FC2ブログ
Welcome to my blog

「無頼漢」カップルスチール

記事 Newsenより 写真뉴스웨이より

「無頼漢」チョン·ドヨン - キム·ナムギル「カップルケミ」どれくらいか...
モノトーンカップルスチール公開
記事入力2015-04-28 08:41 |最終修正2015-04-28 08:41
2015042808395464619_20150428084136_1_convert_20150428104923.jpg


本気を秘めた刑事と偽りであっても信じたいキラーの女性、
二人の男女の避けられない感情をチョン·ドヨンとキム·ナムギルの出会いで描いた
ハードボイルドメロ「無頼漢」(製作:㈜サナイピクチャーズ|提供/配給:CGVアートハウス|シナリオ/監督:オスンウク)が避けられない恋に落ちたチョン·ドヨン、キム·ナムギルの強烈なケミが引き立つカップルスチールが28日午前、公開された。

今回公開されたスチールでは、犯人を捕まえるために彼の恋人に近づいたという目的にもかかわらず、ヘギョンに揺れ始めている刑事チョンジェゴンの目つきと、彼が刑事という事実を知らないまま、自分の横にいてくれるジェゴンに心が行き始めた殺人犯の女性ヘギョンの感情を補足している。お互いに揺れる瞬間を収めたチョン·ドヨンとキム·ナムギルのカップルスチールを使用して、状況や目的以前に、すでに開始された彼らの避けられない愛の感情を垣間見ることができ、劇中二人のカップルケミへの期待感を高める。

通常の恋愛映画のように、お互いに愛を直接告白する場面は一度もないが、二人の隠すことができない心は、観客にとって自分の感情に深くはまる。 「無頼漢」の中の危機に瀕するカップル 'キム·ヘギョン」と「チョンジェゴン」に完全に扮したチョン·ドヨンとキム·ナムギルは揺れてはならない瞬間を避けることができず、お互いに揺れる二人の強烈な心惹かれるの名品演技を介して伝える。
2015042808395464619_20150428084136_2_convert_20150428105003.jpg


オスンウク監督は「「チョン・ジェゴン」と「キム·ヘギョン」二人のセリフは、まるで暗号だ。お互いが理解できない暗号を取り交わすが、お互いに、その暗号を解いてくれるのを願う "と二人の一寸先がわからない感情の変化が観客を映画に没頭するようにさせる最大の要因であることを明らかにした。

ここにチョン·ドヨンは「愛していると行くことができず、嫌だとして抜け出すことができない単純でない感情なのに、理解しにくいとは思わない」と劇中「キム·ヘギョン」と「チョンジェゴン」の愛のために自分の考えを伝えた。また、キム·ナムギルは「「キム·ヘギョン」とは計画的に恋に陥いるというよりそのまま入り込んだようだ。チョンジェゴンだけの「ならず者」愛の方法を見せようと努力した」とし、「ならず者」の中の「チョンジェゴン 'だけの愛の方法への期待感をより一層高める。

本気を秘めた刑事と偽りであっても信じたい殺人犯の女性、二人の男女の避けられない感情をチョン·ドヨンとキム·ナムギルの出会いで描いたハードボイルドメロ「無頼漢」は、第68回フランスカンヌ映画祭で初お目見えした後、次の月27日封切りする。




ちょっとずつ、でも毎日のように記事が出てきますね。
ドヨンさんの言う「愛していると行くことができず、でも、嫌だとして抜け出すことができない単純でない感情」
そういう白黒つかない感情も、大人だからこそ理解できる部分でしょうか。
個人的に実生活ではあまりご縁がない感情ですが、理解はできます。「そういうこともあるよね」って。
ジェゴンだけのならず者の愛をナムギルだけのジェゴンの愛をみせてくれっ!

追記
「ギルボッ」のインフォーメーションのほうにも同じ内容がアップされていました。
ちゃんとした訳はそちらのほうがわかりやすいかもですね。(非会員でもみれます)

Comments 2

あやちゅん
ドキドキします☆

ツーショット…良いですよね♪【思っていた以上に、お似合いだったなぁ~!と感じました(笑)】


本当に、ドキドキします☆
記事をみたり、ツーショットを見るだけで…セツナクなります♪

二人の名演技に、一日も早く引き込まれたい…☆予告編を見るたびに、観たい気持ちが積み重なって行きます…。

行く予定が無かったのに、行く事にしてしまった…。そんなMINAさんの気持ちが分かる気がしますよ~(爆)

ホントに…《どこでもドア》が、欲しいですぅ~☆
・・・(;´Д`)
そのうち…本編観たいよ~と、禁断症状が、出たりして!(笑)ナーンテね♪

  • 2015/04/29 (Wed) 00:17
  • REPLY
MINA
Re: ドキドキします☆

あやちゅんさん

>ツーショット…良いですよね♪【思っていた以上に、お似合いだったなぁ~!と感じました(笑)】

ギルボのスタッフブログにもありましたが
年齢的にはまだ若くても完成された大人の
雰囲気を持つナムギルさん。。で
ドヨンさんと並んでも全く引けを
取らない貫録があると。。

>本当に、ドキドキします☆
>記事をみたり、ツーショットを見るだけで…セツナクなります♪

そうですねぇ。。この映画に
ハッピーエンドが無さそうに思いませんか?
想像すると。。。。切ないです。

>二人の名演技に、一日も早く引き込まれたい…☆予告編を見るたびに、観たい気持ちが積み重なって行きます…。

客観的にみてもこの映画
面白そう。ファンならなおさら。。

>行く予定が無かったのに、行く事にしてしまった…。そんなMINAさんの気持ちが分かる気がしますよ~(爆)

我慢弱いんです。。

>ホントに…《どこでもドア》が、欲しいですぅ~☆
>・・・(;´Д`)
>そのうち…本編観たいよ~と、禁断症状が、出たりして!(笑)ナーンテね♪

日本公開は晩秋といわれてますが
海賊ほどは、待たずに済みそうですね。

  • 2015/04/29 (Wed) 00:49
  • REPLY