FC2ブログ
Welcome to my blog

パンドラ 記事

韓国型ブロックバスター春川·高声で撮影原子力素材災難映画
‘パンドラ-消えない火' 製作コスト 150億投入

記事の承認2015.01.30

春川とコジョンで原子力発電所を素材にした災難映画
「パンドラ - 消えない火」が製作される。

釜山地域映画史(CAC)エンターテイメントが参加するこの映画は、
総製作費(マーケティングを含む)150億ウォンが投入されている韓国型ブロックバスターだ。

「ヨンガシ」、「風の伝説」などを演出したパク·ジョンウ監督がシナリオと演出をすることになり
「弁護人」、「7番房の奇跡」などを配給した「NEW」が投資と配分を務める。

俳優キム·ナムギルをはじめ、キム·ミョンミン、チョン·ジニョン、キム·ヨンエ、
ムン·ジョンヒ、ギムデミョンなど映画界の有名な演技派俳優たちが総出演する。


映画制作のために春川キャンプページ一帯2万3140㎡に大規模な原子力発電所のモデルの
セット場が造成され、江原道庁内には、映画の入営のための緊急対策本部も建設される予定である。

春川キャンプページ原子力発電所モデルのセット場では、映画の展開のための最初の方の撮影が行われる。
コジョン大震災項と秒港メインステージになり劇的展開のための屋外撮影が進行される。

製作会社側によると、映画制作期間中に補助出演で、地域住民2000人余りを雇用するなど、
計12億ウォンを投入すると明らかにし、地域経済の活性化にも大きな恩恵をもたらすことと思われる。

一方、江原テクノパークは来月6日午前10時から高城庁会議室で製作会社と江原道の関係者、
古城軍民が参加した中、映画撮影協力を要請する「地域特性を活用した文化産業育成セミナー」を
開催する計画である。





近況報告の一言ぐらいあっても良さそうなのにと思っていたけれどσ^_^;

はぁ~。これだけのヒト モノ カネ が動いている映画の主役をはる
ナムギル。
地域活性なんていうスローガン?まで
ついて。

充電して気を溜めることが必要ですね。
心身の消耗半端なさそうですもん。
緊張と期待と責任と、いろいろ入り混じった気持ちでいるんでしょうかー。
キッチリと己れの仕事を全うしようと
集中力を高めているんでしょうか。

必ずいい仕事をすると
信じてます
充電の後は、おもいっきり放電して
私達を痺れさせて下さいね




Comments 2

あやちゅん
本当に…

MINAさん こんばんは♪

大きな映画ですよね!!
その主役…。
MINAさんの文章の通り…本人も期待と緊張と…
あると思いますが…

私達ペンの心配もつきないですヨネ…!
本人が、納得する演技が出来ますように…。
怪我なく無事にクランクアップを迎えて欲しいし…出来上がったら、大ヒットして欲しいし…(^_^;)

まずは、次回作2本♪韓国で☆
そして…海賊 が日本で、ヒットしますように…!!

  • 2015/02/02 (Mon) 23:53
  • REPLY
MINAM!
Re: 本当に…

あやちゅんさん

こんばんは〜

> 私達ペンの心配もつきないですヨネ…!

そうなんですよね。。
仮にもスターキムナムギルなのに隣のお兄ちゃんにでも
接するかのように心配しちゃいます笑

> 本人が、納得する演技が出来ますように…。
> 怪我なく無事にクランクアップを迎えて欲しいし…出来上がったら、大ヒットして欲しいし…(^_^;)

そうですね。次から次へと願いがとまりません笑

> まずは、次回作2本♪韓国で☆
> そして…海賊 が日本で、ヒットしますように…!!

ナムギルファンは当然みるとして
特にナムギルファンでもない韓流ファンがいっぱいみてくれて
更に、韓流ファンでもない人がみてくれたら大ヒットですね

  • 2015/02/04 (Wed) 00:03
  • REPLY