


[2014/08/27 01:07] URL | MINAM! #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
https://kimnamgil-mamire.info/tb.php/492-81d3e0d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
キム・ナムギルまみれ


プロフィール

MINA

Author:MINA
韓国俳優キム・ナムギルが
好きすぎる私の毎日は
キム・ナムギルまみれ

そんな私の日記ブログです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR